ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2009年09月の記事一覧
≪08month
This 2009.09 Month All
10month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休ですね! 
2009.09.19.Sat [ 日々の徒然。
暦通りに連休なのですが、旅行の予定等なし!!
人がいっぱいいる時に出たくないよ・・・(ひきこもる)

日・月はまるっとレッスン予定。
火曜日はかろうじて友達と遊び・・・(しかしインドアに)
今日と水曜日はジムに籠もろうと思います。
3キロ増えてるんだ今。やばいやばい。

あと、掃除・・・!!!大掃除すっぞ!!
ゲームは結局、がっつりとはしないかなぁ・・・まったりちょこちょこ進めます。

朝晩は秋だなぁ・・・!という涼しさになりましたね。
風邪などひかないように、身体に気をつけなきゃですねぇ。
インフルもな。あれだけ騒いでいたのに、広がっている今大々的には報道しないってどうよ。
スポンサーサイト
近況報告 
2009.09.14.Mon [ 日々の徒然。
土日に全くパソコン立ち上げられなかったので携帯から。

1.怒涛の三週連続イベント終了。しかし疲れすぎて動けなかった日曜日。

2.ラブプラスまだ購入できず。一件だけ電気屋さん寄れたんだが、なかったわ…!

3.はくおうきコンプ。土方さんが本当に真の主役すぎてびっくりした。そしてまた三木眞に泣かされた…随想録買うぜ~!
沖田@祥ちゃんと斎藤@鳥海さんがツボ過ぎて日常を垣間見たい。
「キラー・ヴァージンロード」 試写会に行ってきた。 
2009.09.11.Fri [ 日々の徒然。
久々に「当たった&時間の都合がついた」が重なって試写会に行ったわけですが・・・

キラー・ヴァージンロード

・・・・開始10分で、帰りたくなった。
DVDで観てるならまだしも、なかなか抜けられない状況だったのがきつい。

笑いを強制される時間が、こんなにも辛いものだったとは・・・

最初に言っておきますが、たぶん私がネット上でこういう風に何か感想を書き始めて以来の、映画に関する酷評だと思います。

そもそも、見る人の感性によって、その日の体調や観ている状況によってすら映画を観たときの感想なんて違うでしょうし。
大部分の人に受け容れられなくても、がっつり「ある方面へ」向けられている作品がその人たちの中で最高!ブラヴォ!!なものだったらそれはそれで良いでしょうし。
とにかく、自分が観てどう思ったかは別として他人にまでとやかく言うつもりはないんですが、今回はかなり大掛かりに宣伝しているのを見かけていたので、少なくとも趣味の合う友人が観にいくと言ったら止めるなぁ。という意味で辛口に行きます。


なんというか、あまり親しくもない知り合いの愚痴や自慢話や面白い(と本人は思っている)話や良い(と本人は思っている)話を、一方的に延々聞かされてぐったり疲れて帰ってきたかんじ。
とにかく、疲れたんだ・・・・
映像って、一方的に発信しているんじゃなくて、やっぱり観ている人を念頭に置いてのキャッチボール・コミュニケーションなんだなぁと改めて思った。
一方的に「ほら、面白いでしょ!」「どうだ、ここで笑え!!」ってどんどん突きつけられても疲れる。それが笑えないと、「寒い・痛い」のは一瞬なんだけど、続くとやはり辛いとしか言いようがない。

笑いのツボもなんですが、「ここで笑え!」と言わんばかりの演出(音楽や間)も・・・駄目だ。合わない。突然出てくるミュージカルも突飛すぎて意味がわからんだけならいいが、下手に意味を持たせようとして逆に気持ち悪い。それをわかっていますよと言わんばかりの、引き方にも冷める。

えーと。例えば「舞妓はーん」な映画で、ガンガンくるものが全て笑えない上に、話自体にも引き込まれないかんじ。です、既存のもので私が伝えるとすると。

たまーに自分には突き刺さらなくても、概ね人を笑わせる・劇場にすかっと笑いを巻き起こす三谷さんやクドカンはすごいんだなぁ!と思った。
きっと、自信があってガーンと「面白いだろ!」っていう気持ちもあるんだろうけど、それ以上に自分の作り出したものを冷静に・客観的に観ている部分があるんだろうな。
笑いって、本当に難しい。
100%当てるなんて出来なくて、5割・・・いや3割も当てたら強打者だよね。

