ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年01月の記事一覧
≪12month
This 2006.01 Month All
02month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修羅場ってます 
2006.01.30.Mon [ コミック
うむう。予想どおり帰れないよ・か・ん☆
わかっちゃいたが、昨日ちょっと整理してはみたが、私一人でどうなるものでもないしな。じっくり腰を据えて行こう。
就業時間ともらうお金も最早関係ないので、気楽に息抜き交えてます。

あ、わたしが就職して初めて地価が上がり傾向っス。
安易に景気回復と言えるわけでもないと思いますが。
しかし、景気回復したかもー!→じゃ、ちょっと奮発してなんか買っちゃう?→消費の増大=景気回復に単純につながると思うのですよ・・・

というわけで、買いたいけど買いに行けてない本リストー!(どういうつながり)
小さなところから散財していこう。
もちろん現実逃避です。

4873176522見知らぬ恋人
あおば出版 2006-01-28



4088460294君のいない楽園 9 (9)
佐野 未央子
集英社 2006-01-25



4088460286クローバー 17 (17)
稚野 鳥子
集英社 2006-01-25



4044499098彩雲国物語 光降る碧の大地
雪乃 紗衣
角川書店 2006-01-31



4086007185流血女神伝 喪の女王 3
須賀 しのぶ 船戸 明里
集英社 2006-02-01



下2つは、こちらではまだ出てないかもなぁ。
コミックはTSUTAYAでなら帰りに買って帰れるかも・・・・って、
真っ直ぐ帰って寝るわーー!!!(逆ギレどんがらがっしゃん)

というわけで、ジャンプも読むの火曜日かも。
と予告してみます。
スポンサーサイト
ぴったりバトン 声優ver 
2006.01.30.Mon [ バトン
はちみつ水のかれんさんに「ぴったりバトン ~項目に当てはまる身近な人の名前を入れよう~ 声優ver」いただきました。

『~な人』に声優さんを当てはめるということですね。
・・・って、声だけですかそれとも本人含めるのか!?
これたぶん、キャラでの方が簡単だなぁ(笑)

とりあえず私は、声+本人の容姿及び人柄も含めていきますよ。
そんなの知らないよ!!
というごく普通のお嬢さんがた・・・

読まないか、読んでも痛い人だと流すか、敢えて調べてみるかは貴女次第です(笑)

むしろピンときた方!
それでも痛々しいかもしれませんが、一緒に妄想したり笑っていただけると嬉しいっす。
▽Open more.
近況報告~近況報告~! 
2006.01.29.Sun [ 日々の徒然。
『はちみつ水』のかれんさんからぴったりバトンをいただいてますよ~!声優ver!?が、がんばるわ!!

今現在、このまま書くか、ぐっとこらえてお持ち帰りした仕事に取りかかるか迷っております(駄目な大人)

今日中に記事を書いてたら誘惑に負けたということで。
月曜~火曜は仕事が修羅場ってると思います。

エウレカ見たいな~!
一応PCには向かっているけど仕事をする気がしない罠。


*ヨガってます*
危ない意味じゃないよ!
DVDヨガを続けているのですが、ようやく体重戻りましたよ。
2キロくらいやせました。2週間くらい?(記事見ればわかるくせに)

しかーし!胸がへってる気がする。
太る→戻るの繰り返しって、確実にへって欲しくないところはへり、増えたところはそのままな気が・・・

*かゆい*
そしてかゆい!!
花粉がそろそろ漂っているのか・・・10分の1だろうがなんだろうが反応するもんはする!!
目がかゆい。鼻がむずむずする。くしゃみがでる。

肌もね、かゆいっす。
肩まわりが特に・・・・やっぱりブラが刺激なんだろうねぇ。
DHCセラミドボディ&オリーブオイルを使用しているのですが・・・やっぱり皮膚科行くべきですな。

自分の髪でさえ触れると刺激なんですよね。
できるだけアップにはしてるのですが。
短くしようにも始めてから、うかつに切れず・・・現在かなり長くなっております。

ちなみに、髪もすぐ乾燥するので困り中。
私もついにラサーナヘアエッセンスを買ってしまいましたよー!
昨日初めて使ったのですが、なかなかいいかんじv
効果が楽しみです

うっし!仕事・・・するぞ?(声弱い)
BLOOD+ #16『シベリアン・エクスプレス』 
2006.01.29.Sun [ 日々の徒然。
*ハジさんの今日の一言*
『力を抜いて・・・』

・・・・・・ぶふぅ。

エ・ロ・いんじゃごりゃぁー!!
(コーヒー吹き出しながら)

全体的にリクとの絡みが美味しくて、つっこみどころだらけのハジでした。
子どもとお年寄りと動物とは心を通わせられるタイプと見た。

そういえば・・・
ハジがCDデビューする
そうですよー!

咄嗟に歌うんだと信じて疑わなかったわけですがそんなわけはなく、チェロですね。
その為に夜を通して練習し続けてたわけですね(迷惑)

アルジャーノさんはしばらく出ない予感。
ジュリアさんは胸がでかくなっている気がしました。
・・・・デヴィット!?(疑いの眼)
▽Open more.
テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック
アニメ雑感とか。 
2006.01.28.Sat [ アニメ雑感
「デスノート映画化みたいですね。
Lたんに誰がきてもきっと私は満足できません・・・」
とか言っていたら、もう月役の方は決まってたんですね。

藤原竜也!!

おお・・・イケるんじゃないですか!?
思わず正月古畑を思い出しますね。

むしろ彼以外にはできない気がしてきました。
うおー!!いっちゃってる顔をどう表現するか楽しみ!!
キモ怖くお願いします。


■ジャぱん

先週見逃したんですよね。
冠兄弟の話かー!なんかそんなのあった気がします。
兄が黒そうで萌えた覚えがあるのですが、なんだかとても良い人でした。そういうオチだったのか・・・

店長がいっぱい喋ってて嬉しかったよ!(嬉しいのね)
河内が切なすぎて見てられないよ・・・(そっと涙を拭く)


■BLEACH

なんかOPの最後がホラーになってましたよ。
こわっ!空裂いて出てくるホロウ怖っ!!

新しく出てきた敵さんが、ジェロームとシリウス@アクエリオン共演とユフィ(むしろ他に知らない)でした。
激しくジェロームの匂いを感じます飛田さん!

そう言えば、先週のケダ天Splash@animateTV内がふと気が付くとシリウス(杉田氏)・アポロ(寺島氏)・トーマ(森川氏)の組み合わせでしたよ。
「あー、合体したねぇ。気持ち良かったねぇー!」
ってさらっと言っていて笑いました。


■NARUTO

どうやら容量が足りなくて開始5分で切れてました。
いいよいいよ!もういいよ!!


■よみがえる空

リアルでやるせない話でした。
そう来たか・・・

結局女の子を助けられなかった。
災害の恐ろしさがひしひしと伝わってきて重々しかったです。
・・・と陳腐なことしか出てきてすみませんですよ。

しかーも!!救いを求めても彼女ともすれ違っているところが・・・_| ̄|○
本郷の幼い娘さんの本を読む声がまた、状況とぴたっときて切なかったす。
スパイラル 最終巻 
2006.01.27.Fri [ コミック
4757516053スパイラル~推理の絆 15 (15)
城平 京 水野 英多
スクウェア・エニックス 2006-01-21

by G-Tools


ついに完結!ちょっと厚めでお値段高めになっております。
読んだ感想は・・・

これは『アンフェア』な作品ではなかろうか(笑)

やはり『カーニバル』の辺りまでの、どうやってこの場面を切り抜けるか?どう推理を働かせて先を読むか!?という緊張感と、ブレチルの謎での盛り上がりがこの作品の面白さだったのだろうな、と。

『カーニバル』以降、論理が観念的なものとなり、言葉遊び的なものに感じた。そして、血の呪いや死ねない強運は結局なんだったのか解明されなかった(超常現象?)ことにより、やはり結末までに盛り上がっていけなかった。

