ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2008年09月の記事一覧
≪08month
This 2008.09 Month All
10month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 反逆のルルーシュR2 #25「Re;」 
2008.09.30.Tue [ アニメ雑感
ついに最終回!

毎回ジェットコースターのような超展開にひーひー言わされ「これ、終わるのか・・・?」と不安になったこともありましたが、終わってみれば綺麗に収束しており、細かい粗はどうでも良いか。と思える最終回でした。

結局こういうことが言いたかったのかなぁというのも、おぼろげながらにバーンと伝わってきて(矛盾しているがそんなかんじ)気持ち良かった。

別に大層な裏テーマがなくても構わない、というかそんなこと考えさせる暇もなく楽しませるのがエンタメよね。と思うのですが、最初から通して見ているからこそ明確な言葉がなくとも何か伝わってくるものがあるというのはやはり嬉しいし、ぐっとくる。
結局、何をしていても思考してしまうし、そこに道筋があると気持ち良いので。

これ、マクロスFの方にも通じるものがあるなぁと思ったり。
実は、通ってるものがすごく似ている・シンクロしてると思うこの2作品。

ギアスの方は、ぎゅっと凝縮して詰め込んだ話の展開・たくさんのキャラとその心情描写がそれだけでエンタメ。
マクロスFの方は、ストーリー展開は抑えてとにかく音楽!歌と絡めることが、やっぱりもうそれだけでエンタメ。

その中に通った芯が、最後に感じられたギアスはものすごく気持ち良く見終えられました。
マクロスFもそうだと良いな(*現時点で未視聴)。


以下は、最終回の内容に触れていますのでご注意ください。
▽Open more.
スポンサーサイト
寒いさむい 
2008.09.29.Mon [ アニメ雑感
夏をぐいーっと引っ張っていたのに、くるっと秋に変わってしまった気がしますね。
秋分の日すげえええ!!
おかげさまで、衣替えしてみました。
秋物って、ものすごく着る期間が少ない気がする・・・


今日は、知り合いにタイ式マッサージ習っている方がいるので練習台になってきましたよー!
うひーーーすごいーーーーー。
ほぐされるというよりは、相手が全身使って、こちらも全身使って、寝転がりながらストレッチしているかんじ。
マッサージは、血流がどんどんよくなっていくのがわかって、それにびっくり。さーーーっと血が流れる音が聞こえた・・・

お腹を押されたときに死ぬかと思うほどに痛くて、本格的に便秘解消せねばいかん!!と心に誓いました。押されてお腹がごりごりしてるって!


その他、アニメ感想メモ。


■コードギアスR2

ものすごく綺麗な終わり方だった!
個人的には、中盤から「こうなるしかないだろうな」と思っていた理想的な締めでした。
感想、ちょっと書きたいなぁ・・・

くるるぎさんがより可哀想で泣けました。いやでも、あれでいいのかな。

るるくるステーションも、本当に面白かった!最高でした!!


■マクロスF

劇場版情報を聞いて、一気にげんなりきた・・・
それはないよーーー!

最終回・・・どうなるんだ・・・


■夏目友人帳 「五日印」

秋になった!
この話、原作だと最初の方なので美鈴の「試した」発言に違和感感じたのですが(今更ー?って)季節がぴったりなのでここに持ってきたのかな?

塔子さんが最後にいっぱい叱ってくれるのがいいなぁ。
1話のときと比べると、クラスメイト2人との関係が近く柔らかくなっているのが嬉しい。

今日ちょっと読み返していたのですが(売らないけど)、漫画で後々出てくるかなぁという伏線が気になったのでメモメモ。

・名取のあざは左足首にはいかない
おお!そんな設定あったんだーーー(見逃してた)
きっと、そこに絡めた話も出てくるとみた。

・レイコさんの死についての謎
若くして亡くなってるんだもんね。これも、出てきそう。

・友人帳が、人に狙われるかも
名取さんの他に、新キャラでてきて狙われたりしたらそれそれで萌え。
こんな一日 ねむー! 
2008.09.28.Sun [ 日々の徒然。
久々に、何にも予定のない休日が、きたーーーー!!

