ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2011年08月の記事一覧
≪07month
This 2011.08 Month All
09month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ちょんまげぷりん」面白かった♪ 
2011.08.16.Tue [ 映画
お勧めされて借りていたものの、なんだか見る気しないタイトル(すまん)だなぁと放っておいた「ちょんまげぷりん」のDVDを期限追われてやっと視聴・・・

え。面白いよこれぇぇぇーーーー!!!!

あまり話題になっていなかったと思うんだけど(そんなことなかったら重ね重ねすみませんが)、勿体ない。

クスクス笑っていたらいつの間にか引きこまれ、一緒になってスッキリしたりじーんときたり・・・ほっこりしつつも芯はどっしり明確な良いヒューマンドラマでしたよv

というわけで、久々に感想をば!

→映画『ちょんまげぷりん』公式

ざっくり言いますと、江戸時代のお侍さん(錦戸くん)が現代にタイムスリップ!子育てと仕事に追われるシングルマザー(ともさかりえさん)とやんちゃ盛りの男の子(鈴木福くん)の所に成り行きで居候することになり、『奥向きのこと』一切を引き受けることに。ところが、看病の為につくったプリンをきっかけに始めたお菓子作りに、天才的な才能を開花させて・・・・

というお話。

ものすごく意外性がある展開があるわけではなく、少しずつ「この先こうなるんだろうなぁ」というのは分かるんだけど、そこが良い。演出が良く、するするっと人物達の気持ちが入ってきて、話もどこかで気が逸れたり不快になったりということがなくグングン進んで、最後にほろりとくる。そうそう、タイバニにもそういう印象受けたんだった(結局好きな雰囲気似ているのね

配役も良かった。
無骨で誠実な「武士」に錦戸くんぴったり。武士そのもの!な物言いでちびっこを一喝する姿にはスッキリするし、「現代では女性が表で働くのも当然」と知ると『奥向きのこと一切引き受け申す』な度量の大きさもあったり、いやーこれは思わずきゅんとくるよね。
ともさかさんの安定感は、女性なら思わず共感してしまうこと請け合い。働きながら子育てするお母さん方、本当に大変だよ・・・と思いつつ、キュートで適度にだらしなく(笑)頑張る姿には男性にも嫌みがないんじゃないかな。
そして子役の鈴木福くん、私見てなかったんですがたぶんマルモに出てた子ですよね。この子がまた、「かわいいいv」という感じじゃなくてほんとにこういう子いるよなーたまに憎らしいのにやっぱり可愛いんだよなぁというリアルな個性が本当に良かった&面白かったv

登場人物少なめなのですが、脇の方々も良い味出していて、「ここで警察来ないんかーい!」というのはありつつも(笑)それがないからテンポ良いんだよね♪と良い面に思える良質のエンタメでした。

あまり内容は伝わってないと思うのですが、たぶん実際見た方が面白いと思うのでこのくらいで。
あ、ケーキがすっごく美味しそうなので、夜中に見るの注意です(笑)

あと、<反転>これってJINの逆バージョンだなぁと思いつつ、タイプスリップものとしての落とし方がこちらの方が私は好きだったな。いや、落とし方は似ているかもしれないので、残る印象がこちらのが好きと言った方が正しいか。

ものすごく重いシリアスなのや、笑わせる気満々のコメディを見る気力はないなぁという時、仕事でちょっと落ち込んだり、疲れたからまだ家事したくなーい!という気分の時に、力を抜いて見てみて欲しいなと思う作品でした♪
スポンサーサイト
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画
7月の読書メーター 
2011.08.08.Mon [ コミック
7月の読書メーター
読んだ本の数:16冊
読んだページ数:2745ページ
ナイス数:6ナイス