いや、彼女の正体や兄弟対決はひえ~!と叫びましたがね。
あのアニキ、浦原@BLEACH並みに迷惑かつ許せんよなぁ・・・
彼自身が原因でなくそういうった状況に追い込まれたなら、彼が死ねない理由くらい科学的に証明して欲しかったわけですよ。
根本がわからないから納得できない。

密室殺人事件の謎を必死で追っていて、実は犯人は超能力者でテレポートできました~てへvじゃ推理小説じゃない。
その意味でこの作品は『アンフェア』です。

つか、カノンがあんなことになった意味は一体どこへ・・・(やはりそこか)
面白くなかったわけではなかったのですが、感情移入もできなかった。
うーん、『ついていけない』『置いていかれた』気分というのが正しいですかね。

ああ・・・なんだか投げやりな感想だ。

『ナ・バ・テア』を読了したのですが、こちらも感想書くの難しいなと思っています。
とてもストレートに観念的な本だった。
ひたすらに透明な印象の・・・もう戻れない、同じ気持ちにはなれない世界。
けれど、現実にその透明さ故に傷ついている人には癒しになりそうな本でした。
ちなみに私は、空より海のが好きです。
『汚れているのも、それほど嫌じゃない』(読んだ人にしかわからん締め方だ)
ドラマCD:彩雲国物語~黄金の約束~ 
2006.01.24.Tue [ 小説
ドラマCD 彩雲国物語 第二巻 黄金の約束
ドラマCD 彩雲国物語 第二巻 黄金の約束


あれ?いつの間にか手元に・・・(笑)

春からBS2でアニメ化ということで我慢しようかな~と思っていたのですが、今のままじゃBS見られませんしね。買っちゃえー!と。

中華風宮廷モノなファンタジーです。
しっかりもののヒロイン秀麗の、官吏としての成長物語+恋愛模様もちらほら。
今巻は、秀麗の官吏を目指す想いがぎゅぎゅっと詰まった巻。
男装して朝廷の助っ人要員として働く秀麗、官吏の女人登用に向けて動く劉輝達、そして次巻への布石・・・茶州からやってきた謎の男・燕青登場と盛りだくさんです。

とにかくもう、キャストがね!!

紅秀麗:桑島法子
紫劉輝:関智一
静蘭:緑川光
藍楸瑛:森川智之
李絳攸:檜山修之
紅邵可:池田秀一
浪燕青:藤原啓治
黄奇人:速水奨
紅黎深:井上和彦
景柚梨:宮本充

ってあなた!これでもかってほど豪華。

特に今回は正に燕青=藤原さんの回と言ってよいほど良いトコどりで死にそうになりました。
最高!!ほんとに最高!!!

以下、言いたい放題(笑)
▽Open more.
ノエイン #14『キオク』 
2006.01.24.Tue [ ノエイン
突然鳴り響く、階段下の古電話。
電話線はつながっていないはずなのに・・・
思わず受話器をとるハルカ。
「・・・マユズミですが。」
「お父さん!?」
「間違いじゃないですか?」
ぷつりと切れる電話。

予想がつくところですが、これは異なる時空につながる電話。
途中上手く使われるのは想定内ながら、最後の落としどころには思わず唸りました。

***

トビとアトリんはハルカのお家に下宿しに来ました~!!!

うぎゃー!!!
この二人、可愛すぎる。

アトリんにいちいちきゅんきゅん来なくてはいけないのである意味疲れました。
まさかアトリんがこんな萌えキャラになろうとは!!

「明日は散歩に行くんだ・・・」
うんうん良かったねーアトリん!!(ぎゅっ)←抱きしめ音。

***

そして、相変わらず嫉妬の炎に焼かれ続けるユウ・・・(笑)
カラスの身を心配するハルカに「お茶!」と言ってみるものの、丁度いいとばかりに「じゃ、みんなに注いでv」と返されるところには思わず吹き出しました。

ふてくされたように出て行くユウに、カラスがもの申しました。
「俺は必ずハルカを守る・・・だが、もしも俺が守れない日がきたらお前が守れ」
いやー!そんなこと言っちゃいやー!!と悲しい予感を感じつつ、萌・え・るー!
しかし、それでも後ろ向き。ハルカはお前の方がいいんだ!と論点のずれたことを叫んでしまうユウ。
「・・・嫉妬しているのか?」
思わず呆れ気味に呟くカラス・・・ええ、図星ですがね!
「ハルカが好きなのか?」
さらに追い打ち!!えーそんなこと言っちゃって大丈夫!?木から落ちない!?と心配したユウですが・・・
「最初は面倒だと思ったけど、あんなに可愛く笑うから・・・」
って、ノロケてますよー(驚)!!
うわー見てるこっちが照れました。今頃気付いたんかい!
「お前がハルカを守れ。強くなれ」
自分で自分を励ますカラス。
うーん、ハルカを失ってしまったカラスとしては、目の前に守るべき人がいるのに動こうとしないユウがもどかしいでしょうね。

***

その頃、古電話を通じて過去の時空に跳んでいたハルカ。

そこでは、ハルカの両親が決定的な喧嘩をする、離婚前の風景が何度も繰り返されていました。
ほんの少しずつ違う近似値の並行世界。
しかし、その結末は変わらない。
少なくとも今の時空につながる為の過去は変わらない。

けれど、
「あの日転ばなければ、出会ずに済んだのに!」
と叫ぶ母の言葉と共にハルカに見えたのは、出会った頃の幸せそうな二人。
この出会いがまた、可愛い・微笑ましくてね~(涙)

『出会わなければ良かった』なんてことはない。
過去が変えられないものだとしても、それでかまわないと思っただろうハルカの様子にじーんときましたよ。

「あの時こうしていれば・・」「もしもあの時に戻れたら・・・」って、現実には何度も何度も思うわけですが(私だけ?)やはり時間を巻き戻せるわけではないし、その時そういう行動を取った自分というものは変わらないんだろうなぁと思いました。

過去が今につながっている。
現在に戻って、
「今でもお母さんのこと、好き?」
と父親に尋ねるハルカ。
「好きだよ。でも、お母さんはお父さんのことを許してくれないだろうな・・・」
と答える父。
まるで出会いを思い出すように、ネコのイラストを落書きする母。
『過去は変わらないけれど、この先の未来がどうなるかはわからない』
そんなつながり方がとても良かったです。

***

で、今回ここで終わりかな~と思ったら、再び鳴る古電話。
最初は、高校生の頃の母親とつながるものの、ノイズが入り女性の声が響きます。

「どこかの時空の私、聞こえてますか?
私は元気ですか?ちょっとだけひとり言、聞いてください。
大好きなユウが悲しんでいる時は、助けてあげてください。私には・・・」


うわーこれ、未来のハルカ(もしくはラクリマのハルカ?)ですよ!!!
私には(もう悲しんでいるユウを助けてあげられないから・・・?)と補完すると切ない。
ハルカへの想いをユウが自覚したこの回の最後に、ハルカにも自覚を促しそうな言葉が残されるのも上手い!

うう・・・早く次回見てぇよ!とのけぞりながら待つのでした。
今更ドラマとか 
2006.01.24.Tue [ 日々の徒然。
基本的に連ドラは見ないのですが・・・
(見たくないというより、安定して見られないが録画する余裕も気力もない)

珍しくも一回目を見た新番組が多かったので感想を書いてみまする。
2回目からすでに見逃しているのばかりなのですがね。

あ、昨日「恋人はスナイパー」の最後だけちらっと見ました。
これ、試写会当たって見に行ったのよそういえば!!

