ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2010年03月の記事一覧
≪02month
This 2010.03 Month All
04month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おおおお! 
2010.03.28.Sun [ 日々の徒然。
真央ちゃんすごい!ほんとにあなたは素晴らしいアスリート!!


シーズン開始当初は不安の声もあったプログラムでしたが、見事に完成されましたね…
ひとつひとつ乗り越えて強く美しくなっていく姿、世界中の人々に感銘を与えたことでしょう。

本当に素晴らしい演技をありがとう!


ジャッジについてはもう何も言いたくありません。
しかしこれでどんな人の目にも異常さが明らかになったと思います。
本当に吐き気がするような胸糞悪さだぜ。
これで日本のマスコミもスケ連も何もしないの?


安藤や鈴木が可哀想だ…
安藤選手には、これまた見事に最高のクレオパトラを見せてもらいました!!
泣けた…

鈴木選手のウエストサイドも良かったです~♪

女子は日本人3選手が総合力で飛び抜けて良いから、今回は他に印象に残る人いなかったなぁ…


ショートの未来ちゃんが凄かったのと、久々に伸び伸び演技するコストナー見られて嬉しかったくらいだな。


なんといっても浅田選手です。パーフェクトでした!


そして安藤選手…ショートは惜しかったですが、普通に採点していれば銀の出来。素晴らしかったです!来シーズンも楽しみにしてます!!

痩せすぎな気がするので、もうちょっと食べて体力つけて~~!!
スポンサーサイト
春なの~に~♪ 
2010.03.27.Sat [ 日々の徒然。

なんでこんなに寒いんだ~!

うう。手袋が欲しい…

昨日なんてみぞれ降ってたもんな!


買い物ついでにぶらっと散歩してるんですが、陽の当たる場所はちょっとだけ暖かい…


しかし花見は辛いと思う!いかにも花見目当てな荷物抱えた家族連れをよく見かけるんですが!!


あんまり寒くて、中華料理屋さんでエビチリまん購入(=^▽^=)
ほかほかあったまる~!
チーズのとろっとした感じが最高!ってなぜエビチリでチーズ?美味しいので良いんですが。
えびもごろっとしていて、しっかり椎茸たけのこ入っていて、やはりコンビニのとはひと味違う(*^-^)b


今日はこれからひとりで広島です♪
これから結構な勢いで毎週広島か神戸か大阪か東京(笑)だ。

もえこさん、またスケジュール確認して夜連絡します!!>私信。
祝。高橋大輔選手、世界選手権優勝!! 
2010.03.27.Sat [ 日々の徒然。
うわあああああん、良かったーーーー!!!!!!

おめでとう。本当に感動した!!!

相変わらずジャッジにもの申したいところはあるのですが(高橋選手はむしろ優遇されている方ですが)、高橋選手の優勝は文句なし!!
プログラムとしても本当に完成されたもので、特にフリーの「道」は4回転両足着氷だったものの転倒しなかったのが偉かった!!歴史に残る、なにより記憶に残る、何度も色んな人が見直したくなる演技だと思いますv

そしてそして、

ジュベール復活!本当に嬉しいーーーーー!!!!!

オリンピックでは、本当に切なかったですから。
素晴らしく熱いSPに、興奮しっぱなし!!
計3回のクワドを決めて、見事に3位ーーーーーー!!泣きそう。嬉しい。

まぁ、この採点方式じゃなかったら銀だと思いますけど。

やっぱり4回転は基礎点あげるべきだなぁ・・・
ジュベールの4Tー2Tよりキム・ヨナの3Lz-3Tの方が点高いとかあり得ないでしょ(加点込みですがジュベ11.8でヨナ12.0)
足した回転数が同じでも、4回転は次元が違うよ!!
ちなみに男子を例に挙げなかったのは、男子でそんな加点もらってる人なんていないからです(笑)
今回の小塚くんのSP冒頭、クリーンかつ流れのある3Lz-3Tは加点1.8で11.8点。

・・・と思ったら、高橋選手のフリー後半トリプルアクセルには加点2がついてましたね!!
ほーら、ちゃんと男子にもつくんだよ加点2!日本人黙っとけ!!ってことでしょうか(穿った見方)

ああもうやだやだ。この話題なしですねやはり。
気を取り直して良かった人行こう!!

今回のジュベールのたたずまい、なんだかヤグディンを思い出しました。
力強さの中にも品格があって格好良い!+ダサお茶目振りでワクワクする♪
ちなみにプル様も好きだが、ヤグプルだとヤグディン派でしたよ私v

小塚くんは、SP最高でしたーーー!!!!
震えがきた。今シーズン最高の滑り。
ジャンプの高さ、流れ素晴らしい。
音楽にぴったり寄り添っていて、でも男らしくて格好良いじゃないかーー!
そしてもう、これ、5cmも動いてないんじゃない!?と思うほどピタリと軸のぶれないスピン、シットの深さは他のつ追随を許さないですね・・・間違いなく世界最高レベル。これより点出て良いのはランビエールだけだわ。
相変わらずエッジは常に、もう常に!深い。伸びるスケーティング。方向性は違うかもしれないけど、やたら「世界最高のスケーティング技術」と言われるチャンに客観的に見て引けをとらないと思う。もちろん私個人的に言っちゃうと、小塚くんのスケーティングの方が上だと思っている&好きですが。
まぁ、ステップへの加点が少ないこと・・・演技構成点は相変わらずの抑えっぷり。ひどいもんです。

