ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年07月の記事一覧
≪06month
This 2008.07 Month All
08month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイス美味っ!! 
2008.07.30.Wed [ 日々の徒然。
日曜日にサーティワンアイスクリームをひっさびさに食べたのですが、ものすごく美味しくて幸せな気持ちになった・・・
高校生の時は、よく食べて帰っていたな~(遙か昔の話である)

ミスドに久々に行った時もこんなかんじのことを書いた気がしますが。

いやだって、「真夏の雪だるま大作戦!」とか言われたら、するする引き寄せられちゃうわ。
(*キングサイズにすると、キッズサイズがついてくる)

昔は、『キャラメルリボン』とか『ロッキーロード』とか、スタンダードに甘~いのが好きだったんですが、今は断然『ナッツトゥユー』に『ラムレーズン』ーーー!!ああでも、『ジャモカアーモンドファッジ』に『ベリーベリーストロベリー』は昔も今も好きだ・・・

下のキングサイズはナッツトゥユーにして、上のキッズは『マンゴココナップル』にしました。夏らしく、ココナツアイスベースにマンゴのソルベ・パイナップルが入っていて美味しかった~!爽やかvv

買い物に行った割になんの収穫もなかったんですが、アイス美味しかったのでまぁいっか。
ユニ○ロでスポーツブラ買いました。
最近、自分の汗が痒くてたまらないので、下着はいつも通気性よしワイヤーなしのものであります。そのままジムにも行けて便利便利。

***

そういえば、恵比寿に行ったときにたまたま車両販売していたアイスを買ったんですが、これがまためっちゃ美味しかった。

mix'n mixream

最初は「え!ミキシンって・・・三木眞!?」と思ったわけですが勿論そんなワケはなく、ミルクアイスベースにその場でフレーバーを混ぜてくれるというものだそうで。

私はやはりここでも、ナッツ系とキャラメルを混ぜてもらったわけですが・・・なんだこれ!!美味すぎるーーーー!!とのけぞりました。

未体感の美味しさだった。その場で混ぜるだけで、こんなに美味しいものなの・・?
しかも、ナッツなんてフレッシュなものでもなんでもないのにさ!

口の中に入れると、ふわーっと色んな味が絶妙なミックス具合で広がりまして、うわーたまらん!と思う内に消えちゃうので(まぁアイスだからね)、ああもう次食べなきゃー!ってどんどん口に入れているとあっという間になくなってしまいました・・・寂しい。

ほんと、美味しかった~!
偶然出会えてよかった。下手に凝ったケーキ食べるより、こういうアイスの方が嬉しい。特に夏は!!

と言いつつ、サーティワンでも十分に満足でした。
なんだかもう、とにかく暑いっすよねーーーーー!!!!(結論)
スポンサーサイト
いなびかり 
2008.07.28.Mon [ 日々の徒然。
いやー、凄かった!!

空にぱっかり、地割れが出来たみたいな稲光。
運転していたせいもあって、よく見えた。

ドキっともするんだけれど、どちらかというとわくわくしてしまう自分は子どもっぽいと思う。
だがそうわかっていても、心は浮き立ち口元には笑みが。

叩きつけるような雨は普段なら嫌だと思うのに、こんな時には恵みの雨だなぁ・・・
購入漫画メモ 
2008.07.26.Sat [ コミック
取り急ぎ並べてみる。

屍鬼 1 (1) (ジャンプコミックス)屍鬼 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2008/07/04)
藤崎 竜小野 不由美

商品詳細を見る

屍鬼 2 (2) (ジャンプコミックス)屍鬼 2 (2) (ジャンプコミックス)
(2008/07/04)
藤崎 竜小野 不由美

商品詳細を見る

あああ、私の夏野くんがツンツン(ややデレ)になっとるーーー!!(涙)
しかし、ものすごくインパクトのあるホラーに仕上がってました。

月光条例 1 (1) (少年サンデーコミックス)月光条例 1 (1) (少年サンデーコミックス)
(2008/06/18)
藤田 和日郎

商品詳細を見る

鉢かづきちゃんが可愛すぎて悶えました。

チェーザレ 5―破壊の創造者 (5) (KCデラックス)チェーザレ 5―破壊の創造者 (5) (KCデラックス)
(2008/07/23)
惣領 冬実

商品詳細を見る

模擬戦が大迫力!そしてミゲルに萌えて終わった巻だった。
最近、ジョヴァンニ様が可愛くて仕方ないです(ええー!)

聖☆おにいさん 2 (2) (モーニングKC)聖☆おにいさん 2 (2) (モーニングKC)
(2008/07/23)
中村 光

商品詳細を見る

いやー、笑った笑った!笑いすぎて天上に昇りかけました夜中。
なんとなくほっこりするのがまた、良い。

プライド 9 (9) (クイーンズコミックス)プライド 9 (9) (クイーンズコミックス)
(2008/07/17)
一条 ゆかり

商品詳細を見る

割と落ち着いた巻・・・?
ルディとマレーネの練習相手として歌うくだりが好きでした。
悦に浸ってる神野さん、結構大ピンチなところが可愛いと思う時点で終わっている(笑)
なんだかんだで神野さんと史緒が丸く収まると良いな~と思っている自分がいます。

***

今日はこれから、沖縄料理食べに行ってきます~!ビール飲むぜー!!
ものっそい安いし美味しい所なので、楽しみv

東京に行って、飲食系の値段設定の高さに改めてびびりました。
やはり場所代か・・・?