嬉しい嬉しい。こころおきなく、ダラダラするよ・・・(幸せー)

と、にょへにょへしていたら、あっという間に一日が終わってしまいました。あ、あれ・・・?

ああ、無情・・・。

お昼前に起きて、ぼへーっとお昼食べて、上半身だけ着替えて、むひゃーとベッドに顔をこすりつけながら(ああ幸せ)

皇国の守護者 (1) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)皇国の守護者 (1) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)
(2005/03/18)
佐藤 大輔伊藤 悠

商品詳細を見る


1~5巻を読みました。

1巻を読んで続きどうしようかな~と思っていたら、たまたま持っていた友達が貸してくれました。
おお、友よ!!
ちなみに私は代わりに「エマ」を貸した(萌え交換)

すごく面白かったんですが、ものっそい良いところで終わってて、「ええっ!?」と思わず続きを探した。うそ・・・ここで、終わりーー!?

自分の好きキャラは、バルクホルン大尉と兵藤少尉であります!!

その後、やっぱりダラダラ・・・ネットしたり。

このままじゃいかん!!

と、音楽流しながら掃除しようとした。

だがしかし、一番の難関・漫画整理を始めたら没頭してあっという間に夜。←つい読み直しているから。

いやーでも、改めて見てみると自分の好みがすっごいわかる。

「面白い」のと「なんか好きだ」の微妙な違いが、取捨選択時に如実に現れるんですよね。

手にとってみて、「何年かした時に読みたいかどうか」を自分に問いかけてみる。

もういいやというものは、もちろん却下。

どんなに面白くかったものでも、『もう一度は読まないな』と思えば却下。←暗かったり難しかったりするものが多い。

結局残るのは、「完結してもう一度読み直したい、難解さもあるけどたまらない面白さがあるもの」「すっごい秀逸じゃないかもしれないけど、とりあえず最後まで追いかけたいもの」「とにかく好きで、数年後読んでもにやにやするに違いない!と確信するもの」くらい。
と言っても、これがまた結構残ってしまうんだな。

厳選しているはずなのに増えていく漫画本がニクいよ・・・どうすればよいのか
とりあえず、明日はブクオフへGO。

夜は、近くの友達と近くの居酒屋(・・・というより小料理屋ぽい?)に食べに行く。
ここも、ほんっとに安くて美味しい。

さんまのお刺身に、さんまの塩焼きもいただいた。脂のりのり。
他にも二人でちょこちょこ。
しめは茶そばで。

こういうところには、ぜひとも続いて欲しいので出来るだけ行きたいなぁと思ったりする。
飲食系も、厳しいもんな・・・・できるなら広告上手いだけのとこよりは、美味しいもの出そうと頑張っているお店で食べてお金を出したい。

帰ってきて、またもやぽやーっとしていたら、「33分探偵」の最終回見てしまいました。
なにこれーーー!?
探偵じゃないやん!ドラマ・・・・むしろバラエティ??いやでも、常々ドラマ1時間って長い~~!と思っていた私にとっては心地よい引っ張られ方。
いつもはどんなオトシ方をするのかわからないですが、笑いでしかない流れが最後に上手くひっくり返されるのも「おお!」と思いました。

水川あさみさん大好きなんですよ・・・vv

「むしゃくしゃしたからって、人を巻き込むな!」
の言葉に、ぶんぶん頷いてしまった・・・・自分だけが辛いんじゃ、ないんだよ。みんな色々我慢しているのよ。
高橋克実さんも、最高!!

そんなかんじでやっているうちに、もう夜中。
あ、掃除は普通のことは終わって、スーツケースもやっと片付けました(2週間かかった・・・?)
あとは、売る前に読みたい漫画をもう一度読み直すだけ!

