ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
ジャンプ感想 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のジャンプ感想 
2007.10.26.Fri [ ジャンプ感想
ジャンプ感想を書かなくなって幾星霜(笑)

でもやっぱり、時には叫びたくなるのよーー!!

ってなわけで、最近のジャンプの感想をちょこっと。

***

ちょ!!

P2!が表紙&巻等カラー!!??

なんだかこう、じんわりとこみ上げてくるものが。

良かったねぇーーーーーー!!!。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。

好きな連載が生き残ったのが久しぶりなのでとても嬉しいv
あんな掲載順から良くぞここまで・・・(目頭を押さえつつ)

しかも、このタイミングで眼鏡を外し髪を解き放ったら、何故か男前度が上がる遊部って!!すげーよ!!

試合展開にどきどき。この後の組み合わせも楽しみです。
川末に、憧れる子ぶつけるのも美味しい(笑)

***

もいっこ、ちょっと連載が心配だが毎週楽しみなのが「SKET DANCE」

新連載時から、一回も「つまんなくて読む気しない」という回がない。
所謂ひとつの、性に合うというか、ツボに入るというか。
すんごい好きだv

今週も、ものすごいツボの押さえぶりでしたよー!!

クスリを間違えて飲んだらちびっこになるって、どんな同人誌ネタ!!(笑)

でも笑える。
そして、めっさ可愛い。

パンチするけど届かないボッスンの可愛さに悶え(笑)
無言の膝立ちで小さくなった振りするスイッチに爆笑。

また、姫子のキャラがいいんですよね。
大阪弁なのが、明るいしあったかいし当然のごとくツッコミ上手いし。
いるいる、ああいうオカン!!

いやほんと、最近のジャンプの中ではかなり楽しみランキングが高いです(どんなランク)

***

H×Hは、すっかり過去の話やら伏線を忘れているのに、2・3話続くともう引き込まれているというか、悔しいけどやっぱり面白い。

刻々と迫る、突入の時。
高まる緊張感。
そこにさし水のように挿入される、ウェルフィンの狙いやキルアの「嫌な予感」などの不安要素。

でもって、龍が降ってくるってーーーーー!!!!!

龍を見つける→ピトー円を解く→龍分かれて降り注ぐ→突入!

の流れは、本気で鳥肌たちました。

うぎゃーーー!まさか、爺さん二人に血管から何か出てきそうなほど熱くさせられるとは!!

会長とゼノが並んだ、この無敵感はなんなの・・・?

続き、楽しみ。

***

あとは、何だろう。

BLEACHで「触られた感触を伝える」「五感を支配するコントローラー」ってひぃぃっ!!なんてエロい技を!!と真っ先に思ったのは私だけですかそうですか。

いやでも、名前も「邪淫妃」だし!!
・・・狙ってる・・・よね?(おそるおそる)

銀魂引きこもりシリーズのオチは、ちょっと強引かつあっさりな気がした。どんだけ銀さん千里眼ーーーーー!!

NARUTOは自来也さんにフラグ進行中・・・

ワンピースは、ドッキングを断るロビンに爆笑しました(何週前だ)。あと、牛乳で直ってるブルック最高(笑)

リボーンはクロームが可愛いよクローム。

ネウロは、石垣くんいじられ話続行中(笑)
等々力さん、外見が好きだ。敢えてパンツスーツではなくタイトスカートできっちり片膝ついてしゃがむシーンがあるのが素敵だ。タイトスカートでパンツ見えないように座るの難しいよね。

エムゼロ・ムヒョ・サムライうさぎ辺りは、つまらないわけではないんですが、最近なんとなく読む気力がないのは何故だろう。パラパラーと流してしまう。

疲れたなぁと思いながら読む時には、さらに自分にとって+αの面白さやパワーが必要なのかもしれない。
スポンサーサイト
テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌
ジャンプ35号感想 
2007.08.04.Sat [ ジャンプ感想
もう週末・・・なんですが、「SKET DANCE」が思いの外面白いまま続いているのと、読み切りに驚いて今更感想。
▽Open more.
テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌
最近のジャンプ感想 
2007.07.13.Fri [ ジャンプ感想
うおおお!
やっと4週間分くらい溜めていたジャンプを読みましたよ~~!!!←溜めすぎ。