そもそも、「死体を隠す」というのが大筋なのに、死体が見つかりそうになってドキドキして「いやー!見つからないで!!」とか、無事死体を処理できて「よかった・・・後は幸せに・・・」とか全く思えない(共感できない)のがきっつい。
もちろん、実際に同じ立ち場になったらそうは言えないと思うのですが、思わず「さっさと警察行っておきなよ・・・」と溜息ついてしまう。
そもそも、殺してしまうのが偶然・・・というか思い切りギャグなので。
でも、やっぱり殺人なのは事実じゃないすか。
そこに重みがいっさいなくて、さらにそこから死体を隠すのを全篇コメディで行かれちゃうとな。少なくとも、私は笑えなかった。
もちろん、要所要所で笑っている方はいらっしゃいましたよ!なんといっても、俳優陣は頑張ってましたから。それだけは保障する。

キャストは豪華&好きな人ばかりでした。
特に、木村佳乃さんは、本当に素晴らしい女優さんだなと思った。この方の舞台やミュージカル観て見たい!!彼女の熱演でついつい笑ってしまったシーンはいくつもありました。足が美しいvvそして演技も迫力で、かっこいい!!強引に笑いに持っていかれた。
樹里ちゃんも好きですが、こういう役からはそろそろ脱却した方がいいんじゃ?とも思った。どうしてものだめに見える。「ラスト・フレンズ」の硬質な役なんて「こんな演技も出来るんだ!」と震えがきたのに。
北村(総一郎)さんのおじいちゃんはめっちゃ可愛かったし、北村(一輝)さんにはきゅんきゅんきた。あと、田中圭さんも好きなんですよね・・・上手い。でも、どのオチにも「ほお!」とは思ってもぐっとはこなかった。

「死体を隠してまで結婚式を挙げたい」理由がおじいちゃんオンリーなのも・・・よくわからない。
もちろん、意味がわからないわけではないけどそれだけでは共感できないという意味でね。
敢えてなのでしょうか。両親も、結婚相手も全く存在感なし。
これ、女性が作ってたらこうはならないと思うんだけど・・・・?
なんで「笑い」をメインにするのに自分サイドじゃなくて女性にしたんだろう。と疑問に思います。
『相手はどうでもよくて、とにかく結婚したい女性』を描かれても、皮肉にしか思えないんですけど・・しかも、理由にいつも自分を受け容れてくれたおじいちゃんだけ持ってこられても感動はしないだろ。
ドジでとろくさくて人に馬鹿にされていることが強調されているんですが、かといって人より先に幸せな結婚できないと自分が可哀想。って言われてもな・・・もっと中身が見えないと、何にも思えない。
結婚したいとにかく!な姿が、生々しくエゴイスティックに描かれていたほうが、まだしも共感はできた、たぶん。

これ以上本筋に触れないで書いていても単なる愚痴になってしまので、続きはネタバレ込みでいきます。
あ。バイクで疾走するウェディング姿の花嫁っていうのは良い絵柄ですよね!!それはいいなーと思いました。

もうひとつ。
「死体を隠す」映画、いくらでも面白いのあるでしょ。と考えて一番に思いついたのが「ボルベール<帰郷>」・・・あれも、女性メインだったからかな?
こちらは主人公の娘が義父を殺してしまうのですが、「そりゃ、殺すよな・・・」と女性なら深く頷く理由になっております(と言ったら大体わかりますよね)。そしてここからがメインで、「死体が傍にあっても、お腹はすくし人間笑える」んだなぁ・・・と思う、秘密を共有して絆を新たにしていく女性達の強さ・明るさ・たくましさがぐっとくる映画でした。
さらには、主人公の両親の話もつながっていって、とにかく「見つからないで!」そして「もういいよ、みんなで幸せになってくれ・・・」と思えた。スペイン人の笑いは若干よくわからないところもありましたが、逆に歌は全てを伝えるなぁと涙するほどに良い劇中歌が入ってました。おすすめ!!
▽Open more.
10月は2回東京に行くんだぜー! 
2009.09.08.Tue [ 日々の徒然。
という報告エントリ。

1回目は10/3~10/5まで。またもや結婚式です(・・・)
しかし今回はなんと!!
航空券から宿泊費まで、向こうが持ってくれるんですよ・・・!?

