ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館シリーズ制覇!でキャスティングとか。 
2007.07.21.Sat [ 小説
夢中になると止まらない、この身が憎い。
一気に読んでしまいました『図書館シリーズ』


図書館戦争
有川 浩
4840233616




図書館内乱
有川 浩
4840235627




図書館危機
有川 浩
4840237743



えーと簡単に言いますと。

公序良俗を乱す表現を取り締まる「メディア良化法」が成立・施行された世界(現代日本ですが)のお話です。
放送電波での表現に規制が加わるのはもちろん、印刷物は「メディア良化委員会」により検閲・押収されてしまう。

この辺り、現実にもないとは言い切れないリアリティがありますし、実際微妙な問題なので色々考えさせられます。

「ちびくろさんぼ」の廃刊はショックだったなぁ・・・
自分が大好きだった本の言葉が「差別」に当たると解されるだなんて。
つくづく、人を分け隔てるのは人の意識なのだと思い知らされました。
子どもは残酷(というよりストレートなだけですが)と言いますが、それも親の意識を反映するだけなんですよね。自分の付き合う友人に対してなど、余計な知識を入れられなかったことに対しては親に感謝してます。

で。まぁ、ここからがどーんと飛躍してすごい設定。
「メディア良化委員会」に唯一対抗できる組織が図書館であり、武力で制することを辞さない委員会に対し、武力による防衛を行うべく『図書隊』が設立されているのです。
あくまで専守防衛なので、やっぱり自衛隊意識して書かれているんだろうな。

そりゃねーよーーー!
だって守るの『本』でしょ?武力抗争ってどうなの!!
と突っ込むのは野暮というもの。

だってエンタメだからーー!!(力強く)

しかも読んでいると、不思議と引き込まれてそんな設定も馴染んでくるので、無問題。

また、通して読んでいて感じたのですが・・・図書隊は「本を愛しているから、本を守る為に命を賭ける」というよりはきっと、「自由」を守る為に賭けているんですよね。

読みたい本を、自分で選ぶ自由。
自分のしたいことを、自分の意志で選ぶ自由。

そこが重ね合わされているように感じたなぁ。

現代軍隊モノよりはマイルドに。
近未来SFロボットモノよりはリアルに。

守るべきものを投げかけている作品だなと思いました。
・・・大げさに言うとですが(笑)

実際読んでみると、さりげなく国家権力(警察含め)やメディア全般への風刺も入っていながら、文章はライトノベル風に(ライトノベルの定義は曖昧ですが)勢いがあって読みやすくて、息をつく暇もなく読んでしまいます。

とにかくキャラが立っていて、会話がテンポ良くて死ぬほど楽しい!!(*/∇\*)

でもってラブコメ万歳。←突然の方向転換。

本を守ってくれた王子様の背中を追って、女性初の図書特殊部隊員となった主人公・郁。
そして、そんな郁を厳しくも温かく(ってベタな表現ですいません/笑)見守る上官・堂上。

この二人の恋愛がもう、乙女全開で、悶え転がりっぱなしなんですよ本当にーーーーーーーO(≧▽≦)O
何度ベッドの上で「キャーーーーーーーー」と叫びながら悶え転がったことか(反応しすぎ)

胸キュンすぎて心臓が持たない~~。

ああそうさ大好きさ!!!!←開き直り。

漫画よりも活字でベタ甘で痒くてこっ恥ずかしいのが私はたまらなく好きさーーーーーー!!!!!(夕陽に向かって叫ぶ勢いで)

・・・というわけで、ミリタリ好きな乙女回路をお持ちの女性方にスライディング土下座で差し出したい程にお勧めです。
人気あるシリーズのようなので、今更かもしれませんが。


***

で、月9風ということでやっぱり、キャスティングするとしたら・・・・?

とか、考えちゃいますよね!考えちゃいますよこれは。

以下、長くなったので下から続きます。
郁達は20代前半、堂上さん達は20代後半・・・なんですが。
うう、どうしても郁達で同世代、堂上さん達だともっと上の人が思い浮かんでしまう~。

郁でぱっと浮かんだのは、なんと言っても水野美紀さん。
すらっと長い足で運動神経もよくて、短い髪も似合って他に思いつかない。
「踊る大捜査線」の時くらいだったらバッチリでしたね♪
ついでに堂上さんのイメージも柳葉さんで固められそうv

今の20前後の女優さんだと、うーん難しい。
どうも可愛らしい印象の人ばかりで、少年っぽい人はいないような。背が高いって・・・誰だろう?