さらーーっと読んだので、読む気するのやらしないのやら、話がわからんのやらスッキリ笑えるのやら、はっきりしてしまったかも。

ちょっぴり感想です。


■ワンピース

毎回楽しくて、かつ続きが楽しみ。
元々ネガティブすぎてネガティブホロウズが効かないウソップにすごい笑ったーーー!!!そうきたか(笑)

ネガティヴホロウズは本当に最強、かつリアクションが面白くていいなぁ。
「みなさんと同じ大地を歩いてすいません」
って!!(爆笑)


■NARUTO

さらーーーっと読んでたらよくわからんうちにサスケが勝った。
説明されても「ふーん、そう・・・だった・・・かな?」ってなるのよすいません。

To loveるみたいに、単行本になったらサスケに乳首がついてたりしないんでしょーか。←気になる。


■アイシールド21

4週一気読みしたので、疾走感溢れててすごい面白かった。

負けたら3年生は終わりなのは、王城も同じ。
涙を流す高見の姿に、思わずじーんときてしまったよ!

うあああ・・・。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

そして、どんなに勝ち続けてもチームが同じ形で続くことはないんだよなぁとしみじみ思ったり。
なんとなく、この作品はきっちり最終回を迎えるんじゃないかなと、その姿が見えた気がした。
そこまでしっかり続いて欲しいな、これだけは。


■銀魂

育毛CMオチひでぇーーーーーーーー!!!!(笑)
あり得ない、あり得ないよそれ!!!!

今週の銀魂は、神楽が可愛くて無声映画っぽい演出も好きでした。
あ、新しいじゃないの!

可愛い傘持って嬉しそうな辺り、アニメのEDでエリザベスが傘くるくるしてた曲が思わず脳内に流れた♪


■リボーン

うわおう!!

すっごいすっごい山獄ですねーーーー!!!!

今のジャンプで一番女性向なのって、リボーンだと思う個人的には。
内容が狙っているわけではないんだけど、男性陣から色気が放出されすぎだと思うのね。

絵柄が綺麗で可愛くて、でも独特の色気があるのがとても好きだ。

とりあえず共闘燃え(萌え)。


■To loveる

幽霊ネタはどうでもよかったんだけど、天条院さん→ザスティンはすごく可愛い(そして可哀想)と思った。


■クレイモア

テレサさん・・・・・!!!!!
↑喜んでます。


■サムライうさぎ

しゃちほこる二人が可愛い(//∇//(//∇//(//∇//)

弟くんが良い子すぎて、思わず感情移入してしまったですよ。


■エムゼロ

ううう。タイムパラドックスネタはよくわからなーーい!

けど、毎回「読もう」と思えるし面白いですよ。
To loveるのザスティンのごとく、先生がもてるとなんだか嬉しいのはなぜ?

ついでに言うと、あんまり進んでなさそうだしぱらっと読めばいっか~と思って読んだらよくわからん。というラインナップは、

NARUTO、BLEACH、D-Gray-man、ムヒョ、ラルΩグラド

あたりでした。
・・・看板ばっかり?

でも、連載浅い方が緊張感あってまだ読む気するんだよなぁ。

と思っていたら、終わっちゃったねラルΩグラド・・・


■瞳のカトブレパス

が、頑張ってる・・・!頑張ってるよね!!
なんかこう、一生懸命さが伝わってくるような。

でも、ツボを押さえたキャラが次々投入されていて嫌いじゃないですよ~。巨乳さん可愛いー!
そうじゃないと続けられないのかなぁ、と思うと一抹の寂しさがありますが。

お兄さんが敵なのね!!
わかりやすいうちは兄弟か・・・
って思いました(喜んでます)


■P2!

たぶん、一番普通に続きを楽しみにしてます。
展開としては乗り切って勝ってくれると読めるんだけど、そのカタルシスを味わいたいなぁと素直に思える。


■ネウロ

怖い・・・・今週、怖すぎる。

こんなことされたら生きていけないって、一体何されたんだ・・・?
でもって、弥子ちゃんは一体どうなってるんだ・・・!?