Fate/Zero(6)煉獄の炎 (星海社文庫)Fate/Zero(6)煉獄の炎 (星海社文庫)
素直に面白かった。過去・前日譚としての役割は勿論、各陣営(報われるか否かは別として)色々な部分が描かれていて満足。特にアーチャー陣営ウェイバーくんの成長には思わず熱い涙。良い主人公でしたwセイバーはね、この後が本番だもの。そして若言峰の葛藤→目覚めるまでをガッチリ読めてじたんばたんした。アニメ楽しみです♪
読了日:07月25日 著者:虚淵 玄,武内 崇
少女ファイト(8)特装版少女ファイト(8)特装版
面白さの重心が移ってきたけど薄れない。チーム内(外)の人間関係へぐいぐい食い込んできて、鏡子さんにサラさんの過去を読んだらまた1巻から読み直したくなった。広之→明への絡みも熱かったわ・・・「今君を忘れていない僕の言うことを聞けよ!」はガツンときた。それにしても学可愛いなぁvv完全に能登声で脳内再生されます♪
読了日:07月24日 著者:日本橋 ヨヲコ
3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
3月のライオンは、心にぐさぐさ来すぎるのわかってるので、読むのにすごい力がいる。ついつい開くのをためらったり(笑)でも読んじゃうし絶対に面白い。読む方にも覚悟とパワーがいるの、重さというよりは思いの強さかな。
読了日:07月23日 著者:羽海野チカ
小煌女(2) (講談社コミックスキス)小煌女(2) (講談社コミックスキス)
読了日:07月20日 著者:海野 つなみ
小煌女(1) (講談社コミックスキス)小煌女(1) (講談社コミックスキス)
読了日:07月20日 著者:海野 つなみ
小煌女(4) (講談社コミックスキス)小煌女(4) (講談社コミックスキス)
続いて4巻。うおおロマンスだロマンスだ!恋愛模様がメインvですが続きが気になりすぎる終わり方・・・どうなっちゃうの( ´Д⊂ 素直じゃない方の二人の行方も気になりますが、個人的には素直な方の二人が大好きでした♪ものっそいハッピーエンドになることを期待。
読了日:07月19日 著者:海野 つなみ
小煌女(3) (講談社コミックスキス)小煌女(3) (講談社コミックスキス)
3巻を読む前に1・2巻を読み返したのだがやはり面白い。SFだけどしっかり小公女で、友情ありロマンスあり。続きが気になって仕方がなく、キュンキュンしっぱなし。この巻は、正に小公女!なシーンでのサリーの思いや、イライザの凛としたでも健気な姿に切なくなったのだけど、表紙の通りニヤリな部分もあり盛りだくさん。5巻で終わるって凄いな・・・無駄なく、安心感がある。漫画を描き続けるってこういうことか、と思った。
読了日:07月19日 著者:海野 つなみ
銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
荒川先生新シリーズキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!酪農エッセイ漫画・百姓貴族も面白かったのだが、こちらは夢の持てない成績優秀少年を主人公に物語の面白さもギュッと詰まって続きが気になる気になる!!食、というか農業について色々考えさせられたり、学生時代の色々めいっぱいな感覚にきゅんときたり、全てが押し付けがましくなくすとんと入ってくるかんじ。いっぱい笑った♪やっぱり良いですね。続刊楽しみ!!
読了日:07月19日 著者:荒川 弘
FLESH&BLOOD18 (キャラ文庫)FLESH&BLOOD18 (キャラ文庫)
読了日:07月16日 著者:松岡 なつき
NO.6〔ナンバーシックス〕#9 (YA!ENTERTAINMENT)NO.6〔ナンバーシックス〕#9 (YA!ENTERTAINMENT)
読了日:07月16日 著者:あさの あつこ,影山 徹
ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)
読了日:07月16日 著者:末次 由紀
金色のコルダ 17 (花とゆめCOMICS)金色のコルダ 17 (花とゆめCOMICS)
読了日:07月16日 著者:呉 由姫
乙嫁語り(3) (ビームコミックス)乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
読了日:07月16日 著者:森 薫
ヘタリア 4 Axis Powers 特装版 (バーズ エクストラ)ヘタリア 4 Axis Powers 特装版 (バーズ エクストラ)
読了日:07月16日 著者:日丸屋 秀和
大奥 7 (ジェッツコミックス)大奥 7 (ジェッツコミックス)
読了日:07月16日 著者:よしながふみ
夏目友人帳 12 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 12 (花とゆめCOMICS)
ニセ夏目のどや顔にニヤニヤしつつ、やっぱり読み切りのさらっと終わって余韻が残る感じが好きだなぁ・・・じわっとくる。お手紙話もおばあちゃん’s話も好きでしたv
読了日:07月12日 著者:緑川ゆき

読書メーター
| BLOG TOP |
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。