ブレジナくんの演技は見てないのですが、私の中のSPの順位(印象じゃなくて要素も考えてですよ)は

高橋>小塚>ジュベ>アボット>チャン

でした。そして4回転の基礎点が上がったら一挙に、

ジュベ>高橋>小塚>アボット>チャン

だと思う。

アボットも、ジュベと同じくオリンピックで大失速したところからのこの演技!!!!
すごく良かったと思いますvv

なんであんなにジャンプの加点少ない&演技構成点抑えられるんだろう・・・
小塚くんはいつものこと(苦笑)ですが、アボはバンクーバーではジャンプ失敗していてももっと高いPCSもらっていたのに。相変わらず意味がわからないジャッジ。あれじゃフリーもやる気がなくなるよ。

Pチャンはなぁ。確かにスケート上手い&足は動きまくっているんだが、同じようなことばかりやっていて単調に見えるんだよなぁ・・・下半身と上半身が連動していなくて腕だけ動かしているように見えるし。初めて見た時には「おおお凄い!」と思ったのに、年々つまらなくなる気がする。曲入れ替えてもわからなそうというか。

アボットくんの方が、色んな難しいことをしているし芸術性を感じる振り付け&演技なのになぁ。ま、そこらへんは主観が入っちゃうので仕方ないですね。好みです問題ですきっと。・・・きっと!(笑)


フリーでのジュベ&アボットはショートに比べるともうひとつでした。

そして、小塚くんがーーーーーー!!!!ううう。やはり4回転を練習するとトリプルアクセルが決まらなくなるのか!?ランビエールもまさかのショートでのダブルアクセル(笑)だったしなぁ。
しかしこういうこともある!!来期はもう一度トリプルアクセル見直して頑張って欲しい!!もう見てて失敗する気がしないほど得意だったのにな・・・なんで跳べなくなっちゃうんだろう不思議。

まさかと言えば織田くんも・・・本当に愕然としてしまいました。何が起こったんだ・・・・。
来シーズン、自分を取り戻せますように。
オリンピックだって、凄かったよ!立派だったよ!!

これで、来シーズン良い演技してもなかなかPCSが伸びないんじゃないかと不安です。
なんと言っても、オリンピック・世界選手権で表彰台に乗れば演技構成点を抑えにくい、出さざるを得なくなりますから。

ベルネル欠場、めっちゃ悲しかったのですが・・・ブレジナも来ましたね!
やはり今はノーミスでまとめられんといかんのだなぁ。

さーて、女子どうなるかな?
個人的には、安藤選手の今シーズン最高の滑りが見られたら嬉しいなと思っています。

ま、「ジャッジに愛された」人にしか点は出ないんだなというのは男子を観ていてよくわかりましたが。
今日は1日 
2010.03.22.Mon [ 日々の徒然。
踊りday♪

朝は9時半から、夜は9時くらいまで。
ずっと前から楽しみにしていた1日なのでワクワクです。
最近 
2010.03.21.Sun [ 日々の徒然。
携帯での投稿が多いのは、自宅パソの起動がめっちゃめちゃ遅いからです!!


面倒になるのよ…


これは再インストール?すべきかな。←あまりわかってない。


おかげですみれの蕾が進まないこと!
一応トウワは終わって今カナデなんですけども。


さらに今実家に帰ってきてます。母が東京に出張中。ほぼ月1だからなぁ…私が来れそうな時を選んで出ていく母よ。


今夜は、父に自分の箸を自分で持って来させることに成功しましたよ!←ううむ。

娘への弱さに付けこんで、現代の常識とパートナーへの思い遣りっつーものを叩き込んでやるぜ。ほんと、いい年なんだからお互い慈しみ合って欲しいわぁ…(>_<)

この歳になると、親の心配も自分と同じくらいに考えてしまいます。


まぁ、久々に会って元気で良かったんですけど!

あと、弟と趣味が合いすぎるので、話しててめちゃ楽しかったです♪


スパイダーマン話題で盛り上がったり、実家に永久保存すべしと持って帰った漫画話題で盛り上がったり。


何気なく自宅にいるときよりゲームが進む気がします♪

がーっと午前中に家事して、あとはジムに行ったり自由気ままに籠もりきり。
そろそろコルダに入れそうです(*^-^)b
補足 
2010.03.20.Sat [ 日々の徒然。
携帯で書くと、思うままに打って推敲する余裕もないので、投稿した後にちょっと後悔することがある。ので補足。

映画の好みのこと。
いやほんと、感想って個人の好みでしかないんだよなぁ・・・

で、自分でも良く掴めてなかったりする。

この設定絶対好み!!と思っていてもいまいちなこともあり。
全く期待しないで見てみたら、意外と面白かったり。

ただ、傾向として見てみると、どうせならものすごくわかりやすくて楽しんでスッキリ見られるものか、映像を見るだけで色んなものが伝わってくる繊細なもの。の、どちらかが好きなんだなと。