そうそう、やろうと思っていたのにできなかったことがひとつ。

PS2起動できねぇーーーーー!!!

もう少しでペルソナ3終わるのにーーー!
このままでは、ゲーマーじゃない普通の人になってしまいますどうしよう。
明日は起動できますように。

そんな一日。
アニメ雑感 
2008.09.26.Fri [ アニメ雑感
遅れつつネタばれってます。見ている人にしかわからない・・・・そんな内容ですいませんー!

ギアス・マクロスF・夏目・ネオアン・精霊の守り人あたりです。
今回、声優さん話が多いかもしれないです。
▽Open more.
人形芝居(3) /高尾滋 
2008.09.26.Fri [ コミック
人形芝居 3 (3) (花とゆめCOMICS)

色々読んではいるのですが、なかなか感想も書けず。

しかし、どうしてもこれだけは挙げたい!
9年ぶりの新刊、素晴らしかったです。

3巻ですが、連作短編集のように読めるので途中から読んでも大丈夫かと思います。

遠い未来、外部との交遊のかなわぬ病人や老人の話し相手として、また一人っ子に兄弟を与える為につくられた子型機械人形(チャイルドタイプアンドロイド)たちを中心とした物語。
彼らは、その役目を終えるまで人の側に添い続け、時に切ないほどに純粋な愛を捧げます。

ものすごくドラマティックな展開や、あっと驚く仕掛けがあるわけではないのに、どうしてこんなに心に沁みるんだろう・・・
思わず、何度も読み返してしまいました。

ぼくたちは彼らを愛さずにいられないもの
しかし彼らは 決してぼくたちのものにならない「人」というもの


同じものが返されないとわかっているのに、一途に捧げられる愛に心揺さぶられます。
漫画って、言葉だけじゃないく全てで感情が伝わってくるのがすごいなぁ・・・

それがどうしようもなく さみしいときには
こころのなかで 愛を唱えて


って、切なすぎるだろ!胸がしめつけられるようだったよ・・・

実際ぼろ泣きしたのは、ヴァージンロードでぎゅっなシーンでしたが。
駄目だったあの話・・・最後めっちゃ泣いてしまった。
きっと、ツボもあるだろうしその時の精神状態もあるんでしょうね。
食べすぎだ。 
2008.09.25.Thu [ 日々の徒然。
この間、ドリームプレス社のダイエット特集をだらーっと見ていて愕然とした。

腰を回したり、ポージングしたり、ストレッチしたり、それに類したことは実は日々やってるんじゃないか。
がしかし、身体は柔らかくなるし筋肉はつくもののやせる気配はない・・・

その理由を(前からわかってはいたが)改めて目の前につきつけられました。

どう考えてもカロリー摂取しすぎだよお前!!!(と自分につっこみ)

おおおお、なんなら「食べ合わせダイエット」で思いきり食べているのより食べてないか・・・?

お昼にパン一個で済ませる女子を見て「え?大丈夫・・・?それで生きていけるの?少なすぎじゃん!!」と思っていたが、カロリー的には間違っていた・常識外だったのは私の方かもしれない。←それでもやや認めてない・・・?

パン屋さんに行ったら、平気で3・4個は食べちゃうよーーーー!当然じゃないかーー!!

ちなみに先日、安くて美味しいので有名なパン屋さんでお昼買いまして。その時食べたもの。

ピザ
コロッケパン
カレーパン(半分)
コーンマヨネーズ(半分)
マンゴーデニッシュ
チョコレートクロワッサン(半分)

うわあああああ・・・・!!
怖っ!こうやって書いてみるとこわーーーっっ!!
レコーディングダイエットが効く意味がわかった気がする・・・

ちなみに、半分なのは同僚と分けっこしました。
しかしこれ、ものっそい美味しいのに全て100円台前半なんですよー!さすが地方価格。

もう一個食べる気で買っていた「くるみカマンベール」は、さすがに食べきれずに次の日の朝食べました。
これがまた!一日経っているのに、まるでハイジの白パンのようにふっわふわでね(食べたことはないが)・・・さらに、くるみもたっぷり。チーズは値段からして(120円とかだった)練込んであるだけかと思いきや、割ってみると中からとろ~りでびっくりですよ!!元とれるのか・・・?