水野美紀の走り方が体育会系ぽくて好感度大だったの覚えてます。綺麗やなぁ!
獅童のインパクトの方が強かったので、阿部たんが出ていたことに驚きました。え・・・いたっけ?(ひどい)
ウッチャンはね!こういう弱そうに見えて実は芯が強く、寂しげ~で影のある役はいいですな。最後惚・れ・る!と思った。
『バスストップ』とか大好きだったんですが。飯島直子さんが可愛いの。

で、元に戻って連ドラですね。
ちなみに『西遊記』は一度も見てないや。

*N'sあおい
タイトルからしてコメディ系かと思いきや、かなりシリアスな医療ものでした。
しかし、一回毎にきちんとカタルシスがある王道的展開なので、見逃してもたまに見られそうで嬉しい。
つか、『ナースのお仕事』とかコメディとしては好きですがたまに本気でムカつくことがあるのでこういう方が好きだ。
主人公の熱意が通じるというよりも、それぞれの職業に対する良心に訴えかけているシーンが良かった。やっぱり、現実がどんなにシビアだとしてもそこは越えてはいけない一線っつーものがありますから。

そしてギバちゃんと若いナースという構図が個人的にツボ。いいね~この包容力のある年の差感!!
石原さとみの顔が実は好きですしね、私。唇ぽっちゃりがたまりません。
西村さんがこれでもかというほど嫌な医師なのも、さすが役者さんー!と感動いたしました。

*アンフェア
いや、すでに見逃していて話わからないんですがね・・・(駄目じゃん)
面白そうだなと思いました。
篠原涼子が、綺麗カッコイイ!死体のあった場所に横たわるところなんか色っぽかったな~v
あと、どうやら先週死んじゃったらしい人(公式サイトにて知ったのです)・・・
きっとこっち中心でやってくんだろうなと思いつつ、弟が「あの声がたまらん」と言っていたのでそのうちアニメの吹き替えとかやりそうだなーと思ってます。

あ、でもこのドラマ男性陣が弱い気がする。
良い悪いじゃなくて、配置的なインパクトが。

*輪舞曲
見ていて『インファナル・アフェア』(映画)と『スリー・アゲーツ』(小説・五條瑛)を思い出しました。
つまり好きな部類なんですが、いまいちストーリーにはのめり込めず。

でも、
竹野内豊の顔が大好き
(見るだけではうーんとなります)
なので、できるだけ見たいです。早速昨日見逃しましたが。

*白夜行
原作読んでません。
子役の二人がすごかったですね・・・ぞくっとしました。

これまた見られたら見たいなぁと。
天ぷ~ら! 
2006.01.22.Sun [ 日々の徒然。
昨日に引き続き今日も外食だった・・・

そういえば、昨日の沖縄料理屋さんでタコライスが美味しかったのですが「沖縄関係ないよねぇ?」と言ってたら、今日のBLOOD+で岡村さんが頼んでましたね。
タコスとライスが組み合わされたのって沖縄でなんでしょうか?

今日はてんぷらを食べてきました。
カウンター座ってその場で揚げてもらうのって憧れだったのですよ!!

思い浮かぶのは池波正太郎です。

メニューに値段がないのが怖いですが、おごられに行ったのでまぁいいかと。

んまかったです(満足)

どうやら郷土名産に仕立て上げようとしている鰆のお刺身も油ノリノリで美味しかったし(オススメですよ来たら食べてみてください)、揚げナスにはピーナツ風味のこってり味噌がかかっていて程よい甘みだったし、子フグの南蛮漬はビールが進むし!!

てんぷらは、アナゴを尻尾は塩で食べ腹側はたれで食べました(@うたばん)
ものっそい大ぶりな牡蠣もありました。旨みがじゅわっと閉じ込められてましたよ・・・!
海老はシソをくるっと巻いたのと普通なののコントラストが良かったです。
キスはさっぱりとそのまま出てきました。
あとは野菜揚げてもらいました。ししとう大好き。

どれもこれも、揚げたてなので全部美味しく感じましたよ。
しかも、会計をひっそり聞いていたら何かの間違いかと言うほど安かったですΣ(゜口゜;

えー!わたし白○屋で飲んでもそんくらい行くって!!(飲むからね)
と思いました。
チェーン店行くより、小さくて美味いところに行った方が実はお徳感ありますよねv

これ読んで食べたくなった方・・・遊びに来るときは一声かけてください♪(どんな誘いだ)

あ、そういえば2月に東京行きが決定しました~!
正月分の休みで2日休んで連休にいきます。
ネズミの国も行きたいな・・・って無理か。
BLOOD+ #15『おいかけたいの』 
2006.01.22.Sun [ BLOOD+
相変わらずこのタイトル一体誰が考えてるんですか?というセンスのなさにちょっと驚きます。

今回はハジも飴もないですよー!!

そう主役は女王様と下僕・・・じゃなかったお嬢様と記者でした。

来週は『シベリアン・エクスプレス』でロシアのよう。
シュバリエを小出しにしたり、世界中をめぐることによってマンネリ化を防ぐっていうのは上手いかも。と思いました。
場所が変わるとなんとなく新鮮ですよね!
▽Open more.
テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック
北斗の拳か・・・ 
2006.01.22.Sun [ 日々の徒然。
そういえば書こうと思っていたのに忘れていた小ネタが・・・

映画の予告編で、『北斗の拳』の劇場版やってましたよ。

これが噂の阿部寛ケンシロウか!!
意外と合ってるよΣ(゜口゜;!?
あたたたたーってところで、TRICK思い出した。

ラオウに宇梶さんは弱い!!弱いなあれじゃ!!!
なんでここまで俳優さんかなぁ・・・
もっとこう、腹の底から轟く声じゃなきゃ駄目だろう。

ま、劇場で観るかといえば確実に見ないのでいいんですがね。

そういえば、大黒(サッカー)が「ラオウがいないからラオウ置いてきたから」とか呟いているのを見て、「この子大丈夫かね?」と思いました。

最近、何かネタになりそうなことがあると「日記に書こう!」と思うのですが家に帰るとその半分は忘れています。
特に仕事中に思いついたことは80%忘れています。
その場でメモとんないと駄目なのよね~・・・でもうっかりそんなメモが他の書類に混ざったりしたら目も当てられないのでそんなことはしませんよ(当然だ)
恋愛頭脳。 
2006.01.21.Sat [ 日々の徒然。
昨日は弟と二人で沖縄料理のお店に行きました。
姉弟仲良いですよ~!つか、奴はシスコンですたぶん。
顔はジャニーズ系な童顔で、女の子とお年寄りに優しく、料理が上手いので真剣にヒモにでもなれば良いのにな~と思います。

実際私がおごったので、奴が私のヒモだと思われてないか心配です。

現実には飲食系で働いている彼なので、二人でサービスと料理について批評しながら泡盛飲んでました(嫌な客)
でも、良いお店でした・・・!!

スタッフが男しかいない上に、福山雅治似な兄ちゃんがいてウキウキでしたよ。
しかも、沖縄料理ヘルシー!!海ぶどうぷちぷちで最高!!
いやーイイとこ見つけましたv

そして、最近うちの弟と同い年の男の子にアプローチを受けているので相談してみました。

しかし、彼が年上好きなのはシスコンだからなのであまり当てになりませんでした。
普段はけなされるのですが、お酒が入ると姉を誉めだしますよ・・・ツンデレ?

とりあえず、男は自分の手の内に入ると途端にいろいろサボりだすので気をつけろと言われましたよ~!束縛されたり出かけたりするの面倒くさいって。
それはあなたの性格では・・・?(駄目男め)

しかし、わたしも恋愛をすると精神が疲弊するのが嫌だとか、自分の個人的な時間を持てないことが我慢ならないとか思う駄目女なのでお揃いですかね。家族って似るもんですかね・・・

そんな私との相性を知りたいあなた!!

『恋愛頭脳』

はいかがでしょうか。

わたしもかっなり昔に某サイトさんでやりまして、もっと新しいバージョンもあるのですが・・・・こっちの方が選択肢少なくて簡単です。
その割に当たってる気がするしな。

社会性重視で、放任主義で、将来を強く意識ですか・・・
財力よりルックス重視らしいのに笑いました。そうかー!?
・・・言われてみればそうかもしれない(笑)

なかなか、自分を振り返るのに面白かったですよん♪
ラブ・アクチュアリー追伸。 
2006.01.21.Sat [ 日々の徒然。
えー下の記事『ラブ・アクチュアリー』で言い忘れたことが。

ロドリゴ・サントロがあまりにイイ身体の眼鏡でどうしようかと!!