久々に友人と会うので、楽しんできまっす。
休日前はわくわくするな! 
2008.07.26.Sat [ 日々の徒然。
ペルソナ3も始めたいし、ひと段落ついて何かに憑かれたように買い漁った本&漫画の感想も溜まっているし、運動もしたいし、買い物も行きたいし、だが夜は飲みの予定が入っているし・・・絶対休日にやりきれない気がする。のだが、取りあえず嬉しくて夜更かししている辺りでもう休日の午前中のプランが崩れてきている水瀬ですこんばんは。

ほんっとーうに毎日暑いですね。死にそうです。

しかし意外と、夏バテはしてません。デスクワークなうえに冷房の効きが悪い(決してエコではない)ので身体には良さそうな暑さが保たれているせいでしょうか。

食欲が基本的に落ちないのもあるかもしれません。
モリモリ食べている・・・・周りを見ていて思うのですが、どう考えても食べすぎだよ!!

よく「ダイエットをするには基礎代謝を上げる」と言いますが、かなり筋トレ等を地道に続けた結果、基礎代謝が1300kcalくらいに上がった(たぶん結構高いです女性としては)のに太るってそれ以上に食べているということですよね、すみません。

いいんだ・・・おかげでダルくもなく元気に過ごしているからいいんだ・・・!
プラス、運動でがーっっと汗を流すと気持ちよい。流そうと思って流す分には気にならない、汗の不思議。

皆様も、暑い日が続きますが精のつくものを食べて(笑)どうぞお元気にお過ごしくださいね。
はふー。いつまで続くんだこれ・・・・
気になる新作アニメ 
2008.07.26.Sat [ アニメ雑感
びっくりしたのを2つ。

その1・・・

「TVアニメーション タイタニア 公式サイト」

えええええーーーー大丈夫か??!!!
だって、原作終わってないじゃない。

まぁ、いまどき完結しているものから持ってくる方が珍しいですし、3巻くらいで丁度いいかもしれないですが。

問題は、これでアニメから入っても原作が完結する見込みはほぼないということなんだぜ(笑)

どうせなら、綺麗に3巻でまとまっている『マヴァール年代記』辺りにすればいいのに。とも思ったのですが、やっぱりスペースオペラじゃないと映えないということでしょうか。

具体的なことは覚えていないんですが、どう離れようとしてもやはり銀英伝に似た面白さだったよなぁ確か。
やたら幼女のインパクトが強くて、それに振り回される周囲にニヤニヤしていた覚えがある。

とりあえず面白かったとは思うので、上手く解決しそうにない伏線を省いていけばなんとかまとまる・・・・のかー本当に!?すっごいイイところで切れてた気がするんですけどー!!!

不安にどきどきしながらも、キャストの豪華さもあいまって楽しみですv

***

その2・・・・

『ヘタリア Axis Powers』アニメーション化決定!

ええええーーーーー大丈夫か!!!???←再び。

いや、ドラマCDも出ると聞いたばかりだし、キャラとしては合いそうだけれども!
ただでさえ、検索かかりそうで感想もうかつに書けない気がするのでどっきどき。
お国柄擬人化ということで、ほのぼの歴史も絡めつつ楽しめばいいと思うんだけど、なかなか繊細なところですよね・・・まぁ、ブッダとイエスが立川でルームシェアしてるくらいだから、これもありか(笑)

ちなみに私はギリシャが好きですーー!
なんでギリシャって、あんなに猫だらけなんだろう・・・?
死ぬほど可愛いんだ街中(どころかどこにでも)にいる猫が!!
私のギリシャ猫フォルダをいつか晒したいくらいだ。
そして本当に、親日的。そういう空気って、肌でわかる。
そういうのが人柄として出てくると、ニヤっとしてしまう嬉しさがあるわけで。
愛が溢れていて、色んな国が好きになってしまいますよね。
うん、やっぱり楽しみだ!

放送媒体も時期も未定ということで、どうなるのか見守っていきたいですね。
夏目友人帳 #2「露神の祠」  
2008.07.23.Wed [ アニメ雑感
週遅れで、失礼します。な、2話の感想。

予告でわかってはいたけれど、露神さまが青野武さんということで優しい声に癒されました~!
青野さんがおじいちゃん役だと、高確率で泣きが入ってしまう・・・NARUTOとかエウレカとか。


相変わらず妖怪に追いかけられつつ、名前を返し始めた夏目。
そこに、雨乞いの神様として崇められている妖・露神様が現れるのですが、友人帳が次のページとくっついていて(笑)その妖怪と同時にでないと名を返せないことが判明。
夏目たちは、露神さま作のビミョーな似顔絵を元に件の妖怪を探し始めますが・・・

なんといっても、幼い頃から露神さまを信仰しているハナさんと、それをずっと見守っていた露神さまの、触れ合わないけれど通じ合っている想いが切ない。

「いちど愛されてしまえば 愛してしまえば もう忘れることなどできないんだよ」

諭すように穏やかな言葉に、うるっときてしまった。

信仰心で力が大きくなったり小さくなったりするのも「日本の神様」として感覚的に実感できるので、余計に胸に迫る気がしました。
『大神』もそれが根本にあるから、泣けるんだよなぁ・・・

信仰してくれた最後の一人、ハナさんが逝ってしまったことで消えていく露神さま。

「俺が信仰するよ!」
と必死で言い募る夏目に、
「駄目だよ・・・夏目殿、君は私の友人だ」
と露神さまが答える場面でも、またぶわぁっと涙が。

今回も横暴なレイコさんが光っていたのだけど、そんな彼女が集めた名前は『友人』帳なんだよなぁと改めてしんみりきたり。
昔のように人と妖が共存できなくなってきた世界では(私が小さい頃でさえ、何かがいても不思議ではない闇や不思議な場所がもっとあったものだ。今は人間の方がよほど怖いけど。)、お互いの寂しさを摺り寄せることのできるレイコの存在は、彼女自身にとっても妖にとっても救いだったんだろうな。

「昔も今も、人間とは可愛いものだね」

と本当に愛しそうに呟く露神さまに、なんだか申し訳ないような居心地の悪い気分にまでなってしまった。
『可愛い』って、駄目な部分もひっくるめて包み込むような言葉ですね。