髪が長いのでイメージ沸かないけど、ハチクロで山田さん役だった関めぐみさんとか合いそうかも。

柴崎は、私のイメージでは瀬戸朝香さんとか柴咲コウさんみたいなハッキリした顔立ちで知的な美人。
最近の女優さんなら、香里奈さんとかどうでしょ。
ばしっとハマりそう。

手塚は、甘すぎない顔立ちなら誰でもいいかも(笑)
敢えて挙げるならじゃあ、城田優で(*手塚つながり)
うーんでも、二枚目過ぎか?

小牧さんは決まってるのーーーー!!!
堺雅人さん。(キッパリ)
「笑う正論」と来たらもう、この方しかいない!!!!
好きだ・・・

これまたハチクロつながりなんですが、毬江ちゃんは蒼井優ちゃんがいいなぁv

折口さんは真矢みきさん!
玄田さんは・・・やばいーーーー実写の前に玄田哲章さんしか出てこない・・・_| ̄|○←オタクの性。

堂上が一番の難物ですね。
とにかく、身長のイメージが第1関門!!
で、きりっと堅物そうな、いかにも日本男児なお尻がきゅっとしまってそうな人がいいなぁ。
私のイメージじゃ真田広之とか三上博史とか前述の柳葉さんなんですが、年がね。なんと言ってもね(笑)
年齢も考えると玉山鉄二さんがイメージ近い・・・けど背高いですよねきっと普通に。あああ・・・難しいよ。
あ!大河の内野聖陽さんなんかどうでしょvおいくつ?
でもきっと、170はあるよなぁ(惜しい!)

やっぱりあの、郁のが背が高いのにぽんと頭に手を置いてあげるのが良いんですよね。
背よりもずっと大きく見える背中がいいんですよねーー!!(乙女回路フル活動中)

冷静に考えると、こんなに突っ走って妄想しているのが痛い・・・ですね。
それだけハマったということで許して下さい。

あ、稲嶺司令は児玉清!!!!と思いながら読んでました。それはもう自然と。

スポンサーサイト図書館シリーズ制覇!でキャスティングとか。へのコメント
--素晴らしい!--

 古くて申し訳ないんですけど、私的キャスティングを考えてみた記事にTBさせて頂きました。(激しく偏ってますけど・爆)

 図書館シリーズの魅力を的確に紹介された記事を拝見して、やっぱり水瀬さんはすごいなぁとしみじみ感じました、私にはこうは書けないです。
 ほんと堂上さんの身長がネックなんですよね~。「玉鉄」はたぶん身長が合わないと思うし、柳葉さんは年齢に無理がありますしね~。まじで、どなたか名案を下さ~い!

- from すず -

-->すずさん--

しっかり年齢・身長も入った記事拝見して、なるほど~と思いました。

玉山さん、身長高そうだとは思ったけれど182㎝もあるんですね!!素敵~~vv
最近は背の高い方多いですねぇ。

映画化→ドラマ化なんて良いと思うんですが、アニメでもぴったり来るかもしれませんね♪
これは映像化来る気がします。面白いですもんv
ドラマだと費用的に、戦闘描写がキツいですかね~??

- from 水瀬 涼 -

--はじめまして。--

yurilyと申します。
図書館シリーズが大好きなので、
すっごく楽しく読ませていただきました。

実写化やアニメ化にぴったりな話なので、堺さん=小牧はわたしも考えたことがあって思わずコメントさせて頂きましたv

水瀬さんの日記の語り口の面白さに脱帽ですv-238

それでは突然失礼致しました!

- from yurily -

-->yulilyさん--

はじめまして、こんばんはー!

図書館シリーズ、一気にそれはもうどっぷりとハマってしまいました。面白かった・・・(じーん)

実写化もアニメ化もあり得ますよね!!
やっぱりあの笑顔で全てを表現するには堺さんしかいないのか・・・!?同じ印象の方がいらして嬉しいですっvv

いやもう、好きが迸ったところにコメントいただけると、すんごい嬉しいですね。うひっ♪(←気持ち悪い)
分かち合いたい、迸る想いを!!!を合言葉に日記綴っております(笑)

素敵なお言葉までいただき、ありがとうございました。

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト図書館シリーズ制覇!でキャスティングとか。へのトラックバック
スポンサーサイト図書館シリーズ制覇!でキャスティングとか。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 作者さん御本人が「月9ドラマのような」と仰っておいでの作品ですから、ドラマ化したら、そりゃ面白いと思うんです。 で、キャストを考えてみたんですが・・・・難しい!私の狭~い浅~い、俳優さんの知識ではさっぱり当てはまりません。そもそも、第一条件が難しいんで
2007.07.21.Sat .No722 / What A Wonderful World / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。