いやーほんとに美味しかった。
パンだいすき!パン最高!!でもお米も好きだぜ!あ、麺も大好きです・・・・ってあああ、駄目だ全部だ。

コンビニパンは大きめなので、2個+αで我慢できます。←どんな言い訳。
モスバーガーでは、ポテトいらないのでバーガー2個食べます。

ああでも、アメリカはこんなの問題にならないくらいにファットてんこ盛りの国でした。
そんなにポテトばっかりいらないYO!!
捻挫をしたこと&スラムダンク芸人 
2008.09.20.Sat [ 日々の徒然。
昨日のことである。

就業中に、階段を踏み外して・・・嫌違う。階段を降りきったところで足を滑らせて(えええ!?)ぐっきり捻挫してしまった。

「これはやばい!」

何故か瞬間的にわかるものである。ぐきーって音、聞こえるもんね。

立ち上がれない上に、こんなときに限って誰も通りかからない。助けてー!
しばらく蹲った末、意を決して独り立ち上がる。

あああ。こんなの、何年ぶりだ。
一度、テニスをしていてひどい捻挫をしたことがあったのですが・・・それがおそらく、6・7年前。
確か、この間7回忌だった祖父の葬式のときに包帯ぐるぐるで足ひきずってたんだった。

曲がりなりにも前回はスポーツの際だったというのに、今回はどうよ。
年をとるって怖い・・・しかも、最近は運動してたのにーーー!

ぷっくり腫れてきたので、大人しく病院に行きました。
どうやら靭帯は大丈夫みたい。ちょっと伸びたくらいでしょうとのこと。

しかし、前回と同じ部位だったこともあり「くせになると怖いよ。もっと年とると変形もするよ。」と散々おどされました。
あああ、しばらく踊れないのかぁ・・・・←心配どころはそこか。

とりあえず左足だったので運転も出来るし、仕事も周りの人に迷惑かければ(笑)なんとかなりそうなので良かったです。これ、保険おりるのかしら・・・聞いてみよ。

ヒールを履いていたら(低いものです)「そりゃいかんよ」と苦言を呈された。
わ、わかってるさ・・・!でも仕事帰りじゃ仕方ないやんかー!!
しかし、考えてみたらヒールのない靴、持ってないかも・・・・もちろんスリッパなんて上等なものもないよ!!敢えて使えそうなものというとビーサンくらいでしょうか。どうしよう。

困った時は、実家に限る。ということで帰りました。

スリッパと、弟のどでかいサンダルをもらいました。本当にでかい。しかし、包帯巻いてても足が入るのは嬉しい。

しかも昨日は、アメトーーーーーークのゴールデンSPだったのである。
もう、すんごい楽しみにして手帳に二重丸しつつ録画じゃなく生で観る気満々だったのである。

捻挫・・・・何のこと?そんな勢いで痛みを忘れつつ、8時くらいに帰ってきた弟と大はしゃぎで盛り上がってしまいました。

おおおおおおお!!!
木暮くんが!!!!!
まさかのフィーチャーされているーーーーーーーーー!!!!!