それにしても、ニャンコ先生は今回も活き活きしすぎだった(笑)!!
というか、和彦さんめっちゃアドリブ入れてませんかー!?
「よっこらせー」とか「やっだぴーー!」とか。

しっぽがひょこひょこする様が可愛くて、飛びつきたい衝動に駆られます。うずうず。
でももっと、斑バージョンが多くても良いよ。←本音。

わたくし個人的に残念なのが、音楽がもうひとつなところ。
悪くはないのだけれど、ここでもっとガーッと盛り上がってくれれば!と拳を握ることがしばしば。
たぶん、ペルソナの音楽が良すぎたので物足りなく感じるのね。

ちょこっと話題にもしたのですが、「大神」の音楽なんてぴったりきそう。探したらMADないかしら~?
と思ったら、やっぱりあった!BGMではなく主題歌ですが。


うーん、素敵だ!愛に溢れているなぁ。

夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】
(2008/10/22)
神谷浩史井上和彦

商品詳細を見る


大神 PlayStation 2 the Best大神 PlayStation 2 the Best
(2006/12/14)
PlayStation2

商品詳細を見る

テーマ:夏目友人帳 - ジャンル:アニメ・コミック
ディアマイン 文庫版 
2008.07.23.Wed [ コミック
買いましたv

ディアマイン 第1巻 (1) (白泉社文庫 た 8-1)
ディアマイン 第1巻 (1) (白泉社文庫 た 8-1)ディアマイン 第2巻 (2) (白泉社文庫 た 8-2)
ディアマイン 第2巻 (2) (白泉社文庫 た 8-2)
いやーもう、キュンキュンきて癒されて幸せな気持ちになりました!

いきなりお屋敷に呼ばれたと思ったら、親の決めた婚約者がいると知らされる咲十子。
お相手は弱冠10歳にして財閥の総帥を務める天才少年・風茉。
突然現れたちょっと意地悪な7歳年下の婚約者に、戸惑う咲十子だが・・・


という、ありがちかつ王道な展開ではあるのですが、やはり見せ方が上手い!
ほんわりとした空気の中にも、主人公カップルのみならず脇を固める個性的なキャラ達が光ります。

そしてとにかく、10歳の少年風茉くんが、最初から最後まで徹頭徹尾にカッコイイ王子様なのである。
もちろん可愛くもあるんですが、ひたむきに真っ直ぐ相手を追い掛ける様は、やはり男前の一言。

「今自分にできることをやるしかないじゃないか。無理にでも。
年齢や姿に関係なく想いは返してもらえるって、俺が信じなきゃ絶対叶わない」

には、ぐっときたなぁ!そりゃ惚れるわ。

それを受け止める咲十子も、ほんわか柔らかい中にも芯のある女の子で、丁寧に描かれていく心情の変化に思わずきゅんときました。
年の差カップルの違和感も感じません。むしろ萌え。

ゴールデンデイズも大好きですが、王道に少女漫画できゅんとくる恋物語というとやはりこちら。
久々に読んでも、やはり面白かった~!お勧めですv

そうそう、秋に『人形芝居』の3巻が出るそうで!!

えーーーーー!?一体何年ぶり??10年くらい前ですよね2巻が出たのって・・・
しかし、話をおぼろげにしか覚えていない。雑誌で読んでいたので、単行本を買っていなかったことが悔やまれます。まだ手に入るのか、それともそちらも文庫化されるのかな?(それなら嬉しい)
とにかく楽しみです♪

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック
帰ってきました♪ 
2008.07.22.Tue [ 日々の徒然。
いやもう、ほんっとーに楽しかった!
色々と付き合ってくださって、何より大変な倍率のチケットを譲ってくださったもえこさんに心からの感謝を。
こちらこそ、本当にありがとうございますvv

旅行記も、イベントレポも書きたいな~とうずうずしてます。
楽しかったことは、残しておきたい萌え心・・・

そうそう。旅行中に井坂幸太郎さんの「重力ピエロ」を読了しました。
こんなかんじか~!
盛り上がる場面や、感情の入るやりとりも敢えてぐっと抑えて淡々と(だがとても洒落ている)進む。
その合間からじわりと漏れてくる、熱さや激しさにぐっときた。
作品によって、物凄くぴたっとハマるものといまいち入り込めないものと分かれそうな気がしました。(自分にとって)
他のも読んでみよう。←初読みでしたの。

***

昨日は夜の10時頃に家に着いたのですが、ご飯食べてお風呂入って色々全部片付けた後にどうっしても参加したいチャットがあったので慌ててPC起動しました。
自分でも思うのですが、結構タフよね。萌えに関してだけですが。
もう日が変わりそうな時間に失礼だったのですが、色々お話できてこれまた楽しかった~!!
チャットに入るときってものすごく勇気がいるのですが、飛び込んでみるといつも楽しい。
私は回転遅かったり打つの遅かったりで、話題を拾いきれなかったり話跳ばしたり大変だったのですが(笑)みんなでワイワイ、萌えを吐き出すのは良いものだなぁ・・・気がつくと朝の4時でびっくりですよ!時間経つのが早すぎる。

今日は(さすがに朝は無理だったので)お昼から職場に行ってきまして、なんとか目処がつきました。
明日チェックして完成させて、明後日に提出したらひと段落~!!
年に2度の山をひとつ越えます(笑)

終わったら、色々書いたり、すでに溜まったアニメ見たり(夏目は見ました。やはり露神さまで泣いた。)、ペルソナ3を始動したり(絶対今週中にはやるぞー!)したいと思いまっすv
慌ただしくも楽しい 
2008.07.20.Sun [ 日々の徒然。
楽しんでますo(^-^)o

朝6時起きで、9時前にはもう着いてました♪
そこからは動きっぱなし!あんまり観光したことないという友人と一緒にミッドタウン行ったり六本木ヒルズ行ったりガーデンプレイス行ったり。

あまり興味ない私からするとどれも一緒に見えるのだが、森タワーの展望デッキは良かった!!何この解放感!?ちょうきもちいいじゃないのー。
ヘリポートも、燃えました。ここに降りるとこ見てぇ~!