続き、読みたいようなでも読みたくないような、この緊張感は一体何事。

なんだか不気味でぞくぞくしますよ。
サイの正体を知る鍵は弥子にあるのでは、というアイの迷いが土壇場できいてくる・・・んだと良いなぁ(希望的観測)
テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌
ジャンプ26号感想 
2007.05.30.Wed [ ジャンプ感想
■ワンピース

どうやらカゲは契約をしてから肉体に入れられるらしい・・・

シンドリーちゃんの性格はあのままなのね!!
記憶もあるんだね!!
「あんたのヒザの皿も割れたらいい」で爆笑でした。

そして、ついに巨人の中に入れられてしまったルフィ。
・・・ですが、第一声は「肉」!!
記憶の有無はともかくとして、人格は変わらないのか。
って、ブルックさんとリョーマは微妙~に性格違いそうなんですが。
それともアッチが元来の性格なのかブルックさん!?(笑)

ナミはアブサロムと一緒に透明化して連れ去られ、大ピンチのウソップとチョッパーですが、フランキーとロビンとようやく合流。
「塩を口に入れる」情報が伝われば、ウソップがかなり活躍しそうですね♪>塩弾丸


■NARUTO

そんな無謀な探索で見つかるの・・・と思ったらあっさり本命(サスケ)見つけたーーーーーー!!(笑)

すごいぜ忍びってば。

ナルトにヒナタとヤマトが付くあたり、グッジョブだと思います( ̄▽ ̄)b !
ヒナタ可愛いよヒナタ。

デイダラはあまり恐ろしいと思えないんですが、トビという不確定要素があるから一応脅威なのかなー?


■BLEACH

うああああ。喰って回復、キチー方向に行ってしまった眼鏡にアディオス(* ̄▽ ̄)ノ~~ ・・・したかったんですが、どうやら戻ってくる気満々ですぜ!!

うーん、もういいのになぁ・・・
眼鏡だからって、全てに甘い女じゃないのよ私も!←偉そう。

ネルは涙ながらに一護に這って近づく様が可愛いわけですが、その涙治療に使えそうだから何か器に溜めとけ!と思わず考えたのは鬼でしょうか。あれ、涎だけだっけ・・・治癒効果あるの・・・(曖昧)

最後のグリムジョー、あそこまでしたからには織姫を連れているの・・・か?
普通に考えれば、何らかの意図があってあの場に現れたわけだろうから連れてきてるよね。・・・って言ってて、ただの通りすがりで助けたんだったらどうしよう(笑)


■銀魂

いやーーーー無理ーーーーーーー!!!!。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

扉で振り返る伊東の涙に心臓撃ち抜かれました・・・_| ̄|○

で、残った片腕で土方を掴むシーンとか。
身体を張って仲間を守ろうとする伊東とか。

熱くて、思わずウルウルしてしまったよ・・・!!!!

まだまだこの動乱編、終わるまでに泣かされそう(/_<。)

銀さんも、ここぞとばかりに格好良さを発揮。
制服なのが、またイイ(笑)
個人的に、99P目最後のコマの後ろを振り返る銀さんが超絶カッコ良かったよ!!(ピンポイントですかい)


■アイシールド21

最後の3ヤード、勝敗を決める攻防。

パスか、それともデビルバットダイブか!?
じりじり詰める緊張感がたまりません。

最後はどちらでもなく、二人の力で押し込む・・・はないか(笑)
それにしても、あと1センチってちょっと手を伸ばして足元からとかは無理なのかな?(未だによくわかっていないルール)


■ネウロ

おおっ、まるっとサイとアイの過去話でした!

iはXの傍にただ在る「不可視」のもの・・・こういう言葉のはめ方、本当に上手いですね。
はっとさせられます。
影のようにそっと寄りそう、その関係性が見えるような。

ネウロも弥子も出てこなかったのですが、ここでサイ側を掘り下げてくれたのは満足感高かったです。
これからへの展開への、期待も高まる!


■リボーン

え、何気なく重要な設定がぼろぼろ出てきてませんか!?

アルコバレーノは、呪いで赤ん坊にされる前は大人だったってことですよね。ある意味納得。
ということは、リボーン大人Verを見るのも夢じゃないわけですね!?
うわーーーー楽しみーーーーー!!