眼鏡なのに脱いだらすごいんですよ・・・あの肉体には惚れますね!!
私なら両親が危篤にでもならない限りやめないっす。(縁起でもない)

とりあえず地震雷火事親父は、気合で乗り切る勢いで行きたい。
携帯は、鳴ったら折れ!!
ラブ・アクチュアリー 
2006.01.20.Fri [ 映画
ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー
おすすめ平均
stars良かったですね
stars愛、それは生きることである。
stars不器用な”love”たちに、ほのぼの
starsなごみます
stars素晴らしいの一言

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


友人に
「これ見ると、絶対恋がしたくなるよ!!」
と激しく勧められて(笑)借りてみました。

結論から言うと、
恋はしたくならなかった
ですが
愛って素晴らしいなぁ・・・とは思いました。

Love is acutually all around the world

19人の『LOVE』が織りなす心温まるオムニバスストーリー。

クリスマスに見ると良いかもしれませんね。
やはりキリスト教圏におけるクリスマスというのは特別なものなのだと感じました。

***

ただ、私が家で見ていたせいもあると思うのですが(映画館のが集中して観られるので)19人の登場人物の役柄や関係を把握するまでが大変でした。
あれ、この人どこにいたっけ?つか、あの人とこの人って同じ人!?それとも別人??みたいな。

そして19人の錯綜が、単に「兄と妹」とか「同僚」という関係でお互いに影響を与え合っているわけでは余りないので(例えば恋の助言があったり、慰めに救われてその人に惹かれたりということはほとんどないです)「あら、兄さん!」と思わぬとこで出会っても「ふーん、そう」というかんじでした。

そういう意味では、独立した物語が人物の関係でつながっている正にオムニバス映画。例えば、首相と夫に浮気される妻が兄妹じゃなくても、この映画は完全に成り立ちますからね。

うーん、「THE 有頂天ホテル」が上手く絡み合っていたのでついつい比べちゃいます。あれは、登場人物達の行動が隣り合わせに影響を与え合ってましたから。

以下、ちょっぴりネタバレ。

***

でもって、思わぬ出会いが恋につながり・・・というのも個人的にはけっこうどうでも良いんですな。ふぅん、というかんじで。

首相の恋も勝手にしてくれ、と(笑)
いや、米大統領にもの申すところは面白いし、ヒュー・グラントの垂れ目顔大好きですが。

ただ、全てのカップルがハッピーというわけでもなく、ちょっぴりほろ苦い切ないところも多くてそのあたりは泣けました。

一番好きだったのは、親友の彼女をひっそりと想い続ける青年の話。
その二人は結婚してしまうので、彼は奥さんから距離をおこうとするのですが・・・奥さんの方は夫の親友に嫌われたくない思いから、結婚式のビデオを見せて欲しいと彼の元を訪ねる。
しかし、そのビデオではひたすら綺麗な彼女の姿が追い続けられていて・・・そしてついに、クリスマスの日に彼がした決意とは?
ちょっとここはじわっと来ましたよ。クリスマスって良いなと思った。

あとは、部下に誘惑されて浮気しようとする夫に気付く妻のエピソードも切なかった。
どうしようもなく悲しく、虚しくて、けれど子ども達に笑顔を向けるその思いが痛いほど伝わってきましたよ。

妻に先立たれ、その連れ子との関係に悩む父親のエピソードも良かったです!
とにかく男の子が可愛いv
息子の恋をきっかけに心を通じ合わせて行く親子が微笑ましいです。

***

というわけで、全編を通して心温まる映画だったと思います。

アマゾン↑のコメント読むと、ものっすごい評判良いですよね。
私の友達も、『一番大好きでみんなに自信を持って勧める映画』だと言っておりました。

何度か見ていると、じわじわっと良さがわかってくるのでしょうか?
うーんでも、私はやっぱり邦画のが好き(笑)

でもって、これよりも『ブリジット・ジョーンズの日記』のが面白かったな。結局恋愛よりもコメディ寄りな方が好きなのか・・・
テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画
THE 有頂天ホテル 
2006.01.19.Thu [ 映画
THE 有頂天ホテル見てきました。

ものっすごい面白かった。

期待していた以上に良かったです。大満足。
笑って笑って、時々ほろっと泣けるかんじでしょうか。
映画館であんなに笑い声が上がるの初めてですね・・・しかも、笑いどころがみんな一緒。
まさに映画館がお茶の間になってましたよ(笑)
それほど大きな所ではなかったせいもあるかもしれませんが。

映画館を出るときに、みんな笑顔なのがね。いいですよね!

たくさんの人物が出てきて色んな思いが錯綜するのですが、それらが絡まりあって最後に収束していく様は、お見事!!というより他はありません。

できれば新年に観たかったかも・・・
『ほんの少しだけ素直になって、自分のやりたいようにやってみようよ』
我慢しがちな日本人に(笑)笑いと一緒に元気とハッピーな気持ちをくれるような素敵な映画でした。

正に A HAPPY NEW YEAR!!だなと。

個性的な俳優さんばかりなので、役柄をすぐ把握できてのめり込めるのも良かったです。
(最近『ラブ・アクチュアリー』を観たのですが、役柄把握するのが大変でこんがらがった・・・)

やっぱり邦画はいいな~。
言葉はダイレクトに響くし、表情に感情移入できるし、些細な間も感じ取れて心に染みるし・・・
と思ってしまうのはやっぱり年をとったのかな?

役所さん(副支配人)・原田さん(元妻)・戸田さん(現部下)の絡みは、滑稽で笑えるところでもなんだか切なくて、そんな男性の駄目さを女性同士が分かり合っているところがツボでした。
そんな所も含めて愛おしいのに、なんで見栄を張りたがるのかしらね?とか思った(笑)

イントロで、レストランに『灰皿を取り皿と間違える』男性(カップルで来ている)がいるのですが、その対応ひとつで、役所さん演ずる新堂のホテルマンとしての姿勢や部下から向けられる信頼がぐぐっと伝わってきます。
ここでもう、心を持っていかれました。つか、惚れました(役所さんに)。

とにもかくにも、ちょっと興味あるんだけどな~と迷っている方は観て損はないと思いますよ♪
私は大好きでした。

ま、アクション大作などではないのでDVDなどで観ても充分面白いと思いますがね・・・(どっちだ)
テーマ:THE有頂天ホテル - ジャンル:映画
アニメ雑感 
2006.01.17.Tue [ アニメ雑感
えー。なんだか感想書くの無理な気がしてきたので、簡易感想で。
その代わり、たくさんバーゲン品をゲットしてきてほくほくです(いらない情報)


*BLOOD+*

OP変わりましたね~!
HYDEには興味ないのですが、ものっすごい絵が綺麗で見惚れてしまいました。
レトロな画像に鮮やかな色がどうにもこうにも色っぽかったですよv

く、クジャク!?