その後、一人でフラメンコ見に行こうとしていたら、もえこさんがご一緒してくださいましたよ♪嬉しかった…付き合わせてしまいすいません。°・(>_<)・°。

スペイン料理のお店だったのですが、値段と時間の関係でその前に「ねぎし」で腹ごなし。牛タン食べながら、遙か4のあのオチはどうよ!?という話で盛り上がりました♪
ああ、喋り足りない…しかも誕生日のお祝いにと、ご馳走になってしまいました。ありがとうございます(*^_^*)

現在、ホテルでだらだらしてます~。お風呂溜めて、テレビ見ながらマッサージしてステレッチして…とのんびりしてたらいつの間にこんな時間。
でも、場所が変わってのんびりできるっていいですね。なんだかリフレッシュされます。

気になるのが、下記事への非公開コメント…絶対お知り合いだと思うんだ!すいません読めてません~(>_<)
携帯でも見られるのかもしれないのですが、わからない自分がいます(使えないヤツめ)
ただいま準備中 
2008.07.18.Fri [ 日々の徒然。
まだ何も用意していない~!
と言っても、どうせ一泊だし今時のビジネスホテルには何でも揃っているので、いるのは化粧品と着替えくらい。携帯の充電器を忘れないようにせねば・・・

以下色々と、私信をば。

思いもよらず温かいお言葉をいただき、なんだか胸がいっぱいです。
ありがたいことだなぁ・・・
密かに仕事中にも見ていたので、頑張るべー!と元気が出ました。

四月くらいにもあったのですが、自分が愚痴られるのは辛いのに吐きだすばかりでどうするよ。
と書いたあとで落ち込んだりするのですよね。
三浦しをんさん言うところの、ブラッケストマーライオン(*黒いことをダダ漏れにしてしまうイメージで)だわ。←ものすごくツボにはまったこの単語。

そんな黒記事にもコメント寄せてくださる皆さまの優しさに、ひたすらじーんときた。
今日は時間がなさそうなので、戻りましたら返信させていただきますね。

というか、明日の夜会う予定だった友人にドタキャンされてショックが隠せないのですよ実はー!
もっと早く言ってくれれば、色々他の予定も立てられたのに・・・・切ない・・・・

次回上京する際には、時間が合う方ぜひぜひ遊んでくださいー!!
いや、今からでも構わないくらいなんですが、なかなか難しいですよねそれは・・・
そうそう! 
2008.07.18.Fri [ 日々の徒然。
一度書いた気もするのですが、土日で東京遊びに行きますー!

日曜の昼の部のvitaminXイベに参加しまっすv楽しみ~♪
土曜の朝イチで行って、日曜最終で帰ってくる強行突破です。
たぶんずっと、池袋新宿近辺にいそうでっす。何しよう。

もう絶対仕事終わらないので、諦めて月曜に休日出勤するんだー。
毎年のことなのに、今年はなんとかなると思っていた自分がやはり甘かった。
だがしかし、いつもの修羅場ぶりを思えばやはり頑張った成果は出ている気がする。
とはいえ、「この土日に遊びに行くなんて、お前正気か!?」という冷たい目で見られましたが・・・すまん。何かあったら電話くれ。出たくないけど。

明日は色々頑張ろう、と思いつつすごい時間になってしまったのでもう寝なければ。
ああ・・・「クライマーズ・ハイ」も「阪急電車」も「ディアマイン」も感想書けてないままだ~!
友人が「好きなだけ持ってていいよ」と、どっさり伊坂幸太郎さんを貸してくれたので一冊旅行にもって行きたいと思います。
またひとつ重ねてしまった 
2008.07.18.Fri [ 日々の徒然。
・・・そういえば!

齢をですが(笑)
誕生日は平日でしたし、特になにごともなく「あれ、今日だったっけ?」と思う間に過ぎていきました。
わざわざケーキ食べるほど、甘いもの好きでもないしなぁ。

友人とは、事前に祝いという名の飲み会をしましたし。
実家では、ごく普通のご飯を食べて帰ってきました。

しかし、案の定というかなんというか「これからどうすんの」的な釘は刺されるわけで。
どうするってあなた、どうするもこうするも・・・

「一人で生きていく覚悟があるならそれもいいけど、他人と生活するっていうのは忍耐も必要だし思わぬ経験もするし、それがないということはどこか欠けていたり足りない人間になる可能性もある。最初から『もう結婚しなくていい』とは思うな。」

みたいなことを母に言われまして、ずがーんときました。見事に心中言い当てられた。
上手いこと言うなぁ・・・←そんな感想か。

ちなみに齢94歳(*身体は弱ってきたがまだまだ気持はシャッキリ)の祖母には「欠点があるのもわかるけど、自分にだって欠点はあるものだからお互い様。一緒に暮していればなんとかなるもんだ。」と言われた。
自分の時代は、顔も知らない人と結婚するのが嫌で逃げ出したこともあった。が、何十年も連れ添っていればかけがえのない人になるもんだと。ばあちゃん・・・そこまで達観はできないよ私・・・

実は今回、「誕生日をお祝いしたい」と電話がかかってきて、かなりぐらっときたのだが(やはり嬉しいものだ)その後「何が欲しいか」と言われたことにより『モノかよ!!』と自分ツッコミが入り「それは受け取るわけにはいかん」とぴっしり断った。
ヨリを戻すとなると「やっぱり無理!」と思うんだが、いろいろ揺れたりこのままでいいのかと後悔したりもして、なかなか複雑な心境のついに大台に乗った夏なのでした。ふおお。
アニメ雑感 
2008.07.15.Tue [ アニメ雑感
■ヴァンパイア騎士