小難しくて何言いたいんだかわからない押しつけがましいものとか、中身なんにもないのに何かあるように後付けしてるものとか、好みじゃない。

現代アートで、最近嫌だな。と思うところは、「人とは違ったことをすればいい」「こんな変わったことをして、こんな意味を持たせてみた。どうだ。」「お前に理解できるか?」と自己満足を押しつけられているような気分になるところ。
何か違うことをすれば「アート」になるの?って疑問だし、むしろ歪みに思える。
社会を映し出すとこうなる、と頭で理解はしても、あまりにも負の視点が多くて疲れるし重い気持ちになる。
以前、金沢21世紀美術館に行ったんだけど、正直全く良いとは思えなかった。
収集のコンセプトがまずわからんし。と思ったが、後でHP見たら一応あるんだな・・・

勿論、現代のアート全部駄目。とかじゃないですよ。
よくわからんが、とにかく凄い!!とか、圧倒される!!とか、ずっと見てたい!!というのたくさんあるし。
でも、どうせなら写真の方が見てて面白いなと思うのは、時代の差なんだろうか。

とにかく自分は、ただそこにある事象(風景でも、音楽でも)が、その人の感性・フィルターを通すことによって、何倍にも美しく、心を打つものになることがアートじゃないかと思います。それが負の感情でも、惹き込まれて圧倒されるようなものでないと。

本当にアーティストな人って、こんなに人に与え続けていて大丈夫なのかな?と怖くなってしまうくらいに自分で熱を発していて、太陽みたいだなと思う。
自分の痛みや苦しみは全く見せずに、笑顔しか見たことがなくて、いつもびっくりするくらいに周りの人を気遣ってる。
自分の持っているものを、惜しみなく与えて、後人が少しでも良い環境で学べるようにと考えている。
・・・と、書いててなんだかMJのこと?と思えてきたんですが、うちの先生です(笑)
本当に、こういう人が世の中にはいるんだなぁと、人生において出会えて良かったなと思える方。

***

話が逸れましたが、今見たい映画。

シャーロック・ホームズ

予告で見たときに「ええええええホームズでこんなの!?」と叫んで、絶対見る!!と思いました。
こういう思い切って馬鹿っぽいの大好きだー!!
見てがっかりじゃないといいな(笑)
スパイダーマン3 
2010.03.20.Sat [ 日々の徒然。
を帰ってきたらやっていたので、最後だけ見てしまった。


アクションシーンだけが自慢のハリウッド映画って興味ないんですが、スパイダーマンは見たら意外と面白くて好きなシリーズです♪

ハリーに萌えざるを得ない。←そこか。

同じように期待してなかったのに面白くて大好きだったのがX‐menシリーズだったのですが、だんだん内容いまいちになっていったのが残念。

能力を持つゆえの悲哀も表れてるのが良かったな。超能力見てるだけでも面白いし。

サイクロプスの報われなさと、プロフェッサーとマグニートーの相互理解に萌えざるを得ない(真顔)

しかし、先週DVDで見たウルヴァリンはいまいちだった。

なんだろう…これがわからないなら見てるお前が悪い!みたいな自己満足的な押し付けがましさってどんな分野でも好きじゃないんですよね。
現代アートにも良く感じるんだけども。
特典映像でいくら説明されても、見てたらなんかすごいアクションシーンやなぁ。としか思わんぜ。

と言いつつ、過去のサイクロプスとプロフェッサーには簡単にときめきましたが(笑)←所詮そんなもの。

あと、ウルヴァリンの名前の由来におおお!と思った。ロマンティストやね。


でもなぁ……ターミネーターとかインディ・ジョーンズとかめっちゃ面白かったよな!と思うのって、懐古主義で美化してるのかなぁ…。

特典映像見て、今はCGでなんでも出来ちゃうんだなとびっくりしたんだけど、逆に空虚さも感じるのよねー。うーむ。
携帯から 
2010.03.18.Thu [ 日々の徒然。
なので箇条書きで忘れないうちに書きたいことメモ。
ゲーム話題多しです。


■テイルズ人気投票

始まってるんですねーー!!
ペンタさん宅で初めて知りました(笑)


あああ。ルークとガイ様が好き過ぎて迷う!!

ちなみにジェイドは子安なので入れません。←愛。


■ディドゥーンでGS3話題

もう収録始まってるのね!!


ほんっと王子は大事なので頑張って杉田さん!女性からみたらマナカだからそこ!!

しかし実はべーさまの兄王子の方が楽しみである。


■子安さん&緑川さんのアトラスラジオ

うわあああ!めっちゃ楽しみにしてた!!

ゲーム好きな二人がパーソナリティですが、たぶん私の方がまだ緑川さんよりアトラス作品をプレイしている罠(笑)

緑川さんはゲーム未プレイリスナーの為にいるから安心安心。

つか、まさかの諒兄さん話題が~~(>_<)
泣きそうになった……トリニティソウル大好きや……


■漫画大量購入

漫画っていいな~!
昔は発売日が待ち遠しくて仕方なかったのですが、今は久々に本屋行ったらいっぱい欲しい新刊ありますもん!!
まとめて読めて幸せ♪
うっかり欲しいの見逃してたりもする(-_-;)


■flesh&blood

大好きな歴史大河BL…いつの間にか新刊が出てた~~!!