ハジさんが美しかったです(キモいなんて聞こえません)
ディーバが人間型っぽい気がしてきて嬉しいです。
小夜と似ているといいな・・・。
そしてシュバリエは早く勢揃いしてずらっと並んで欲しいなと。

ED感想はさらっと飛ばして、クレジットのソロモン&カールはツボに入りましたよヽ(*⌒∇⌒)ノ::・'゜

本編は、小休止→来週からロシアだぞ!と。
海辺でバーベキュー良いですねv
「こっちで食べない?」と言うりっきゅんが良い子で、冷たい返答のハジに思わずつっこみ入れましたよ。

一体普段何食べてるんだ!!(笑)・・・・と。
霞を食ってそうですが、肉も食べた方がいいよ。

これからも世界各地を飛び回りそうですが、ここがはじまりの場所であり帰る場所。
気持ちを新たに頑張って欲しいなと思う回でした。

あ、本日の情報で・・・野島さん(健児さんの方)が声の出演されるそうですよ~v
シュバリエか!!うわーい楽しみvv


*エウレカセブン*

ホランドが父親になるのが、こんなところにつながってくるとは・・・!!
アドロックの存在もレントンの中で昇華されていて、唸りました。
今、最初から見直したら色んなことがわかるんだろうなぁと思います。

エウレカは「アドロックは だから 私のお父さんだ」は、じーんとしつつも、ものっすごいホランドにもかかっているようで不安ですね。

自分の命と引き換えにしても子供を守る
それがお父さんなんだね


ってあーた!!どうよそれ(/TДT)/

それにしてもレントンに詰め寄る時のホランドは、娘に恋人ができたときと父親そのものでした・・・(笑)

前半のコミカルな部分は、ゲッコー号に来たばかりのときは何も知らない部外者的な存在だったレントンが、いつの間にか『仲間』になっているんだなぁと改めて思いました。
親には言えないようなことも相談できてしまう、兄・姉的な存在が周囲にいるというのは素敵なことですね。

最終回に向かって、着実に話が収束している気がします。
こんな感想だとアレですが、今回の
『蒼穹のぺうげおっと』
さんの感想はまたすごかったです。

思わず、海の広がる星が目に浮かびましたよ。

でも、この星に移住してきたときの『箱船』の存在も気になりますね。
また他の星に行けば済むという問題ではないとも思いますが。


*ノエイン*

ぎゃー!!アトリが!!!!

ほんとに大変なことになってました・・・
お、お兄ちゃんキャラ!?
任されちゃってひたすら約束を守ろうとする姿にきゅん・・・v
あーやばい。やばすぎるこれは!!

そしてまた、トビも可愛いんだな~!
「未来は無数に広がっている。誰かに決められた、選択出来ない未来なんてない」
というトビの言葉は、前回のノエインの「未来は変わらない」という言葉と対象的。
このあたり、作品のテーマなんだろうと思うのですが・・・
トビの『この世界』に対する憧憬のようなものがずっと垣間見えていたので、必死で希望を見出そうとする姿にきゅんと来ちゃいました。
アトリに説得されて・・・というよりは、限界点に達したラクリマから出て新しい道を探したかったのかなと。

でもって、カラスの身を必死で案ずるハルカと、そんな様子に嫉妬するユウの構図は何度見ても萌えですなv
きっと最後はユウに未来を託すんだろうなと思いつつ、それでも抑えきれないカラス×ハルカを推奨したい気持ち(笑)

フクロウ、本当に消滅しちゃったんですか・・・と落ち込みながら、アトリんに大興奮をもらった回でした。


*ジャぱんとBLEACH*
一緒に感想書こうと思ってたのに・・・とり逃しました_| ̄|○
またかー!!
しかし、身近にとっている人を発見したのでDVDに落としてもらおうと思います♪

近況報告。 
2006.01.15.Sun [ 日々の徒然。
たまに仕事行ったり、持って帰ったりもしますが基本的には土日祝日が休みです。

なので、まとめてどかっとゲームしたいところなのに・・・
何故か予定入ったり他のことがしたくなったりするんですな。
やっぱりまとめて時間があると何かしなきゃ!と思うらしい。
どこへ行くにも混んでて嫌ですがね・・・。

というわけで、そんなだらだらした休日の様子が連なってます。

***

金曜日はカラオケ行ってきましたよ~!
カラオケって密室だから良いですよねv
心おきなくいきなりアニソンから歌い始めたり、いつのまにかホランド大好きになっていた友達と藤原啓治語りをしたりしました。
あと、空振りに終わった見合い話についてとか(*私ではない)

途中でアニソンのネタがつきて、『女性ボーカル人気曲ベスト50』をどれだけ制覇できるかにチャレンジしてみました。
倖田來未と大塚愛がネックになって全く制覇できませんでしたよ。
高橋真梨子のが行けた。
あなったがほっしい~と唾を飛ばしたり、桃色の吐息をこぼしてきたりしました。

『プラネタリウム』挑戦してみたんですが、ほんとに『素敵だね』にそっくりですね。
二人手をとり歩けたなら~♪ってそのまま歌い出しそうでした。

***

本気で体重戻したいぞということで、温泉行ってサウナに入ってきましたよ。
ま、その前の待ち合わせ場所が食べるところでモリモリ食べてから行ってるわけですが(意味なし)

そして血行がよくなるとやたら身体がかゆくてもう、肌にはいいんだか悪いんだか。

で、ちょっとがんばってみるかーということでヨガ本を買ってきてヨガしてましたよ。

芯からキレイになる!ハッピーヨガ―DVD見ながら自宅でらくらくダイエット!
保科 直美
4812423945

↑こんなんです。
たくさんありすぎて、もうどれでもいいや!ってなりました。

やってみると・・・おお!気持ちよいですが、正しい姿勢になってるんだかわからない・・・でかい鏡欲しい!しかも呼吸できる余裕ないよ!!
でも、テレビとか見ながらできるから良いv

ちなみに朝起きたとき、顔がスッキリしてた気がします。
体重も0.5kgくらい減ってましたよ。
相当むくんでたのかね・・・(笑)

***

で、これから買い物行ってきますー!
ヨガマット欲しい・・・
ちなみに貸してもらったラテラルサイトレーナーがあったのですが、やらなくなった上に邪魔なので返しました。

あ、エウレカ途中までしか見てない。
OP変わるのかと思ったんですが、まだ変わらないんですね。
ホタルノヒカリ 4 
2006.01.15.Sun [ コミック
4063405761ホタルノヒカリ 4 (4)
ひうら さとる
講談社 2006-01-13

by G-Tools


干物女の恋、第4巻。
なんつーか、『WITH』にも特集されてましたよ・・・確かに読者層的にたまらない展開だと思われます。

うわー・・・完璧にあてはまってしまいますよ!
海外旅行の計画を立てるのはノリノリなのに、一週間前になると面倒でブルーになり、当日になるとテンションが上がってくるあたり
なに!?私の行動見てた!!??
というほどそのまんまなのですが・・・・。
よかったー!世の中にはいっぱい仲間がいるってことねv(安心するところじゃない)

漫画・おかし・ビールが三種の神器・・・正しいですね(笑)

えーと、本編の方に戻りますと。
ちょ、これ、高野部長が本命でしょーっ!!
いや嬉しいんですがね。
ヘリの中のやりとりにはバンバンと悶えてましたよ~vv

しかし、部長すっごく素敵ですがちょっと40代には見えない場面も。
カッコ良過ぎでしょ!

新キャラ、神宮寺はチビキャラなのにウケましたよ。
広島弁が自然・・・でも、仕事中にこんなに使うかな?(笑)

神宮寺のせいでマコトくん薄かった・・・次巻がんばって!
このままじゃ、高野部長に当たるには弱いぞ!!
のだめカンタービレ14 
2006.01.15.Sun [ コミック
4063405753のだめカンタービレ #14
二ノ宮 知子
講談社 2006-01-13

by G-Tools


あっという間に14巻。

流れとしては、千秋様マルレ・オケのコンサートが散々→のだめは悪戦苦闘しつつ試験終了→マルレのオーディション始まる?みたいなかんじでしょうか。

他のところ(ギャグ)に気をとられて筋忘れちゃうよ!!(笑)

とりあえず松田さんがライジング☆スター並みに輝いてました。
松田さんエピソードに爆笑の渦。

千秋さまは濃度薄めだった気がしますよ・・・
つか、のだめへの思いが自覚されるにつれてツッコミ弱くなってるっしょ!!(期待するのはそこか)

中古車を大人買いするところでときめきました。
わ、私も欲しいよ千秋様!!
今欲しいもの=車・家←ムリ。

年末ジャンボを20枚買って、300円しか当たらなかった引きの悪さを呪うしか。
ちなみに少しでも長くワクワクするためにもちろんバラ買い。
仏壇にも一週間くらい供えさせてもらったのに・・・(それはどうか)
よみがえる空 #1 
2006.01.14.Sat [ アニメ雑感
おおっと。久々に深夜アニメを視聴しましたよ!!