変則2クールらしいと前々から聞いてはいたけど~!なんつー終わり方。
夏目をやって、その後また復活するわけですね。

あまり期待していなかった(ひどい)のですが、面白かったです。
吸血鬼ものは、『愛するからこそ血を吸えない』飢餓感が た ま ら ん ですねvv


■ネオアンジェリーク

こちらは2クール目に突入。
ふおおお!!アンジェのコスチューム(コスチューム言うな)は前のが可愛かったーーー!!
そして、ネオロマ主人公が持つ武器は、剣より弓の方が萌えると思った。

1クール目最後も相変わらず、アンジェに萌え萌えしてました。
周りの男どもにときめくよりもむしろ「お前ら頑張れ!」的な応援目線になっている自分がいる(笑)
アンジェが結局求めているのは現時点で「家族愛」なわけで、それが崩れてしまうと嘆くさまもまた可哀そうでねぇ。もはや、目線が母親です。

1クール目ではだんだんエレンフリートが逆ヒロイン化しているのが気になっていたわけですが、2クール目でも気が抜けない・・・うっかりするとヨルゴ×エレンとかジェット×エレンになってしまいそうだよこれじゃ。見たいのは、そこじゃない。

意外や意外。甘さを補給してくれるのは俄然ジェイドなので、ジェットと共にときめきを期待したいです♪
あと、やっと出番が増えてきそうなベルナールにも期待ーー!!

とりあえず2クール目は教団メインになりそうですね。エレンフリートよりもマティアスが当面の敵な方が萌えはありそうです個人的に。


■精霊の守り人

原作のイメージだと時期的にさらっと流されているところだと思うのですが、バルサとチャグム+タンダの日常に上手く周囲の人間が絡んでお話が膨らんでいて、さらには先への伏線(張るというよりはむしろわかりやすくしている)もあって毎回楽しんでます。

チャグムの成長が丁寧に描かれているのが、ぐっと来るわ~!

ふと思い立って公式サイトを見たら「今週の飯」が面白くてまじまじ見てしまった・・・
タンダおいしそうなもの作りすぎ!!(笑)
バルサの旅支度ぶりや、先週の豪快なうなぎ蒲焼っぷりも好きだ。
おおおお、ウナギ食いたいーーーー!と思いましたもん。
ああ、もうすぐ丑の日だ鰻屋さんの戦略に踊らされたい~~!!

面白い本・漫画・アニメには食べたくて仕方なくなるような美味しい料理の描写が必須だと思うのですよね。忘れられない食べ物がいっぱい。
ちなみに私が憧れていた食べ物は『オイルサーディンとサワークリームのサンドウィッチ』だったのですが、今想像してみるとあまり美味しそうじゃない。その当時は、字面としてものすごく美味しそうだと思ったんだ・・・・

話がそれましたが、シュガも普通に美形ですし続きが楽しみですー!
コードギアスR2 #14「ギアス狩り」 
2008.07.14.Mon [ コードギアス
アニメ視聴が追いついてきまして、今回はその日のうちに視聴できましたコードギアス。

うーーーーーん。
今回見ていて、きっとルルーシュには一般的に見て幸せな結末は訪れないだろうなぁと確信しました。むしろ、普通にハピハピだと、怒るだろう。
シャーリーも、これじゃ報われないなぁ・・・建前さえも失われてしまっては。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

スザクもお揃いに落ちていくのか?捕虜であるカレンにリフレインを使おうとしていたり、なんだかどんどん暗い方向性に行きそうだわ・・・

せめても、彼らが幸せにしたかった人は幸せになって欲しいものです。
ナナリーとか。あと、個人的にはカレンやミレイも。

シャーリーについては、やはりロロで確定。
あっさり冒頭から、自己申告しておりました。
彼にとっては、ごく当たり前につながった帰結なのかと思うとなんだかやりきれない。

しかし、単に爆破されるくらいじゃ「兄さんに裏切られた!」と思う間もないだろうに『ボロ雑巾』のごとく使い捨てるのもなかなか大変そうです。

シャーリーの死に対するニーナの言葉が、なんだかリアルでぐっときた。やっぱり怖いけど(笑)

ニーナを抱きしめるカノン@普段は女言葉+コーネリア殿下を寸でのところで助けるジェレミアにちょっと萌えてしまった14話でした。一瞬「ギルフォードか!?」と思ってしまってすみません(そんなわけはない)
コードギアス R2 #11~13 
2008.07.12.Sat [ アニメ雑感
うわああ。3話見なかったらすごい展開になってました。
さっすが!!




#11

クーデターの素地を活かし大宦官とのやりとりを流すことで、危機脱出。
誰も見てなくてもオーバーアクションなゼロに思わず笑う。最早、コードギアスの醍醐味ですねこれw

見所はやはり、天子様と星刻のラブロマンスということで。
天子様かわいいー!そして星刻はガチなのね。
周りもしっかり恋愛公認なのに、実は驚きました。

天子様と星刻を別れさせるにはどうすればいいか、シャーリーに本気で聞いたうえにナナリーを思い出して「想いには世界を変える力がある!」と力強く言いきったルルーシュに笑った。

さらに、影武者だった咲世子さんはシャーリーにキスしちゃった・・・?
兄さんが帰ってきて嬉しそうだったり、シャーリーに妬いてるロロが可愛いv(なんて思っていたら大変な伏線だった罠)

***

#12

会長の卒業イベント=帽子を奪ったら恋人同士になるラブ・アタック。
ギャグ回と思いきや、最後に大変なことにー!