楽しみすぎる。買わなきゃ。メモメモ。
わーい♪ 
2010.03.18.Thu [ 日々の徒然。
ジムに行ったら、帰りにビールの試供品もらいました(=^▽^=)

わーい!飲むどーー!!

しかし上手い広告だ。最近ロッカーにも貼ってあるなぁと思ってたんですよ。


ア○ヒのオフなやつ。

汗を流すとビールを飲みたい!!
しかしせっかく運動したのに、飲んだら意味なし。そのジレンマをついてのカロリーオフ。

うまいわぁ。美味しかったら買っちゃいそう!
ホワイトデー 
2010.03.14.Sun [ 日々の徒然。

うわーん!

かれんさんからホワイトデーのお菓子をいただいちゃいました(>_<)


嬉しいーーー!!!


めっちゃ美味しかった!
ホワイトチョコ大好きなんだ♪


朝から糖分補給して、今日は1日広島行ってきます!(*^-^)b


眼鏡~!! 
2010.03.11.Thu [ 日々の徒然。
前も何かで思ったんだけど、

眼鏡×ニノはやばい(>_<)
ほんっと~~に最高に好みすぎて困る。

眼鏡~!!←タイトル。

眼鏡って、なんて素敵なアイテムなのかしら…
完全に私の中では二割り増しインプレッション。

そういえば櫻井(孝宏)さんが、嵐のコンサートに行ってすごく感動していて、

「ニノって呼んでいいよ♪」

と言うこむちゃの回があった!


そこは、翔くんじゃないの?(名字的に)…と思った(笑)
第4回声優アワード 
2010.03.09.Tue [ 日々の徒然。
頼久さん話題で思い出した・・・!

三木さん、助演男優賞受賞おめでとうございますーーーー!!!!!

声優アワード

沢城さんも堀江さんも浪川さんもまえぬも嬉しかったんだけど、自分でもびっくりするほど三木さんの受賞に心が浮き立った。
ご本人どう受けとめられてるかわからないですけど、それだけ支持があったというのは確かだと思うので。やっぱり嬉しいな。

声の演技って、凄いなぁって、三木さんの声聞いてると思うんですよね。
生身の俳優さんが、自分の全てを使って「役」を表現するそのパワーは、ダイレクトで勿論感動するんですけれども。
声優さんは、ある意味自分は捨てていて、でも枠組みは厳然としてある制限された中で、演技しなくてはいけないわけで。
そんな厳しい状況の中で、作品に向き合って、ひとつの役に向き合って、単にビジュアルに合った声を当てるのではなく、そのキャラがそこに存在しているような重みを持って「演じて」いる時、実写以上に細やかに色んなものが伝わってくる瞬間があって、感動します。涙が出ます。

沢城さんも、お若いながらにものっすごく地道に真摯に役柄に向き合っているんだろうなぁというのが演技から伝わってきます。主演女優賞おめでとうございます!

おのでぃもおめ!←軽くてごめん(笑)
ものすごく優しくて真面目なお人柄だと思いますv

前野さんも!まさかの新人賞ーーーー!!
新人・・・か?と首をひねったのですが、
よく読んだら『原則として』5年以内と書いてありました。なるほど。

ちなみに今回、私も迷いに迷った末に初めて投票をしてみていまして(*正に締切な正月付近に)

主演男優:浪川大輔
助演男優:三木眞一郎
新人男優:阿部敦
主演女優:沢城みゆき
助演女優:斉藤千和
新人女優:伊藤かな恵
パーソナリティ:杉田智和(笑)←結構本気。

で投票してました。
結構当たってる!(*予想じゃないよ投票だよ)
千和ちゃんも、そろそろ来ても良いと思うんだが・・・
『今年活躍した』というのが、なかなか迷う要因でした。作品的に、主演男優が神谷さん以外思い浮かばなくてー!

そういえば、小野坂さんがパーソナリティ賞なんですね(笑)
どんないじられ方をするのか楽しみだww
遙かコミックス版ついに完結か~! 
2010.03.09.Tue [ コミック
うわぁ!まさかの雪にびっくりです!!!

ついこの間は、上着もいらないほどの暖かさだったのに。
みなさま、お身体ご自愛くださいね。

と言いつつ、昨日は動いて汗かいたそのままコンビニ行ったりしていた水瀬です。危ない危ない。

さてさて表題。
昨晩、ツ○ヤに寄ったら、

遥かなる時空の中で 17 (花とゆめコミックス)

が出ていたので買ってしまいました。

だって、あまりにも表紙が「最終的に頼久さんとラブラブです。」と主張していたから!(*そして裏表紙を見たら完結とあったのでびっくりした)
途中まではすっかり天真くんだと思っていたよ。
そして読み始めて気づいたんですが、たぶんこの前の巻・・・読んでないな(笑)

しかし完結したとなったら買うよ!