「そうなんだよぉ!木暮君はね!3年間・・・いや3年ちゃうけどね!!(←鼻息荒く)頑張ってきた男なのよーーー!!ちょ、見た?今の見たーー!?(背中ばんばん叩く)」

みたいな、ものすごくウザイ人と化してました。
また始まったよこの人・・・という目で見られてました。いいんだ・・・

その後、何故か眼鏡をかけている山根さんに「なんで眼鏡・・・!」と最初は突っ込んでいたくせに『大多数の人は補欠で終わるわけだからこそ、木暮さんに感情移入する』発言にうるっとしながら、「心の友・・・・」と思わず手を差し伸べたりもした。
それ画面ですから。握手届かないですから。ああでも、すっごい嬉しかった。感動した!

もう一度まとめ読みしたくなるなぁ・・・名作です。
ジャンプシステムの難しさの中での、刹那の輝きだよ。

その後は割りと流して見ていたんですが、つっちーが若手の頃のくりぃむしちゅー有田さん話(他の先輩達が彼らけなす中で「観客の反応=面白さ」だろと言い切った)にうっかり萌えました。
おおお!そういう話には簡単にきゅんとくるよ。

その後の、他局かな?爆笑問題さんが司会している企画モノもやたら面白かったです。
思わず、弟と熱いお笑い談義を繰り広げてしまいました。

私は、シンプルな漫才というか会話の妙が好きみたい。逆に、動きで見せるものには余り惹かれない。
最近は、売れてしまうとあんまり見られないので寂しいなぁ。でもやっぱり、間の取り方やら話の交わし方やら上手い人はそのまんま上手いですが。

芸人さんだと、前へ出るわけじゃないんだけどさらっといい所持って行く人が好きかも。
ぬるっと地味で、さくっと斬り込んだりする方がツボです。
アニメ雑感 
2008.09.15.Mon [ アニメ雑感
日・月で出張(研修)でした。聞いてなかったよ!疲れたー。
そんな疲れは、二次元で癒すべし。

なんだかんだで、今期は豊作だった気がします。

ギアスは超展開に毎回叫ばされたし、最初は興味なかったマクロスFも結局楽しんでいるし、夏目はゲストも良い声ばかりで夏の風景に癒されたし、ネオアンは「天使だ・・・天使がいるよ!」と毎回にやけたし、精霊の守り人はハイクオリティで目が離せなかった。

もう少しで全部最終回かと思うと、ちょっと寂しいよ・・・・以下ネタばれしてます。


▽Open more.
魔王 
2008.09.13.Sat [ 日々の徒然。
おみやげ渡しに実家に行ったら、母が見ていたので最終回のしかも後半だけ見てしまった。

わけがわからないままに、見ていたんだが・・・・・

な、なにーーーーー!?これはーーーーーーー!!!!!

腐女子的にもっと前から見なければならなかった気がする!!
私のセンサーがそう反応している!!!


「これ、そのまま倒れ込んで二人折り重なって終わりじゃない?」

とか言っていたらそれ以上だった。寄り添い・・・?

「すごい終わり方だねぇ・・・」

呟く私に対する母の言葉。

「きっとジ○ニさんの強い要望があったんだよ。『こういうラストじゃなきゃやだ!』っていう。」

・・・・・どういう意味だそれ(笑)

とりあえず、DVDが出たらレンタルしようかと思いました。
一般の方は、このラストで満足なんだろうか。

私はものすごく萌えながら見られる予感がしました。
帰ってきました~!@何故か途中から映画感想 
2008.09.10.Wed [ 日々の徒然。
昨日無事帰って参りました。

帰ってきたその足で、「ちょっとでも出られるなら・・・」と這うようにしてフラメンコのレッスンに行ったら「鬼だ・・・鬼がいる・・・!!」と呆れられました。でもまぁ、飛行機やバスの中ではほとんど寝ているだけなわけだから、結構大丈夫よ。好きなものに賭ける気力は熱く湧き出てくるのよまだまだ。

ついでに今日は即仕事でしたー。おかげ様で、まだスーツケースも片付けてません。
ただでさえ狭いのに足の踏み場もない。
しかし、早速アニメ消化はしています。夏目友人帳→銀魂の順に見たら彰に撃沈されました。色んな意味で。