いやぁ、私も御車代くらいは何度かいただいて、十二分にありがたかったわけですが、これは初めて。
周りでも、新郎がパイロットですくらいの人じゃないとなかなかないもんなー。
私だって絶対しないよこんなこと(*そもそも奇跡的に結婚することになったとして、式を挙げられる気がしない)
今回は、自分がばりっばり稼いでる(*だがいつもノーメイクにTシャツジーンズスニーカー。自分は無欲で、ほんとに仕事命。)子で、今までの男には平気で100万くらいぽーんと旅行ついでに何か買ってあげてたりしたので心配していたら、同業者ですごく尊敬できる仕事ぶりの人と結婚することになったらしく・・・ほんっとーに良かった!!!!
自分に構わない上に他人に対する情は深くて、身体壊すからやめとけ!って程に仕事に熱中してたからなぁ・・・・幸せをしっかり掴み取っていて、本当に嬉しい。
いっちばん幸せな瞬間を、お祝いしてきます♪

しかし、本当にお給料いいことも知っているので、しっかり甘えてみた。旦那さんも同職なわけだから、遠慮する義理はねぇ(笑)

おかげで大手を振って遊びにいけますv
日曜遅くの式だったので、休みもとったし。


そしてもう一回は、10月下旬にもさっと連休もらうぞー!
(そういえば10月は、中旬にも立派な連休あるんですよね・・・)
なんと!かれんさんちにもお泊りする予定♪
交通費は、マイル使ってただで行くつもりです。
8月暇な時に一度しか休みをとらず、自分の好きな時にがっつり連休にしてもらうという、
我ながら傍若無人に汚い手を使っております。

いやー、まさか通るとは思わなかった!
その分仕事滞らないようにしとけよというプレッシャーはいただきましたが。

うん。なんとかします。
何度も言うようですが8月はホントに暇でねぇ・・・ちょっと9月になっての仕事の混みようにどきどきしてますよ。気合入れなおさねば。
体脂肪率が一挙に減った 
2009.09.06.Sun [ 日々の徒然。
先々週に引き続き、またもや12時間・・・リハ→イベント→イベントと踊り続けて帰ってきたら体脂肪率が一挙に3%減ってましたよー!
レッスンではまったく減らなかったので、本番の緊張感は格別なのかも。

ちなみに、12時間つっても始まりは13時半です。午前中はがっつり寝てました。
ただ、帰ってきたら2時回ってただけで・・・(なにやってんだ)

ハモネプ見ながら、「わかるーーー!今こんなかんじ!!(*みんな30over・・・どころか40overまでいるが)」と共感しました。青春を今更満喫している分、皆で婚期は遠のいてますけどね・・・ふっ。

おかげで、なんだかオタク要素から遠のいてますよ・・・
ただし、ゲームをちょこっとでもすることと、声優さんのラジオ聞くことは合間にでもやっているので、その2つが最重要事項なのだと思われ。アニメまったく見てないっす最近。どうしよう!

最近好きなキャラソンと、最近すっごい良かった本のお話をしたいのに、なかなか下書きのままエントリできず。このまま、お蔵入りになってしまうのかー!?

とりあえず今週末はドラクエ9をがっつりするつもりだったのに、明日も死んでいる予感。
明日は、何がなんでも掃除と洗濯と買い物だけはしないと来週生きていけない。

アボカド・・・侮りがたし。 
2009.09.04.Fri [ 日々の徒然。
昨日はスペイン料理屋さんに行ってきました。

そして、以前「アボカドの天ぷらが美味しい」と聞いてええええーーー!?と思っていたところに『アボカドのフライ』なるメニューを発見したので早速頼んでみると・・・・

な、なんだこれはーーーーーーーー!!!????

ほっこりとした中にもねっとりとした食感が残り、ほんのり甘いのに外はサクサク、塩味が効いてて

マジで美味すぎるだろこれーーー!!!!