八葉全員あかねちゃんに惹かれていったのでどうなることかと思いましたが、詰め詰めながらもなんとかまとまっていてすごい!と思いました(途中「こ、これでこの巻で終わるの!?」とドキドキした)
ちゃんとイノリの問題も解決していたし。ううむ、やはりイクティダール格好良いな。

この連載も10年続いたんだなぁと思うと感慨深い。
読んでいて思い出したんですが、なぜ遙かをプレイしたかというと、当時読んでいたLaLaでゲーム紹介の漫画があり、さらには発売より前に連載始まっていた(確か)からなんですよね。
漫画版では、最初からアクラム寄りだったので(ゲームで落とせないとわかった時にはショックだった)何この仮面の人素敵ーーーー!!と思ったのが、ファーストインプレッションでした。懐かしい。

それにしても、やはりまだまだ乙女ゲの少なかった当時に、異世界に飛ばされて、そこで神子と崇め奉られて、京を救って、さらには戦利品・・・じゃないや恋人を連れて帰るというシンプルながらに乙女心を満足させる全てを詰め込んだこの展開は神だったなぁとしみじみ思う。

ただただ格好良い男が出てきてきゃーvとなるんじゃなくて、弱みや傷を見てさらには自分がそこを癒す&克服させるカウンセリング方式(笑)も革新的だったよなと。
いやー!涙にあんなに萌えるとは思わなかったもんね@泰明さんとか頼久さんとか。

当時のハマリっぷりを思い返すと、ただただ感謝・・・していいのか、道を踏み外したと恨めばいいのか(笑)
とりあえず大御所は、初心に戻ってまっさらな気持ちで何かつくってくれないか、と最終巻を閉じながら思ったのでした。
遙か無双希望!!←全然まっさらじゃない。

でもほんと、遥か十年祭は行けて良かったなぁv
あ、レポ途中までしか書いてないですねそういえば!!
意外な結末。 
2010.03.07.Sun [ 日々の徒然。
結婚報告かと思いきや、一生に一度くらいみんなで海外旅行いかない?という話でした。おお!!

私も趣味にお金を投じるようになってからは、すっかり海外とか行ってないのでね。
最後に!というなら良いかもです。

一人だけ、子供連れですが(笑)
ひとりだけっていうのが、寂しい現実よ・・・

でもまぁ、旦那さんが許してくれるならそれも良い経験では?とみんなでお勧め。
全員で子守するからなんとかなるよ(いつものことだし)

かなり具体的に出してもらって、うんと言うだけだったので、休みとれたらさくっと行ってきます♪
持つべきものは全て用意してくれる友・・・
私がダメでも、気にせず残りの人で行ってもらえる手軽さがありがたいっす。

ちなみに、母と二人で海外行こうと行っているのに、肝心の私が全く手配しない為に全然事が進みません。
・・・無理だー。予定どんどん埋まっちゃうから、先に埋めてくれないと!!!!

とりあえずテイルズフェスの日程は確保ーー!!
間違えたーー! 
2010.03.06.Sat [ 日々の徒然。
慌てていたら、間違えてゲーム話題をこちらにアップしてしまった。
直しました。

今日はこれから、中学の時の同級生飲みに行ってきます~!
新年会以来・・・しかし、この召集ぶりからいくと、誰かの結婚報告な気がするーー!!

あああ。また一人先に行ってしまうのか・・・嬉しいような寂しいような。

そうそう!
昨日たまたま「宿命」をちらっと見たら、ものっそい昼ドラちっくなドロドロ感。
ううむ、人間関係がよくわかりません・・・
その中で、とりあえず北村さんが可愛すぎてどうしようかと思いました。殿ーーーーー!!!
お嬢様との手つなぎに萌え。

ポルノの主題歌が良いかんじでした。
見たかったエキシビ 
2010.03.05.Fri [ 日々の徒然。
気を取り直して、もうひとつだけフィギュアスケート話題。

オリンピックで、このエキシビ見たかったなぁ!シリーズ(笑)


まずは、ジョニー・ウィアー選手の「ポーカーフェイス」



あ、怪しい!
しかし、音楽も動きも全てが彼にぴったりで、独特の世界が一度見たら忘れられません。
そしてやっぱり、上手いよなぁ・・・!!



あと、これすごい好きなんだ・・・!!な、トマシュ・ベルネル選手のマイケルメドレー。



ベルネルは4回転跳ぶけど、実はスケーティングスキルも演技力も抜群でジャンプが決まると一気にメダル圏内なんですよね。
まぁ、あくまでジャンプが決まればなんですけど・・・
オリンピックは残念でしたが、世界選手権がんばって!!


おまけでプルシェンコの金ピカマイケルメドレー。



信じられるか・・・これ・・・エキシビじゃなくてショートプログラムなんだぜ(・・・ごくり)
そして曲の切り貼りが酷い件(笑)


もうひとつ、女子で見たかったのはこれ!