『よみがえる空』

んまっ、相変わらず放映時間は違いますが。

自衛隊だー!と思ったらむしろ救難モノのよう。
と言ったら即座に思い出すのは海猿でもトッキューでもなく『め組の大吾』なんですが・・・!!
厳密には『救難』ではないですかね?
でもあれは熱かったvv大好き。

音楽も絵柄も落ち着いていて、安心して見られるかんじ。
リアルな間が(特に気まずい間が・・・笑)大事にされてるなぁと。
キヲスクでういろうはまずかったらしい。
岡山みやげは大手まんじゅうが意外に喜ばれるよ!
きびだんごも最近は色んな種類があるよ!
塩羊羹はちょっと北部の方だと思われます。

つか、岡山弁がめっさ気になるのですが・・・。
主人公、がんばれー!
能登さん、可愛いから許す。
主人公母、こなれすぎだろ!!
という印象でした。

ファイター志望だったのに救難隊のヘリに回された主人公のちょっぴりやるせないかんじと、そっから新しい生活がんばるぞーという気合と、東京にいる能登声の同郷の彼女とのスレチガイを見せてこれから本編に入りますよ~!というところで終わりました。

とりあえず、
携帯、はよう持った方がええよ?(←能登声でお願いします)

あ、チャリを飛行機に見立てて坂降りるとこどっきんとした!!
『ナ・バ・テア』読んでないな~とぼんやりしていたら・・・

ちゃんと『スカイ・クロラ』も『ナ・バ・テア』も並べてあったよ(笑)
石田彰バトン 
2006.01.14.Sat [ バトン
ついに来てしまったよ・・・彰ーー!!!!(とりあえず叫んでみた)

『石田彰バトン』
tune the rainbowの藤原さんから受け取りました。

美味しくいただきます♪φ( ̄¬ ̄ヾ)


1. PCもしくは本棚に入っている石田彰様関連。

え・・・いきなりあんまりないよ!本棚!?
アスランは入れちゃ駄目ですかね・・・SEED関連本がちょこっと。
あと、あーさま吹き替えモノとかご出演DVDとかドラマCDとか受けてるBLCDならあります。
ディカプリオいけてねぇなーと思うのに、石田さん吹き替えが入ると「これいい映画かもね!」と思っちゃういきおいですよ。2時間以上かぶりつきで見られますよ。
PCは買い換えたばかりで何にも入ってません。


2.今妄想している石田彰様。

すんごい藤原さんとかぶってるのですが・・・
自転車で爽やかにやってきて、キキッと目の前で止まって
「乗る?」(歯がキラリ)
と言ってくれるというのしか浮かびません。
石田彰=自転車のイメージは強固。


3.最初に出会った石田彰様。

たぶん意識したのは渚カヲル。
声に恋したその声音。


4.特別な思い入れのある石田彰様。

挙げればキリがないですが。出会いのカヲルくんも強烈ですが。
実は一番好きなキャラって・・・

『ベルセルク』のジュドー

だったりするのね。
ほんっとーに地味で普通で、でもさりげなく負担にならないように周りを気遣うイイ男だと思うのですよ~v
でもって、一人の女を思い続ける一途さもあったり。

そんな優しさの中にも芯のある普通の男にぴったりだったよ石田さん・・・
温かみがあるのにカッコイイの!!

うわー・・・熱く語りすぎた(笑)


5.最後にバトンを回したい人5人

あの方もこの方もイケそうな気はする・・・とぽこぽこ浮かんでくるのですが、最近バトン多すぎ?と思うので放置プレイにしたいと思います。

石田彰愛が溢れて困っちゃう方はぜひとも拾ってくださいませv
うーん、Rんさんとか回答気になるなぁ・・・(って思い切り振ってますが)
ジャぱんとアイシールドスペシャル 
2006.01.13.Fri [ アニメ雑感
最近とみに運動不足です。
正月で2キロ太りましたよ(でかい・・・それはでかいぞ)
仕事が終わるの遅いうえに、それでもゲームだけは地を這ってでもやりたいからでしょうか・・・。

今日はキングダムハーツは諦めて、アニメ見ながらストレッチ&筋トレしてました。


*ジャぱん*

NARUTOかよぉぉーい!!(笑)
忍者装束にかけてというよりも、
「俺の忍道は真っ直ぐに曲げねぇ!」
曲がりネギがかかっているところに深さを感じました・・・・ビビリくんまで言っちゃったよヾ(≧▽≦)ノ

黒やんをやって弾けている子安氏が好きです。
あなたこっち系のが実は才能あるでしょ!?

諏訪原に向けて
「おまっ、心当たりあんのかよーーーー!!!」
と興奮したところ(恥ずかしいですよ)オチで自分を反省するはめになりました。
清らか・・・・。


*アイシールド*

前半は総集編。
デスマーチへの参加表明→並び立つメンバー
のところはやっぱりぞくぞくするなぁと思った。

このへん、アニメで全然見てなかったですがね(>▽<;;
ぎゃー!十文字カッコイイよーう!!(そこか)

今週ジャンプでのムサシの髪型に軽くショックを受けたところだったので、タオル巻きはええですのう・・・とお茶をすする勢いで和んでました。

そういえば、今の声優さんって色んなことこなせなきゃいけないんだぁね。
ライスボウル観戦レポートには驚いたよ!
あの中に違和感なく溶け込んでる勝平ちゃんにね!!!
入野くんと20歳以上の差があるとは信じられませんよ・・・それ息子でおかしくないから(笑)
それでいていつも仕事はプロな勝平さん・・・ありがとう応援してますヾ(〃^∇^)ノ♪(どんな告白だ)

ノエイン #12『タタカイ』 
2006.01.11.Wed [ ノエイン
ふ、フクロウ~!!(涙)

の一言で終わってしまいそうな回。

***

戦いに備えるフクロウのもとを訪れるコサギ。
好きなのに、『必ず殺せ』と言ってしまうあたりツンデレ・・・?じゃなくて、切ない。
自分のものにならないならいっそ・・・!!というのはわかる気がします。
あなたがいると苦しいからいっそいなくなって欲しい世界ですねぇ・・・うんうんv(なぜか嬉しそう)
「カラスがそんなに好きか?」
ってわざわざ聞くフクロウがけっこう好き。
わかりきっているのに、コサギを冷静にするために確かめるように言うのがツボっす!!

***

ハルカ父出てきました(声のみ)
親友同士が喧嘩しそうなときどうするればいいの?という問いに
「殴り合いでもすれば・・・」
と言うのは伏線ぽくて安心しました。
カラスとフクロウも和解できるってこと!?・・・と。
ある意味、当たってはいたけどなぁ(^_^;)

声と喋り方だけできっと素敵なおじさまに違いないと期待に胸を膨らませてます(祈祷)

そしてカラスとフクロウの戦いが始まるのですが・・・この作画、わ、わざとなんですか!?
迫力はあるが、どう見ても「間に合わなかったー!!」ように見えたんですが(笑)
うーんでも、動きと迫力はすごいんですよね。音楽もバッチリ。

***

その頃、内田は一人函館の地を踏む。絶倫(笑)とは関係なく自分の意志で。
一方、有給をとった郡山も内田とともに調査に向かう。
おお・・・この二人も良い味出てきました。
でも、サラ金はやめなよー!!