というか、コロネロ大人Verが惜しげもなく披露されていて普通に格好良いし。
しかも、どうやらコロネロに救われたらしいミルチ・・・ロマンスだ。

うーん、目が離せないなぁ。
ジャンニーニが出てくるとは、思いもしなかったですしね(笑)


■D.Gray-man

世界の外で、記録者として存在しなければならないブックマン。
しかし、仲間と共にエクソシストとして過ごした時間はラビを世界の内へと引き寄せる・・・

というわけで、ブックマンとしての自分とエクソシストとしての自分に引き裂かれるラビ。
どっちでも良いじゃん!つかどっちもで良いじゃん!!と思うわけですが・・・次週「壊れてしまったラビが暴走へ・・・?」って怖すぎる。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。


■瞳のカトブレパス

そんなに簡単に家入れて、内情暴露しちゃっていいの・・・?とか、結界ってそんなに簡単に破られちゃうの!?全く安心できない!!とか気になるわけですが、普通に面白かったです。

普通に面白いって、貴重なことよね・・・としみじみ思ってしまうのがなんだか悲しい(笑)

なんだか血の涙を流しながらの「ぐすっ」が妙に笑えますヾ(〃^∇^)ノ←笑う所じゃない?


■バレーボール

勇者学よりは、こっちの方が良いなぁ・・・
文句ばっかりになるのもつまらないので、もう面白いと思えるまでは感想書かないと決意>勇者学

二回入ったから点数倍とか、無茶苦茶なんだけど予想ガイで面白かったです(笑)


■サムライうさぎ

うっわー。逃げちゃったよ松山・・・
『最早 オレ達の前には現れないだろう』
って言われると凶悪犯罪者になって戻ってきそうな気がしちゃいますね(続いてれば@シビアだなっ)

摂津が松山に斬られた女性を気に掛けていたのは、良いエピソードだなと思いました。あのままかと思った(^^;)

で、志乃とごっちんの出会い(一方的)エピソードですが・・・
50匹の猫はどこへ行ったんだーーーー!!(笑)
うさぎ道場がネコ道場になってしまったのに、関係あるの??

これまで焦らし(放置)プレイだった、マロにスポットが当たりそうで楽しみです♪


■P2!

岩熊さん、ドイツ!?
やはりあれですか。
肘の手術しちゃうとかですかーーー!!!ヾ(〃^∇^)ノ

そういえば、アニメ版テニプリで手塚部長が飛んだのもドイツ。

一方のヒロムは、自らの攻撃スタイルを巡って顧問と対立中。
『前陣異質型』って、面白そうなんですが・・・川末に憧れて卓球を始めたヒロムはカットマンを目指したいらしい。
うーん、自分で欠点をわかっているけれど敢えて挑戦したいから悩むところなのね。

そんな時に「小さくても強いカット使い」アキラと再会!!
これでどちらの方向に転ぶのか、展開が気になります。

ついでに、川末家のおうちの事情とアキラを探している(おそらく)女性も気になるーーー!!!・・・お姫様v


■ムヒョとロージー

うわわ!キッドの身体にブープが融合してパワーアップ・・・なかなかにグロテスクで、最後に残った「視力」を利用しての交渉も意外性があって面白かったです。


■ラルΩグラド

盛り上がる展開なだけに、ラルの「俺は人間だ・・・」という一連の言葉に「そうだよねーー!!!今まで色々あったもんねーーー!!」と感情移入していけないのが残念。

やりたいことはわかるんだけど、ガツーンと問答無用で響いてくるものがないんだなぁ・・・って贅沢言ってるな自分(笑)


■エム×ゼロ

う。掲載順低ーー!!

ナイスなフォローをモノローグで披露する影沼に喜びましたv>声には出てないけど(笑)
テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌
ジャンプ25号感想 
2007.05.23.Wed [ ジャンプ感想
もて王がないとこう、読み終わった後に何かが足りないよ・・・

なんて言ってばかりじゃ駄目!!
今週のジャンプ感想です。

なんだろう・・・文句多め?(駄目じゃないやっぱり)
▽Open more.
テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌
ジャンプ24号感想 
2007.05.17.Thu [ ジャンプ感想
はうあ!!!もて王がーーーーーーーー!!!!!

毎週とっても楽しんでいたので、本当に寂しい・・・(/_<。)

以下、続きます。
▽Open more.
ジャンプ22・23号感想 
2007.05.04.Fri [ ジャンプ感想
土曜日に出てるのをすっかり忘れていたGW合併号の感想をば。
▽Open more.
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。