まさかの露出系サーシャ。えろいというよりショートパンツがかわいいよサーシャ。
こんなのも出来るんですねぇ!リズム感がすごい!!この曲好きで、よく車で聴いてます♪
これで全米4位とは、やはりアメリカは層が厚いぜ。

こちらもおまけでキム・ヨナ選手バージョン。



手足長い!でもやっぱり、身体の使い方や音感はサーシャのが良いかなぁ。


***

あとは、デニス・テンくんの早変わり白鳥の湖とか、レオノワちゃんの久々にロシアっぽさを感じる脱ぎプログラムなんかも面白くて好きでした♪
どちらもソチには絶対来るであろう若手有望株。ロシアは、もうひとりの女の子も凄かったですね。テンくんは、若干16歳であの表現力、末恐ろしいです・・・
テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ
フィギュアスケート女子・中野選手引退の報について。 
2010.03.05.Fri [ 日々の徒然。
フィギュア話題は終わり!のつもりだったのですが、書かずにはいられないニュースが入ってきたので。

今年で引退というのはもしかして・・・と思っていましたが、まさか世界選手権も辞退だなんて。

肩の調子、悪いのでしょうか・・・つくづく、シーズン前に余計な試合を入れるもんじゃありません。
ジャパンオープンさえなければ・・・!!くそぅ、文句ひとつ言わず酷使されている選手達が可哀想だ。
真央ちゃんも怪我がないのが何よりですが、あまりにショーなど入れ過ぎるの、ちょっと不安です私は。

それではなく勿論、モチベーションの問題、就職を見据えて、オリンピックをひとつの区切りとして・・・ということなのかもしれませんが、中野選手の演技を大きな試合でもう見られないのかと思うと残念でなりません。

なかなか順位は上がりませんでしたが、それははっきり言って現在の採点システムの功罪だと思っています。
「日本の3番手だからなかなか演技構成点が出ないのかもしれない」
だなんて、よく言えるもんだなと。それだけで、政治的な意図が透けて見えるじゃないのー!

グランプリシリーズ各大会で2位。世界選手権で4位。ヨーロッパの各国の選手でもなかなかとれていない順位です。
それでもオリンピック枠に入れない日本女子の強さ、厳しさよ・・・
昨シーズンくらいから、やっとそれなりに演技構成点も出るようになってきたのになぁ(演技構成点が出るには「実績」が必要だそうなので/苦笑)

しかも中野選手は、トリノでバンクーバーの基準だったら一番にオリンピックが決まり、バンクーバーでトリノの基準だったらおそらく最後の枠に滑り込んでいただろうという、本当にもう一歩のところでオリンピック出場を逃しています。
仕方のないことと思いつつ、私は全日本選手権の後、悲しくて夜も眠れない、記事には勿論できない心持ちでした。
なんで4枠ないんだ・・・!!(>_<)

彼女の常に努力する姿、そこから滲み出る気品の溢れた滑り、思わず見惚れるスピン、緊張のあまり硬くなり過ぎるときもあるけれど、そこを乗り越えて素晴らしい演技を見られることのある、その振り幅も含め応援してきました。

なんというか、正に大和撫子というか、柔らかい動作の中にも鋭さ、芯の強さがあるところが好きです。あと、チャレンジ精神がアスリートなところも。

本当に残念ではあるんですが、今は、今までの動画なぞ見て心慰めております。

http://www.youtube.com/watch?v=K4O7xoNEB84

↑2008年世界選手権 フリーの演技。
トリプルアクセル成功(*だが回転不足でダブル判定からさらに点を引かれるので2点以下の点数。ちなみに、普通にダブルアクセルを跳ぶと3.5点でトップ選手が跳べば軽く4点以上。逆転してる。)
ちなみに確かに着氷後にカーブして回っているので厳しくとれば回転不足ですが、今回のバンクーバーなら認定されていたかも。
そんなことより、見た目ノーミスで会場がスウェーデンなのにスタオベで、他国の解説者も「マオアサダかユカリナカノか、いずれにせよ日本が金メダルを持っていく」とまで言っているのに、結果4位。
こんなルールでいいのか!!と怒りに駆られた。会場も大ブーイング。

http://www.youtube.com/watch?v=D1JnJRr0fVk

↑ちょっとアス比が気になりますが、中野選手と言えばこれ!なイメージの「SAYURI」。
衣装はSPの時のが好きだったのですが、ショーナンバーだと傘持つのが綺麗♪

http://www.youtube.com/watch?v=xm7mREXrPQE

↑2008年全日本選手権 ショートの演技。
渾身のSP1位。表情も柔らかくて素敵です。
しかし、この後フリーのジゼルで転倒が続き、世界選手権出場を逃してしまうのでした・・・上手くいかないもんだなぁ!

http://www.youtube.com/watch?v=C5Fmd37y3o4

↑シンデレラガールと呼ばれた、NHK杯フリーの演技。
まだまだ動きも表情が硬いですが、この時はとにかくスピードが速くてジャンプに勢いがある。
伊藤みどり以来10年ぶりにトリプルアクセルを跳んだ選手って、これも凄いことですよ。
この後、グランプリファイナルにて真央ちゃん、スルツカヤに次ぐ3位。真央ちゃんは年齢制限でトリノに出場できなかったので、中野選手は今シーズンの基準で行くと、一番にオリンピック枠を確保していたのでした。ああ、トリノには行かせてあげたかったなぁ・・・
しかし、この頃の採点はまだまともだった。

***

良い演技をしても、思ったよりも点数が伸びない。というのを、ずっと経験してきた中野選手。
このまま引退してしまうのが、本当に寂しいです。
テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ
中村悠一のアニゲラ!ズバァーーム(笑)って。 
2010.03.05.Fri [ webラジオ
アニゲラのゲストが中村さん(*生誕祭)でした。

杉田さん、お見事なデレっぷりです。
そーかそーかそんなに嬉しいのか!!
誕生日当日に、ラジオで祝えるのがさ・・・!!(笑)

しかし、せっっかくの、まさか聴けるとは思っていなかった、幻の「ミスティック・アイズ(天空のエスカフローネED)」が聴けたのに・・・・

なぜ杉田&SP田中も歌ってしまったか・・・!!!