旅行は楽しかったですーーー!よく考えると初アメリカ。英語だからなんとかなるだろー、と思っていたらやっぱり聞き取れないことの方が多かったです。それでも、コミュニケーションって伝えようとする意思が一番大事なんだなぁ・・・トラブルもちょこっとありましたが、とりあえず困ることはなく恙なく楽しんでこれました。

目線の合わせ方だとか、女性の扱いに文化の違いを感じるな。
エレベーターの中でも、しーんとするよりは誰かがジョーク飛ばしてみたりとかする場面が多かったような。ドアを押さえてくれるのは勿論だけれど、その時にも黙ってというよりは視線をしっかり合わせてにっこり笑って言葉を交わすのが普通なんですよね。ヨーロッパもだけれど、アメリカのがもっとオープンで積極的な印象。
パスポートチェックのときに係員の人が「いやービューティフルだね」みたいなことを言ったり。私が特別美人ということはなく後ろの人にも言ってるんですよ、もちろん(笑)ただ、日本じゃこれはないなぁと。それが良い悪いと言うつもりはないけれど、褒められて嬉しくない女性はいませんからね。

行ったのがラスベガスだったので、「アメリカ行ってきたー!」というよりはちょっと特殊な状況だったかもしれません。
とにかく、カジノの為に全てがある・カジノを中心に衣食住(ショッピングに安くて美味しい食事にゴージャスなホテル)がエンタメになっている都市でした。日本ではあり得ないことなので新鮮で面白い。
私はギャンブルには全くノータッチなのですが、付属する部分で十分楽しめました。

マカオも似た感じなのかな?
近さを考えると、香港&マカオなんて手軽に行けていいんじゃない?と思ってしまいました。
つまり、お勧めなわけですが。
カジノのイメージ変わったー!治安も良かったです。スリや置き引きはあるらしいですが。

ホテル巡り&ショッピングが中心で、夜はショーを楽しんできました。
シルク・ドゥ・ソレイユ凄かった!!とにかくもう、舞台自体も違うし掛けているお金が違う。

あとは、グランド・キャニオンに日帰りで行ってきました。
ほんと、でっかいなー高いなー広いなー自然ってすげーーーーーー!!!とひたすらぽかーん。壮大な景色に心洗われた。
人間の視野ってすごいですね。うおおおお!と感動してカメラに収めても、全然違うんだもの。収まりきらない。

帰りの飛行機で、「インディ・ジョーンズ」と「ナルニア」の最新作を見れたのが密かに嬉しかったですv
どちらも、微妙に映画館に行く程には期待できなかったのですが・・・良い意味で裏切られた!!面白かった!!

インディの方は、「ターミネーター3」で痛い目みたのでがっかりするなら見たくないなぁと思っていたのですが、年の取り方を上手く逆手にとってシフトされていて好感度大。おじいちゃんなのに話が進むとどんどん格好良く見えてくるーー!というのも良いし、世代交代して「親の気持ちが今になってわかるインディ」というのもきゅんとくる。その世代交代する若者の方も、妙に憎めない普通の男の子なかんじがたまらない。お約束なシーン含め、本当に面白かったです。3度落ちるに、爆笑した・・・このアトラクション、作って欲しいv
最後のオチがえええええ!なのも、ある意味スッキリ(笑)小難しいより、このくらいカッ飛んでたほうが気持ちいいな~♪