咲世子さんは、くのいち→SPだったんですね。
天然最強ぶりに爆笑しました。

108名の女性と約束をしてしまった咲世子ルルーシュ。帰って来たルルーシュはそれを消化する為に大忙し。
中身が咲世子だからモテてしまったのか、もともと人気があったのか気になるところです(笑)

この騒動を見ていたのか、ミレイは前述のイベントを提案。
これを機に、ルルーシュは女性関係を清算(笑)しようと企てます。
というか、会長がルルの帽子欲しいのが少しは本気ってそういうことなの?・・・うーん、びっくり。

常識ないアーニャには笑いました。
「・・・ダメ?」
が可愛いv
アーニャは過去の記憶含め重要キャラっぽいですね。

結局、いつでも一途なシャーリーに帽子をとられてイベントは落ち着くところに落ち着きました。
こういう時に上手くごまかせないルルーシュは、可愛いなぁと思うんだが。
というか、この回の作画好きだわ。

とりあえず一件落着かと思ったところでなんと、シャーリーの記憶が!!!!
ジェレミア卿がギアスキャンセラー能力を携えて復活・・・最強の予感にどっきどきですよv

***

#13

ギアスが解けたことにより、何が嘘で何が本当なのかわからなくなり悩むシャーリー。
スザクを呼び出して相談するつもりだったのでしょうが、そこに折良くルルーシュがばったり。
3人がビミョーな雰囲気で歩くことに。
しかし、取り乱した自分が落ちそうになったところを必死に助けようとするルルーシュを見て、シャーリーは心を決めた模様。

さらには、スザクとルルーシュの距離感を感じて「ルルは一人なんだ」と鋭く看破。
シャーリーの問いかけに「赦せないんだ」と呟くスザクに対して「赦せないことなんてない、赦さないだけ。私はもう、とっくに赦したよ。」・・・・ふおお、恋する乙女は強いなぁ!!!!
『赦さない』スザクが間違っているとは思わない、むしろそちらの方がわかるなと思うクチですが、ここで「待っててルル。ひとりきりになんてさせないから」と走り出すシャーリーにはものすごいパワーを感じました。色んなものを飛び越えちゃってるよ。

その頃学園には、ジェレミア卿の強襲が。
咲世子さんつよーーー!!
しかし、加勢したロロのギアスがキャンセルされたことが裏目に出て、咲世子さんは後ろからばっさり。
ロロも窮地に陥ったところ、ヴィレッタの機転でジェレミアはルルーシュのいるイケブクロに向かうことになりました。
ヴィレッタさん、普通にジェレミアについたのかと思ったよ・・・やっぱり扇の存在が大きいんでしょうか?

ジェレミアと対峙するルルーシュ。
サクラダイトに働きかけて機能停止させる装置を作動させるも、実はその忠義をマリアンヌに捧げていたジェレミアは「イエスユアマジェスティ」の言葉と共に彼の配下に。

うわー!そうきたかーー!!
ジェレミアは相当手強い敵としてガチンコバトルすると思っていたのでちょっと残念(笑)

しかしながら、ここで終わらないのがやはりコードギアス。
ルルーシュを探していたシャーリーは、ロロと鉢合わせしてしまいます。

「私はルルが好き。あなたは?」
「好きだよ。たった一人の兄さんだもの。」
「あなたはルルの味方なのね。お願い、私も仲間に入れて。ルルを守りたいの!取り戻してあげたいの・・・妹のナナちゃんだって、一緒に」

って、ああああ!!!!それは言っちゃダメーーーー!!!!
ロロから可愛い弟の仮面がはがれおちて・・・

血まみれで横たわるシャーリーに、駆け寄るルルーシュ。
「私は、私だけは、ルルの本当になってあげたい・・・」
って、切ないなぁ。
過去は変えられなくても、これからの行動は『ひとりの本当』がいるだけで変わるかもしれないじゃない。

死が目前に迫っても「好き」な気持ちだけを伝え続けるシャーリーは、恋する乙女を越えて聖母の域に達しているよ。
自分を撃った相手(ロロじゃない可能性もあるけれども)のことを口にしなかったのも、ロロの「好きだ」という言葉が嘘じゃないと感じ取ったからかと思うとなんだかもう・・・

怒涛の13話、続きが気になる面白さでした。
マクロスF 10~14話 
2008.07.12.Sat [ アニメ雑感
ふおおお、他人事とは思えんーーーー!!>シェリル。

そして、わかるなぁそういう態度とっちゃうの・・・と思うがゆえに、この展開辛すぎる。

行動は出来るが、素直にはなれない。
計算は出来るが、駆け引きはできない。
自分にプライドがあるから、卑怯にもなれない。

自分からキスするシーンもだけど、「空を飛んでみたくない?」というプレゼントが個人的には切なかった。
相手を喜ばせたいというのもあるだろうけど、この付加価値があれば選んでくれるかもしれないという計算もあったと思うのよね。でも素直には誘えないところに、きゅーんときた。
登場時の、完璧高慢シェリルよりもだんだん可愛く思えてきますよ。

ランカが素直で良い子なだけに、憎めないのがまた辛いよな。
歌でもイイところを捕られていってしまって。

というわけで、俄然シェリル派に転びました(笑)
おかげで何度かランカにキラッ☆とならぬイラッときてしまった。

でも、こういうことを思ったままに言うと「可愛いから嫉妬してるんだろー」とか言われるんだよなぁ。
わかっている。そんなことは、長い人生のなかでとっくに経験済である。
相手が甘いもの好きもしくは腕に自信がない限り、手作り菓子をあげるなんて自己満足&自己陶酔だと思うけど。なんてズバッと言っていると、引かれるのさー。

・・・って、あれ?なんだかどんどん話がズレているような。
このままだと、自分の暗い過去エピソードがざっくざく出てきてしまう。

えー。とにかく、三角関係を楽しむというよりはトラウマをつかれて痛い雰囲気になってきたのでした。
もう、シェリルはミシェルでいいじゃんー!ミシェルの方が女心のわかる良い男だよ。髪型は若干おかしいけれど、声も素敵だよ。
・・・っていかん!!ミシェルにはクラン・クランがいたんだった・・・