いやわかるよ。
2人がゆーきゃん大好きで嬉しくて一緒に歌っちゃったのはわかるよ。

しかし私は、できればソロで聴きたかったよ・・・(素直な心の声)
中村さんの歌う高音好きやわ~♪

これはもう、百歌声爛を待つしかないね。

あー!そしてエスカフローネがものすごく見たくなった!!

見事なヒーローな関智さん。見事な王子様な三木眞さん。フレッシュすぎる真綾ちゃん。そしてこれでもかという少女マンガな展開(でもロボもいるよ)と音楽@菅野さん。私はマクロスよりこちらの三角関係を推すな。心は乙女として。
あああ! 
2010.03.05.Fri [ 日々の徒然。
中野友加里引退…!!

禁じ手だったフィギュア話題を復活させざるをえないっす(>_<)
温泉効果 
2010.03.02.Tue [ 日々の徒然。
久々に行った温泉の効果に、改めて驚きの念を隠せません。

ここ2か月くらい、どんなにお風呂あがりに保湿しても痒くて仕方なく、カサブタ状態だった腕の付け根~肩甲骨の辺りがすっかり綺麗になりました・・・本物の温泉すご!素晴らしき文化だわよ。

あと、がっちがちだった肩~背中のあたりが幾分やわらかくなりました。
うーむ。整体よりこっちのが効いてる気がするなぁ・・・

言わずもがな、肌はもっちもちになり化粧のノリが違いますぜ!!もう3日経つのに!!
これ、一週間に一度温泉に行けたら、かなり素晴らしい気がする。

私、学生時代にスキーをやっていたので温泉処にいることが多かったのですが・・・地元のおばあちゃん達の肌が当時20前後だった私よりもよっぽど肌理細やかなもちもちの白肌だったのにショックを受けたものです。
ただ、日焼けしているところは年相応なんですよね。同時に紫外線の恐ろしさも思い知ったぜ(笑)!!

今回言ってきたところは、ランチバイキング1000円+入浴代1000円合計2000円でお昼を食べてから温泉に入れるプランがあるので、週1は無理でも月1くらいなら行けるかも。車で1時間ちょっとですしね。ドライブ兼ねて行けば楽しそう~!
フィギュア話題終わり! 
2010.03.01.Mon [ 日々の徒然。
とわざわざ宣言。

生活の全てがフィギュアスケートに侵食されてたからなぁ(笑)
しかも、オタクの悪性として、マニュアルから入ってつきつめるというか、ルール把握してそれを元に演技を見て分析とか、やーな感じにやっちゃうからね。素人なのにね。
わかっちゃいるのに、やってしまうのはもう性癖ですねー!!(苦笑)

ここでさっぱり振り切って、まっとうに(?)ゲーマーの道へと戻りますよー!

コルダ3も出たことだし。
グレイセスは、3分の2くらい終わったと思われます。今回の女性陣は本当に可愛いのう・・・
ラスエスカッツェは安心と共に萌えと笑いをくれます。
シャンパンコールとキャラソン(姫に捧げる)には、吹き出さずにはいられないと共に、なんとも言えないむず痒い恥ずかしさがある。恥ずかしいということは、ちょっとときめいているということだなつまり。
しかし、攻略を失敗したのかとんでもなく微妙なかんじで終わってしまった・・・いきなり恋人になって終わった時にはまさかの夢オチかと思った(笑)・・・次は頑張る!
だらだらやったのですが一周5時間くらいでしたね(それなのに1週間かかるのね)
スキップ使えばもう少しさくさく行きそうです。

あ。ゲームブログじゃない方にゲーム近況らしきものを書いてしまった。

漫画、最近読んでないもんなぁ・・

いやいや!!←思い出した。

スキップビートの最新刊を読みましたーーーー!!

ああ。この少女マンガ感たまらない。

なんと言っても、敦賀さんの声が自然とコニタン変換されて脳内に流れるのが素晴らしい(私の脳内万歳)そしてアニメありがとうでした!!@配役
スキビは、続きを2部としてアニメ化して欲しいなぁ・・・
エキシビ 
2010.03.01.Mon [ 日々の徒然。
すごい楽しかったーーー!!!

個人的に一番印象に残ったのは、安藤とプルシェンコだった。

安藤のレクイエムは、本当に魂が震えるような素晴らしいものだった。
苦しみ、絶望。そこから再生していく空へ昇っていくような美しさが。
渾身のプログラムでした。これに胸を打たれなかった人はいなかったんじゃないかとすら思った。

プルシェンコは、解説も笑っちゃうくらいの凄さ。
ステップすごーーー!!これで表現力ないって言われたらたまらんよね。
ただ、ルール改正によって評価される要素が違ってきた(エッジを深く使ったり身体を大きく上下に使ったり)だけなのよね。
やっぱり圧倒的で、ひたすらすごーー!!と思ってしまう激しさでした。
肉襦袢的なものも観てみたかったけどwww

全体的に、しっとり静かなのが多かったですね。
やっぱり笑いをとりに来てくれる人が何人かはいて欲しいものですが(笑)

しかしよりによって最後の大トリ、カナダの金メダルアイスダンスペアがコミカル系だったのがめちゃ可愛かったですけどww
アイスホッケー×バレリーナvv
チュチュが可愛い~!美人ー!!途中で全く動きが変わるのもいい!!