ナルニアも、「世継ぎの王子が国を追われて、それを取り戻す」という話の流れがはっきりしていたので1作目よりもわかりやすくて面白く感じました。これなら、原作未読の方にも進められそう。
というか実際、この話あまり覚えてませんでした(笑)
ミラースがあまりに迫力あって格好良いので、最初は生まれた子がカスピアンでその父がミラースかと思った・・・
つか、敵側のおっさん達は格好良すぎじゃなかろうか!ミラースも迫力ある髭がたまらんし、その下で仕方なく言う事聞いてそうな将軍は(個人的に)最初から最後まで良いとこどりな中間管理職だし、最後にがっつりやってくれる一見気弱そうで実は器用に立ち回っている卿もなかなかときめくし。ついでにミラースの奥さんも気丈な美人で良い。実際、カスピアンいなくても上手く回ってそうですこの国の政治。テルマールのおっさん達にきゅんきゅんしながら見ちゃったじゃないか。
カスピアン王子は、なんだかオーランド・ブルームを思い出すヘタレ系美形でした。最近は、こういう保護欲をそそるかんじが流行りなんでしょうか。でもアゴは割れてるんだぜ!ブッジョブ!!
どう考えても原作にはスーザンとのロマンスはなかったと思うんですが、その辺りは映画の醍醐味ですね。カスピアン王子のイメージって、エドくらいの少年でした実は。
こんなに微妙な記憶しかないのに、ネズミのしっぽのくだりだけはハッキリ覚えてましたよなぜか。くぅっ!ネズ公たちの格好良さと可愛さはずるい!!ズルすぎる!!!!
動物(半獣)たちが生き生きと動く様を見ると、技術の進歩はすごいなぁと感動しますね。戦闘シーンは迫力ありました。

って、旅行より映画感想のが長いじゃないか。
とりあえずの、生還報告でしたーー!乱文本気で失礼します。
明日から 
2008.09.03.Wed [ 日々の徒然。
旅行いってきますー!
戻るのは8日です。でも、行動できるのは中3日だけ(・・・)

というわけで、その前に病院行ってきました。

婦人科は大丈夫で、ほっとしたー!
これからは、こまめに行こう。

ついでに、内科にも行ってきました。
どうもここ2週間ほど、左胸&背中に圧迫感があり痛くて怖かったので。

結局、写真なども撮ってみたのですがなんともなく、神経痛だろうとのこと。
場所が場所だけに、いろいろ悪いこと考えちゃったじゃないの。

疲れかストレスか・・・・まぁ、日々過ごしていたらどちらも溜まるわなー。
加えて、8月はちょっと頑張って運動しすぎたかもしれない。
ストレス解消しようとしてやり過ぎていたら意味ないじゃーーん!
それも、程ほどにしようと思いました。

身体って、労わったり鍛えたりすると如実に返ってくるので楽しくなっちゃうんですよね。←ジムに行くと自分でノルマを課して黙々とこなすタイプである。
色々やったんですが、ヨガ&自分で筋トレ&ハイインパクト(弾み続ける)なエアロが一番楽しいかも。

特にヨガは、身体のバランスや柔軟性が良くなるなぁと実感すると共に、集中(緊張)と弛緩が同時に味わえるのが本当に気持ちいい。中に中に入っていきながら、同時に外に解放されるかんじ。身体も、筋肉が鍛えられながらもストレッチされていくのがわかる。
終わったあと、すごい充実感があって清清しい。

それもこれも、趣味(フラメンコ)の為になるかなと思うと苦じゃないというところから始まっていたり。
うーん、運動部なんて絶対入るかぁ!!!と叫ぶほど走ったりするの嫌いだったのに、不思議なもんですね。これもオタクの性ですかね。←夢中になると止まらない。

あれ、話ズレた。が、そのまま突っ走ろう。
オリンピックもそういうわけで、ものっそいすぐに感動してうるうるしながら見てましたよー!という今更な話をしてみたり。
才能も勿論だけれども、この域に至るまでにどれだけ努力してきたのか・・・と思いを馳せると、とにかく「すご---!!」と拍手を送るばかりなのである。
で、自分もがんばろ!とか思って頑張ったらやりすぎちゃったのである(バカー)

まだちょっと背中痛いので、エコノミーがものすごく不安だわ。
無事帰ってきましたら、またご報告いたしますね♪いってきますーーー!
| BLOG TOP |
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。