キャサリンとクランのシャワールーム会話はめっさ可愛かったですv

兄弟子にも、うっかりときめきました。
糸目→開眼はずるいコンボ。
アルトの濡れ場の相手はこの人でしょうか(笑)

ランカはちょこっと出生の秘密が出てきました。
お兄さん・・・?
バジュラ産んじゃったりしたらぐろーいですね。
グレイスが黒いくだりは、一気に見たのでかなり燃えました。
コミック雑感あれこれ 
2008.07.10.Thu [ コミック
かなり前に読んだものもありますが、ざかざかっと。

ノスタルジア (花とゆめCOMICS)ノスタルジア (花とゆめCOMICS)
(2008/06/05)
津田 雅美

商品詳細を見る


切ないお話からラブコメまで、どれも読みごたえのある短編集でした。上手いなぁ!
個人的には、ラブコメ話が特に好きでしたv

最後の話だけ雑誌で読んだことがあったのですが、男の子同士で完全に友情以上になってしまっているのに「BLだ」とは思わなかった覚えがある当時。自分が目覚めていなかったというのもあるかもしれないが、それ以上に『関係性』が丁寧に描かれていたからなんだろうと思った。


群青学舎 一巻 (ビームコミックス)群青学舎 一巻 (ビームコミックス)
(2006/08/31)
入江 亜季

商品詳細を見る


平積みになっていたので気になっていたら、色んな方が読んで感想をあげられていたので私も一気読み。
ヴァリエーション豊かでかつ完成度の高い短編集でどれも楽しめた。
これは、いちいち感想言うというよりは「私はこの話がすっごく好きなんですよねー!」「あ、わかる気がする。そっかぁ!」と通じ合ってニマニマする方が良いですね!
どの話のどんな部分が好きかで、趣味嗜好がなんとなくわかっちゃう。

ちなみに私は、『ピンク・チョコレート』(最初の方が好き)『北の十剣』『彼の音楽』『赤い屋根の家』『薄明』辺りが心に刺さりました。

うーんでも、姫と名乗りでても信じてもらえない姫の話も笑ったし、喫茶店に通うおっさん先生のビジュアルにも萌えたし、死体埋める話もにやりとしたし、女友達が集まる話も良かった。

ってほとんど全部?とにかく良かった。


本屋の森のあかり 1 (1) (講談社コミックスキス)本屋の森のあかり 1 (1) (講談社コミックスキス)
(2007/06/13)
磯谷 友紀

商品詳細を見る


本屋×メガネ男子=最強!!!!

の帯に「そりゃ買わねばなるまい!!!!」と鼻息荒く衝動買い(笑)

読んでみると、メガネ男子二人に萌え!というよりはむしろ、真面目にほのぼの描かれた本屋のあれこれにじわーっと共感するお話でした。本のタイトルがどれも懐かしい・・・vv

地方から東京の大きな本屋に異動になった主人公が、戸惑いながらも頑張る様子に癒されます。
やっぱり本屋が大好き。うろうろしながら良い本ないかな~と探す時間が至福の時。という方にお勧めです。


妄想少女オタク系 4 (4) (アクションコミックス) (アクションコミックス)妄想少女オタク系 4 (4) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
(2008/06/12)
紺条 夏生

商品詳細を見る


その痛さがわかるからこそ、笑えるしキュンともくる。
意外と深いよなぁと思いながら読んだ4巻でした。

好きなものを、隠すならともかく否定するのは「痛い」のではなく「辛い」ですよね。
でもこういうこともあるんだろうなと、わかっていてしっかり描かれているのに好感持ちました。


MR.MORNING 1巻 (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)MR.MORNING 1巻 (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2007/05/25)
高山 しのぶ

商品詳細を見る


お勧めいただきまして、早速購入。
ぎゃー!室長めっちゃ好み!!!!!この絵、やっぱり好きですねぇv

お話自体は、2巻で終わるのでちょっと駆け足に感じる最後でした。
勿体ないですが、色々事情もあるのでしょうね。
そんな中、主人公がストレートに思いをぶつけていくラストが清々しかった。


天空聖龍 5―イノセント・ドラゴン (5) (花とゆめCOMICS)天空聖龍 5―イノセント・ドラゴン (5) (花とゆめCOMICS)
(2008/05/02)
山口 美由紀

商品詳細を見る


正統派なアジアンファンタジーなのですが、恋愛方面も王道にじれったかったり障害あったり思わず応援したくなる境遇のライバル(かつラスボス)現れたりとこれまた燃える展開。

古き良き時代を感じるなぁ・・・・もう、大好きですこういうの!!
きっちり終わってくれるだろうという安心感もあり、早く続きが読みたいな。

***

おまけでラノベ。

彩雲国物語隣の百合は白 (角川ビーンズ文庫 46-15)彩雲国物語隣の百合は白 (角川ビーンズ文庫 46-15)
(2007/11/01)
雪乃 紗衣

商品詳細を見る


本編の方は、刊行が早すぎて追いついてません(笑)
どうも読み進める気力が湧かないんだなぁ・・・
こちらは短編集で、邵可様と黎深がメインだったので非常に楽しめました。

黎深・悠舜・鳳珠の同期三人の組み合わせが、美味しすぎて大好きです。
とりあえず、奇人(鳳珠)の初恋話だけでご飯三杯はいける。


しゃばけ (新潮文庫)しゃばけ (新潮文庫)
(2004/03)
畠中 恵

商品詳細を見る


挿し絵が可愛い!