アイスダンスはやはり、エキシビの華ですねぇv
ドムシャバのマトリックスは格好良すぎてしびれた。

最近のアイスダンスはリフトも派手なので、ペアの組はちょっと地味に思えたのですが・・・
川口スミヌロフ組はコミカルにしかし次々と技を繰り出してきて、まるでおもちゃ箱みたいな楽しい演技でした。前は和服っぽいのでやってましたよね。今回の方がワルツらしくて似合っていた気がする!
いやぁ、自ら言うのもなんですが日本人て若く見えるなぁ・・・人形みたいに可愛らしく年齢不詳です悠子さん!!

ライサチェクの「ラプソディ・イン・ブルー」はやはり名プロですねぇ!彼にぴったりv
正直、今年のショートとフリーは、同じ真っ黒衣装なのも相まって、曲入れ替えてもわからないくらいに印象が薄いんだよなぁ( ̄ー ̄;・・・というより逆に、曲が強すぎてそこに助けられてる部分が多いというか。

でもやっぱりタキシードはすごく似合っているし、これは彼の強さも柔らかさもどちらも出ている素敵なプログラムだなぁと、改めて見ながら思いました。
世界王者になって次の年のプレッシャーというのは生半可なものではないと思います。勝つために邁進してきて、それをオリンピックで遺憾なく発揮できたのは本当に凄いこと(これは勿論ヨナ選手も同じことですが)。そして、最後に彼らしい演技をエキシビで見ることができて、良かったなぁと思いました♪

真央ちゃん、未来ちゃんは本当に生き生きしてました~~♪弾けるような演技。
長洲選手のスピンは、こうして上位5人を見ていてもピカイチですね。これからが楽しみやら怖いやら。すごい選手ですよ!!
スパイラルは真央ちゃんが、ステップは誰もが、ジャンプはヨナちゃんのがそれぞれ同じ方向で上ですが、下手したら数年後には全てで凌駕してきますよこれは( ̄ー ̄;

高橋選手は、うーん。エキシビでわざわざ演技力を見るというより、ショートやフリーのプログラムの方が深いし演技も完成されていて見ごたえあるんですよね。そっちで満足しているので、今日はさらっと見てました(笑)

ランビエールはやっぱりすごかったですよ!もう、全てが音楽。手から音が出てるよーーー!スピン凄すぎる。

対して、スケーティングから音が出ていそうと八木沼さんが解説したのがヨナちゃんでした。
うーん、確かに!こういうの、さらっとさりげなくこなしますよねぇ。
今年はずっとリアーナ(実は好きなんだ)の「Don't stop music」だったのですが、変えてきましたね。女王らしくないという周りの指示なのかな??

女子はともかく、男子にジョニー・ウィアーがいないのはやはり残念に思いました。
私はああいうお色気たっぷりであまり動いてないプログラムは好みじゃないのですが、それでも彼は5人の中に入っているべきだと思った。←だって、完全に高橋やばいと思ったもん。少なくともフリーの点では。
あと、彼のエキシビは圧巻。それほど好きじゃなくても思わず惹きこまれるくらいには。ぜひこの場で見せて欲しかったなと思ってしまった。

***

フィギュアスケート、本当に素晴らしい演技が続出で感動でした。

毎年、その選手が一番良い演技を、どこかの試合で見ることが出来ればいいな。そんな奇跡的な瞬間に立ち会えることが嬉しくて観ていたのですが、オリンピックという大きな舞台で今年一番だった!と言える選手がたくさんいたことが、本当に素晴らしい、良い試合だったなと思います。

色々と溜まっていたものもあって書いてしまったこともあり、読んでくださった方にはご不快だった部分もあったかもしれません・・・それが嫌で記事にすらしていなかったのですが。申し訳ないです。

ああ、ブログに宗教と政治はご法度なのに!!若干政治絡めてくるからいかんのだー!!と頭を抱えました。

でも、世界選手権はゆかりんも出るし、まっさらな気持ちで応援するぜ!!
安藤選手にも、真っ当な評価が出ますように。いやいや、皆それぞれに、その演技に対しての正当な評価があればそれでいいんだけども。

なんていうか、こちらが「それはないよ・・・」と思う点数に対して「これが自分の評価なんだ。まだまだ駄目だから、あそこを良くすれば点が出るはず」と真面目に受け止めて、健気に頑張っても頑張っても、それが評価されない選手達を見るのが本当に辛いんです。

ああ、また愚痴になってしまったーーー!!

ひとつ嬉しかったこと。
ヨーロッパの解説者が、小塚君の滑りを「素晴らしい!未来のメダリスト!!」と絶賛していたこと。
・・・って書いていて、他国解説版まで観ている自分がちょっと怖いです。訳してくれる方ありがとう!!
| BLOG TOP |
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。