***

姿の見えないカラスを必死で探すハルカは、
『選ばなかった未来』
を目にし、自分が見たことにより未来が確定すると謎の老人に告げられる。
自分の見た未来の夢=フクロウの死が現実になるのを止めたいと願うハルカ。

一方、カラスとフクロウは死闘を続けています。
「ハルカの死を無駄にしている。この時空は幻だ」
というフクロウ。
ラクリマのハルカは、何らかの目的があって犠牲になったのですよね。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

それに対して
「全ての時空のハルカは俺達のハルカにつながっている」
と言うカラス。

ただハルカを護りたいだけかと思いきや、カラスなりにハルカの力や何か大きなものを感じとっての行動だったのですねー!!(じーん)

カラスは必死でハルカの意志と存在そのものを護ろうとしてるんだなぁと思って感動しちまったですよー。
もちろん決め台詞は、
『俺の命の全てを賭けてハルカを護る』
・・・っきゃー!!

カラスの強い言葉に揺れるフクロウ。

そこに現れたのは・・・
期待を裏切らずアトリーー!!
ぎゃー!!より一層キモ怖いですよアトリー!!
最早利害とか関係ないですね・・・カラスへの復讐心(?)だけで動いております。
しかし、カラスとフクロウは協力してアトリを撃退(噛ませ犬かよアトリ)

戦いが終わり我に返ったハルカが心配して駆け寄ると、「来るな!」と叫ぶカラスに対して、フクロウは諦めたように言うのでした。
「もういいカラス、おれの負けだ・・・」

やったー!!和解しましたよ折れましたよフクロウ~v
カラスの言葉もあると思いますが、ハルカの存在も大きいと思うワンシーン。

しかし、喜んだのも束の間・・・
フクロウの背後に仮面の男=ノエインが立ち、フクロウの身体を分解していきます。

て、手伝うって言ってくれたのにーフクロウ!!

まるで人形がぼろぼろと崩れていくよう・・・・
ぼとりと首が落ちるところなんか、泣けた。
うああー!!どうなってんだこれー!?

ノエインはハルカに、
「未来は変わらないんだよ・・・」
という言葉を残して消えるのですがどういう意味!?
全てが消失するから同じ未来ということ??

とりあえず、フクロウの最後の言葉が
「アイ・・・お前に・・・もう一度」
なのでまた涙腺を刺激されました。
フクロウはアイを想っていたのか・・・と思うといやほんと泣けるんですが!!

しかも、フクロウの身体がアオイユキとなって空に昇っていくのを見たこの世界のアイが一筋涙を流す描写がまた良いんですよね・・・(涙)

その涙をぬぐい、「なんでもないさ」って微笑むイサミ(=フクロウ)がまたー!!
ちょっと惚れそうになったよ・・・(小学生だから落ち着いて)

15年後のフクロウは消えてしまったけれど、この世界にはイサミもアイも存在しているわけで。
そして、今からどんな未来も選び取れるはず・・・もちろんイサミが死なない未来も。
なーんて思って思わずエールを送ってしまうのでした。

ああ・・・続き楽しみ!

BLEACHスペシャル 
2006.01.11.Wed [ アニメ雑感
うおーん録画したのを見る暇がない!!
>ゲームしたいので。

ジャンプ感想も書いてませんがね。
・・・・なんか機を逃したのですがどうしましょう?(聞いてどうする)

アイシールドのフルカラーと驚きの展開に「うお!」と叫んだり、読みきり「FOREST」にうるっときたりしてました(泣いたのか!!)

とりあえずBLEACHだけみたので感想をば。

総集編だったよ!?

前半が総集編でした。一護&恋次&コン+ゲストのつっこみ入り。
なぜ恋次!?と思いつつそこは恋次なので可とします。

後半はソウルソサエティ編のまとめ。
うーん。やっぱりそんなに急いで詰め込まなくてもいいと思うのね!
キリがいいのはわかるけど、前半総集編だったし~!!

『思い出したんだ・・・オレがどうして、こんなにもお前を助けたかったのか』
『おかげで・・・やっと雨はやみそうだ』
とかもっと余韻を持たせて欲しかったよ。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
ちょっとお母さん亡くなったとき降っていた雨だってわからなくないかね??
そのあたり思い出させるような表現とかしてくれたら『くー!アニメ版すごい!!』と思えるのですが。

あーでも、声がつくと萌え度はどどんとアップするなぁ!!!
思わずどきゅんと来る場面がいっぱいありましたよ・・・v
一護と一角のものすごい掛け合いとか、失った人を間に通じ合う狛村と修兵とか、銀乱→酒盛りとか。

そして卯の花隊長の開眼はすごい迫力だった{{ (>_<) }}

来週からはオリジナル展開みたいですね。
あ・・・敵がアランカルより美形系!!(笑)
テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック
本とか映画とか 
2006.01.10.Tue [ 日々の徒然。
全然、本読んでませんよ(あらま)

『ナ・バ・テア』はちょこっと読んでるんですが固まりつつ。
重松さんは、『流星ワゴン』を読もうと思っていたのに・・・

4101349169エイジ
重松 清
新潮社 2004-06

by G-Tools

をなぜか先に読んでます。良い!
実家で母が読んでたので。

ちなみにうちの母、私より俄然小説好きでばんばん読んでます
しかも、働き者なので昼間やることないと耐え難いみたい。
PCも普通に使えるので、さりげな~く「ブログでもやってみたら?」と勧めてみたのですがなんで詳しいか言えないのでこれ以上強く勧められねぇ(笑)

まともに自分で買って読み終わったのは・・・

4043721048バッテリー〈4〉
あさの あつこ
角川書店 2005-12

by G-Tools


くらいでしょうか。

瑞垣大活躍の巻なので、めっちゃにたにたしながら読みましたよ(大好き)
今時の中学生って、こんなに大人びてるのかね?(その考え方がすでに年寄り)

巻末があさのさんと重松さんの対談で「おおっ!」と思いました。
あ、そういえばこのお二方・・・私と同郷だったよ!
あと、小川洋子さんとかですね。岩井志摩子・・・は怖い(本人が)

***

水曜どうでしょう見てたら「スペイン牛追い祭り」やっぱ行かなかったー(笑)
わかってたけどさ。

そういえば、正月に2年ぶりに日本に帰ってきた友人と会っていて
「ハウルってどうだったの?」
と聞かれました。
そっか知らないのかカルチャーショック!!

想子さんのところで感想読んで「ふむふむなるほど」と思ったりしたのに・・・

「えっと、キムタクでもなんとか許せたよ。許容範囲だよ。」

としか出てこなかった自分が痛い。
口で感想言うの苦手なんじゃーごめん。

ついでに、
「あ、でも大泉洋は良かったよ・・・?」
と付け加えた。そんなつながり。

***

B00005ULJDチアーズ!
キルステン・ダンスト ジェシー・ブラッドフォード エリーザ・チュシュク
東宝 2002-02-21

by G-Tools


を年末映画で観ました。

やっぱり軽く楽しめるスポ根青春映画で面白い。
チアリーディングのシーンは思わず身体が動き出しそうで見入ってしまいます。
ゴリエの「Mickey」ってここから来てるの?それともチアで一般的に使ってるの??
アメリカ映画の「良い面」が出てる気がしました。なにげなーくblack&whiteな問題も爽やかに(笑)入っているという。
恋愛映画よりラブコメのが断然好きっす。

キルスティン・ダンストは正直あんまり可愛いとは思わないんですが、こういう役はキュートで似合ってる。スパイダーマンの時なんか「どうよ?」って言いたくなるもの(笑)

吹き替えだったので、チアのシーンが微妙で笑ったところも。
しかし、転校生ミッシー声がたぶん折笠さんだったので嬉しかった。
連想バトン 
2006.01.09.Mon [ 日々の徒然。
『そんなん、アカンやん。』の晶さんからいただきましたv

連想バトン・・・連想したものをつなげていくらしい!