ラジオドラマ→TVドラマ→小説の順に触れていったのであらすじを知っていたのもありますが、会話が大目でさらっと読めて楽しめました。
キャラの個性がしっかり出ているので、メディア化されるのもわかるな。

TVドラマでの谷原さんの仁吉が、とても素敵でにやけました実はv
谷原さんも、良い声ですよねほんと!
夏目友人帳(6)+アニメ話 
2008.07.09.Wed [ コミック
夏目友人帳 6 (6) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 6 (6) (花とゆめCOMICS)
(2008/07/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


こぎつねキターーーーー!!!

いや、思わず叫んでしまいましたので(読みながら)
そしてその後、滂沱の涙(笑)

もう、一生懸命に夏目を追いかける姿が可愛くて可愛くて、健気で切なくて泣けてしまった。
気分は「母を訪ねて三千里」で「手袋を買いに」。最近涙もろくていかんです。
しかし、あまりに可愛いのですっかり女の子だと思っていたよw

メインは、名取さんも出てきて「人間と妖どちらをとるか」とちょっとシリアスめのお話。
名取さんも、不器用な人だなぁ・・・

夏目とは別の短編がひとつ入っていたのですが、そうそう!緑川さんの恋愛モノってこういう感じだよなぁとなんだか懐かしくなりました。

大きく入った「アニメ化」のオビが、嬉しいけれどちょっと寂しい複雑な気持ち。
なんだかこう、裏山でひっそり見守っていた花が温室に移動しちゃったような。←ビミョーな例えになってしまった。

***

アニメの話ちょこっと。

全体的に淡い色彩で、とても綺麗でした。
動くニャンコ先生が、やっぱりぶちゃ可愛くて悶えた。ああもう抱きしめたい!!
和彦さんの声は、ドラマCD時よりも「誰だこれ!(笑)」な招き猫声で、その分本性が現れた時の良い声には思わずのけぞった。変な声でた。

ニャンコ先生と夏目の距離感や、人と接することに慣れていない夏目がなんだか不思議なかんじ。
そういえば最初はこうだったのか・・・「名前を返したい」というのも、意外な積極性。いつも巻き込まれている印象なので(笑)

ただ、友人帳の存在を知って「できるなら名前を返していきたい」と自分から能動的に動くというのが、夏目が人や妖から逃げるんじゃなくて関わっていこうとする一歩だったのかなぁとも改めて感じる一話でした。

それにしても、夏目のげんこつは最強すぎる。
そもそも霊力が強いから効くんだけれども、意外と雑で力押しなところにちょっと萌えます(笑)

EDが、シンプルなんだけれどすごく良いかんじで好きでした。
テーマ:夏目友人帳 - ジャンル:アニメ・コミック
きらっ☆と近況 
2008.07.09.Wed [ 日々の徒然。
本編は3話くらい見ていないのに、『星間飛行』が頭をぐるぐる回って離れないマクロスの罠。
ランカたんは、やはり歌で選ばれた配役だったんだな~。歌がどれもこれも可愛いですv

もってっけー!でハイテンションな曲も勿論好きですが「アイモ」や「ねこ日記」も、ああ菅野さんだなぁと癒される~。

コードギアスも丁度3話見ていない。
がしかし!新OPEDを見たくて先に最新話の最初と最後だけ見てしまった・・・
うーん、FLOWはペルソナOPのが好きだな。

webラジオだけは、ばっちり聴いてます♪
図書館男子寮、シモすぎて本当にお腹抱えて笑ってしまう。
有川さんの書く官能小説を音読!聞いてみたかったv

『クライマーズ・ハイ』の原作読みました。
報道とは何なのか、考えずにはいられない一作だった。
映画とはやはり、見せどころが違うのね。

漫画も色々読んだのに、全く感想書けないままに溜まっていくなぁ・・・

***

実生活が、仕事忙しくて乱れ気味であります。
今日はひと区切りついたので、早めに帰れて嬉しいv
運動できなくなったら、途端に体重が増えていくのが怖いですよ~!

そうそう、また2件。結婚しますとの報告が・・・
半年に一度は結婚式に出ている気がするぞ。
私は会社関係で出ることがほとんどないし友人関係も限られているのでこんなもんですが、周囲には「5月は週1で結婚式だった・・・金も体力ももたん」と言っているツワモノも。それは喜ばしくも恐ろしいことだ(^_^;)

次は北陸か~・・・旅行だと思って海の幸を堪能してきます(笑)
ペルソナ トリニティ・ソウル 最終話「浮上する未来」 
2008.07.07.Mon [ ペルソナ
終わってしまった・・・なんだか放心状態です。
久々に、どっぷりハマって心揺らされるアニメでした。

色々と謎も多く自分の中で未消化な部分もあるのだけれど、人を想うことの優しさや切なさはかなりストレートに伝わってくるので満足だった。

最終話も、入りきらなかったでも詰め込みすぎたでもなく「これで良かったんだろうな」と素直に思えるものだった・・・EDの歌詞が合いすぎていて、そこでじわーーっと泣けたよ・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

諒兄さんは後半出番は少なかったけど、いつも物語の核にいて存在感は大きかったですね。
慎も本当に成長したよなぁ・・・これからゆっくり、歩いていって欲しい。
洵も結祈も、めぐみも拓郎も叶鳴も、真田さんも伊藤さんも楢崎さんも、稀人さん達も皆大好きだー!

素敵な作品を、ありがとうございました。

以下、内容に触れます。
▽Open more.
テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
ペルソナ トリニティ・ソウル gyaoにて一挙放送中 
2008.07.01.Tue [ ペルソナ
早く見たい・・・!!

ペルソナ最終話配信に先駆けまして、gyaoにて一挙放送中です。

見逃した回がある方、これを機会に一話見てみようかな~という方、はたまた13日までに全話見てやるぜ!!という方。一緒にじゅんじゅんしましょう(笑)

| BLOG TOP |
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。