ふおおお、なんだろう、美味しいだけじゃなくて、やみつきになる・クセになる味だ。

一緒に添えてあった自家製マヨネーズがまた美味しくて♪
ポテト等他のものにも添えてあったんですが、たぶんニンニク漬けておいたオリーブオイルで作ったんじゃないかな?ほんのりガーリックが効いてて、ふわっふわでたまらなかったvv

一緒に来てた子にも大好評でした。

その他、タパスと呼ばれるおつまみが全て300~500円で、どれもすごく美味しかった・・・!!
ハモン・セラーノ(生ハム)がまた、さいっこう!!ワインいくらでも飲めるーーー!!
ワインもグラス400円~でリーズナブル。

ただ、イカ墨のパエリアは味が淡白でもうひとつだった。
私のつくったパエリアのが美味いなこりゃ・・・と一人で悦に入っていた。

ああでも、ほんと美味しかったなぁアボカド・・・・あれを食べる為だけにでもまた行きたい。
ちなみに、アボカド&生ハム&アンチョビのサラダも美味しかった・・・アンチョビもたまらんですよねあのなんともいえない風味が。大好き。



パエリア簡単で美味しいですよ!サフラン高いけど・・・(よくお土産にもらうので常備)
料理動画・・・・楽しいっす。おなかすくな。
週末こんなんでした。 
2009.09.01.Tue [ 日々の徒然。
金曜日、ビアガーデンにて踊る。
お酒の席だと「うわああ」ということも多いんですが、広くて雰囲気もよくて舞台もしっかりあるところだったので、とても気持ちよかった♪

死ぬほど暑かったですけど。汗で化粧落ちたかと思った・・・

ギャラはもらわなかったんですが、ただでご飯一杯食べてきました。
ビアガーデンで美味しいと思ったことなかったんですが、珍しく(笑)すごく美味しかった・・・!!
お肉の種類がいろいろあって、調理もしっかりしていた。ローストビーフうまー!あと豚のみそ焼きもから揚げも美味しかった~vv点心系が充実していたのも嬉しい。

くっ。これでビール飲めたら最高だったのに・・・!!!>運転してた。


土曜日。
午前中はぐったり疲れて死んだように眠る。
午後はジムに行く。どんなに動いても体重は増えるばかり>何故なら食べているから。
夜、久々に食事とかに誘われたので「まぁ、ただで一食浮くならいっかー」(*そればっかり)と行ってみたものの、『選挙に行ったことがない』と言われたので流れを逐一説明したあげく、奢ってもらうのも嫌になってがっちり割り勘にしてきた。
こう、お付き合いしようと少しでも思うなら奢ってもらったりこちらもお返しにと奢ったりしたいのだが、こりゃないなと思った瞬間にそんな借りも作りたくなくなる女心よ。この感覚が我儘なのかどうか、最早わからない・・・


日曜日。
とりあえず選挙に行く。
いつもは自民以外と心に決めているのですが、今回は風向きが違うのでしっかり調べて自分で後悔しないように投票してきた。天邪鬼だな・・・!!
じゃあ何で今まで変わらなかったのか?とも思うし、反動だけで流れるのも怖いので。

その後、フ/ラメンコ自習する為にスタジオに行く。
心なしか、職場の同僚よりもよく会って話している気がする・・・と思ったら今週ほぼ毎日会っていた罠。趣味は人をつなぐね・・・・!!

さらにその後、弟からドラクエ9を受け取る。
誕生日プレゼントにくれると前々から言ってくれていたのだが「今テイルズやってるからいいやー!」と断っていたのでしたそういえば。
先週思い出して言ってみたら、買っておいてくれた。

どこからそんな話になったのか忘れたんですが、
「スペイン南部にイスラム文化混ざってるけど、モロッコにもやっぱりヨーロッパ文化が混ざってるよね」
という話をしていたら、
「なに?ついにモロッコ行く決意したの・・・・?性転換に。ついに本物のアニキになるかー!」
と言われた。

お前、ひどすぎる。
でも、爆笑した・・・・(悔しい)

最近、友人にも「男を通り越して、にじみ出るおっさん臭さがある。」と断言された。
ひどいよ・・・ただ取った駐車券を口にくわえて、ぎゅぎゅんと目の前に乗りつけただけなのに・・・
とりあえず言えるのは、このブログ(サイト)ではむしろ私の乙女な部分を最も赤裸々に曝しているということです。
二次元にはいつまでもきゃっきゃしていく心づもり。

しかし、最近週末にがっつり掃除が出来ていなくて本当に駄目だ。カオス化していく。←ここから滲み出ているのかおっさんが。
| BLOG TOP |
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。