海→ブルー→サッカー日本代表チーム→ドイツ→ソーセージ→バーベキュー→カニ→白砂→砂丘→海→太陽→ひまわり→種→スイカ→うめぼし→和歌山→みかん→あたしんち→猿山→赤ちゃん→フレンチブルドッグ→おばあちゃん→ボーリング→ハイタッチ→アメリカ→カジノ→ドラクエ→スライム→キング→トランプ→マギー審司→ジュエリーマキ→後藤真希ちゃん→モーニング娘→テレビ東京→旅→駅弁→牛タン→カルビ→脂肪→カプサイシン→カタカナ→ひらがな→日本→アンジャッシュ→おぎやはぎ→メガネっこ→のび太くん→夢→寝坊→二日酔い→ウコン→サプリメント→美容→ヨガ→マドンナ→注射→ワクチン→ラクチン→温泉旅行→会席料理→お座敷→屋形船→カラオケ→みちのくひとり旅→旅番組→デンマーク→豚→女王様→ピンヒール→ノーパン→トルコ→コーヒー→朝→アサヒビール→サラリーマン→金太郎→赤→韓国→キムチ→おみやげ→マカデミアナッツ→ハワイ→コニシキ→メガネ→黒髪→男→女→髪の毛→モイス○フィニッシュシャンプー→CM→石田ボイス→それは秘密です→結崎ひよの→取材→漫画家→ベレー帽→どんぐり


『髪の毛→モイス○フィニッシュシャンプー→CM→石田ボイス→それは秘密です→結崎ひよの』の流れには笑いました。わかる人にしかわかんないよ!!(笑)
自分は面白い回答できません(言い切った)

1、引き継いだキーワード  ジブリ

2、キーワードから連想するもの  

どんぐりでジブリときて頭に響いたのは・・・・

『メイぢゃーん』
というおばあちゃんの声だったんですがΣ( ̄ロ ̄|||

どうしよう。
ちなみにその後で浮かんできたのは『森』と『ブリーフ(ジ・ブリから)』です。

ということで、『メイぢゃーん』でお願いします。
つなぐの無理だったら『森』で(笑)


3、バトンを回す3人  

うーん、これはさすがに回すべきですかね?

いつもすいません。さいですがさん、ヨブロゥさん。そして初めて回しますがすいませんりんさん!(迷惑)

スルーしてくださって全く無問題ですので。
見なかったフリをするか、「ちょっと今忙しいんで~」みたいなかんじでどうぞ。
エウレカセブン #37『レイズ・ユア・ハンド』 
2006.01.09.Mon [ 交響詩篇エウレカセブン
手を挙げて掴み取れ!
そう言わんばかりのタイトル・・・それだけじゃないんでしょうが。
*追記*
『立て、民衆よ!』という意味とのこと。
デューイの演説なのですね。
「否、断じて否」で思わず笑ってしまったのは私だけでしょうか・・・(笑うトコじゃないよ)


とりあえず、『ジャングル・パラダイス』ってネーミングセンスはどうよ?と萎えていたのでちょっと癒されました。

さてさて本編。

前半部分はかなり難解でしたね!
私の脳みそじゃついていかないよ・・・

ちょっとノエイン思い出しました。
科学と哲学・宗教は反対側で同じことを言ってるのかもしれないなぁと。(話中でも言ってましたね)

とりあえず重要なのは、

知的生命体の増加は、物理宇宙の崩壊を招く。
スカブ・コーラルの知性体総量は限界量を超えている。
したがってスカブ・コーラルは休眠状態にある。


そしてその証として、

数千年前に隕石が落下して、休眠状態のスカブコーラルの一部が目覚め限界量を超えた空間・・・グレート・ウォールがある。
そこはあらゆる物理法則を無視した歪んだ空間である。


ということが挙げられます。

そして全てのスカブコーラルが目覚めれば、たちまち星全部がそんな空間になってしまう、と。
・・・うわあ!デューイのやっていること危険ですね!!
リスクを負いながらスカブコーラルを殲滅しようとしていると。

イマイチ原理がわからないのですが、『絶望病』の意味は少しわかった気がします。
ワールド・エンド・ガーデンでマーサは正に休眠状態にあった。
思考がエネルギーであり、エネルギーの飽和状態が崩壊につながるとしたら、思考を止めエネルギーを発することを抑えるのは自衛手段なのかもしれません。

特に、ノルブの言ではどうやら『悩み・苦しみ』のエネルギーがボダラク(という意思を持った状態)を破るとのこと。
大地=スカブ・コーラルに魅せられて思考を放棄し眠りにつく者たち。
それは、『絶望』に囚われた人々が負のエネルギーを発するのを抑えるための、コンパックドライブを通したスカブコーラルからの働きかけなのかなぁと思いました。

じゃあ、これからこの状態を打破するためにはどうすればいいのか?

グレートフォールは『未来』だと言ったアドロックの言葉。
魂と魄のように、人とコーラリアンが対になってニルバーシュに乗ること。
スカブ・コーラルは船。他の岸に我らを乗せる船。船へといざなう風がトラパーである。というノルブの言葉。


あたりが鍵になりそうです。

ちなみに私が思い浮かんだのは、スカブ・コーラルと人類がトラパーという想いの波を超えて合一化できると、飽和している知的生命体は地球に移住できるみたいなイメージだったのですが。

さすがにそれはないっかー。

とりあえずドミニクは、アゲハっ子達に何も言えないようなら何もできまい。
しかし、そこを乗り越える描写はあるだろうから早くしてくれーい!
というかんじでした。
このままじゃどうにもなりませんよードミ!!

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック
写真 
2006.01.08.Sun [ 日々の徒然。
最近写真を加工することをやっと覚えました!
PictBear(フリーソフト)を使ってます。

いやぁ、楽しい楽しい!!
素敵な写真素材サイト様たくさんあるのですが、
サイズ変えたり切り取ったりぼかしたりできると俄然使い勝手も良いですね♪


そしてついでに、去年行った尾道の写真をアップしてみます。今更か。
サイズ変更も自由自在なのでー!(←覚えると試したいタイプ)

しかもなんかわからんが、最近モブログできないんだよう!!(怒)
仕方ないので直接PCにメモリ差し込んでまでアップロードしました。


大和

大和です。でかい。とにかくでかい。
近くで見ると木だなーとわかるのですが、遠目だと迫力あります。
スタッフのおじいちゃまがたが、色々解説してくれました。

***

猫

さいですがさんに捧げる猫ちゃんv
もう、猫集会開いてるだろー!というほど猫だらけ。
不思議と似合うんですよね、坂に。

***

坂道

こんな雰囲気の坂道。
自分が写っててすいませんよ(/TДT)/
大和はとりまくってたのに、町の写真がない!(熱意に差がありすぎですよ)のでぼかしてみました。
なんでこんなにはりきって立ってんだオレ!でもここで友人の写真とかぼかしても鬼ですよ。

***

ラーメン

ラーメンやらアイスやらもおいしかったですよー!
画像がこれだけ携帯。
背脂浮いた濃い味。おみやげ買って帰ったらなかなかイケてた

また気軽に遊びに行きたい尾道・・・いいとこだ尾道。
出不精ですがね。

関係ないですが、
もっと島根を楽しまねv
のCM好きです。ローカルーッッ!!
BLOOD+ #13 『ジャングル・パラダイス』 
2006.01.08.Sun [ BLOOD+
*ハジさんの今日の一言*
『小夜・・・目を覚まして』(切ない表情で)

あーでも今回は迷いました。台詞じゃない部分と。

だって、押し倒されて血ぃ吸われてましたよあの人!!!!

でもって「ん・・ぁあぁ・・・」って喘いでた。

なので迷いましたがちゃんと台詞の方にしましたよ!(偉そう)


*ヴァンさんの今日は何味?*
うっはー!落ち着こうとして全然落ち着けていないアルジャーノさん面白いね。
そんな精神に安定を求めるあなたには・・・はちみつ味をオススメします。

プーさんのようにマイペースを目指してみましょう。

以下本編。
それにしても、どこがパラダイスなのかそれともちょっぴりお茶目なブラックジョークなのかわからんセンスですね→タイトル。
▽Open more.
テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。