ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近火事づいているのか?アニメ話題と映画感想の間に火事が挟まってます。 
2007.09.12.Wed [ 日々の徒然。
■秋アニメ

あんまりチェックしてないのですが・・・とりあえずネウロですよね。
来ちゃったきちゃったよ!!!!
とりあえず見る。
ドSな子安氏かぁ・・・楽しみだな!!(正直)

と言いつつ、最初ドラマCDのネウロ配役が決まった時は「合う!間違いなく予想できるし合うんだけどでもなぁ・・・」と複雑な気分だったりもしたのでした。

なんとなく、「MONSTER」のドクター天馬とか、「黒の契約者」の黒みたいな乾いた淡白な感じのイメージだったんですよね・・・って木内さんじゃん!!

いやでも、子安氏間違いないと思います。
たぶん見ているうちに、「これがネウロだ」と自然に思うようになるんだろうな。


■デスノート 3時間スペシャル

うむうむ、スピンオフLの番宣兼ねてるわけですね。

正直、アニメ見てなかったのでめちゃめちゃ面白かったんですが!!!!

かか、格好良いーーーーーー美麗ーーーーー夢中で見てしまった。

漫画と展開同じだし、別に見なくていいや。
とか思っててごめん!!

南空との対話の途中で雪が降ってきて傘を差してすれ違うシーンとか、捜査本部入るとことか、キラのテープを見ていたらLの顔がめっちゃ近いシーンとか、殴り愛・・・じゃないや「一発は一発です」シーンとか動画ならではで良かったー!

月@宮野さんの、
「むふふふ・・・・ふはははは!!!!!」
みたいなもの凄い気合いの入ったキモ笑いには、爆笑せざるをえなかったです。

勝平たんのL最高だよ!!!
える~える~~
「もう、やっぱりL大好き!!!!!」
って、叫び出したくてうずうずした。

そして最後は目を逸らしたい気持ちを抑えて見守った・・・
か、鐘の音が切ねぇーよーーー!!!
屋上のシーンとか、ワタリと手をつなぐ小さなLとか、これまた泣けた・・・

1部面白かったなぁ。
「リューク視点からこれ?」と思いつつも、上手くあの時間に収めてあって見やすかったディレクターズカットでした。


■ドラクエ4・5・6がDSで発売

ゲームブログで書こう書こうと思いつつ書けなかったのでこちらで。
いやもう、小躍りして喜んだね!!!

たぶん一番やり込んだのは3なのですが、4も5も大好きでした。
音楽もタイトル聞いただけで浮かぶくらい(笑)

6を未プレイなので、本当に楽しみです。


■H×H連載再開・・・らしいですね。

いやー!
もう諦めてた。

しかし、ジャンプを2週間分ほどまた溜めてしまっているのですがどうしよう。


■加地・・・じゃないや火事です。

うーわーびっくり!!!!!今、夜中の2時なのですが。

ものすごいサイレンの音がしたので起きて窓を開けると・・・

煙い!!

そして、

破裂音がする!!???

うち、5階なので上から見てたのですが・・・隣の区画の2件先から大きな炎が上がってました。

こ、怖かった・・・
前面道路にも何台も消防車が止まり、パトカー止まっている状態。

こんな夜中、しかもお店なので不審火なのではないかと心配。
誰もいないはずなので、被害に遭われた方がいないと良いのですが・・・明日のニュース待ちですね。

この雑記、今日は書くの諦めてたのですが、色々眠れなさそうなので続き書こう。


■映画「包帯クラブ

旅行から帰ってきたら試写会のハガキが来ていた「包帯クラブ」。
忙しいので迷ったのですが、天童さんの「永遠の仔」にはめちゃめちゃ感動したので、よくストーリーラインもわからないままに駆け込みました。

ここ10年にないくらいに、号泣してしまった。
ハンカチ間に合わず、涙が鎖骨に溜まったうえにキャミソール上部が濡れてしまった。
終わったあと、涙が止まらなくてトイレに掛けこんだ。

映画って、作品の良さもですが観るときの精神状態に左右されるところも大きいですね。
「他人の辛さを自分のものとして受け止めることができるのか?」
というのが、最近の悩みのポイントでして。

今の自分の答えとしては「NO」なのですが、それを求められるのが辛くてなぁ・・・。そこで揺れている自分にはぐさぐさ来ました。

作品自体、客観的に見て良い出来だったと思います。
映像も音楽も美しくて、包帯のシーンもまるで写真集のようで印象的。
原作未読ですが、細かい描写も無駄なくつながっていて時間がとても短く思えました。

「ただそこにいるだけで人を傷つけていることもある」というのは、ややセンシティブ過ぎる、10代ならではと感じるところもありますが・・・それでも充分に共感できた。

辛さや痛みを、壊すのではなく「心の傷に包帯を巻く」。
誰かが話を聞いて、「手当てしたい」と想ってくれるそれだけで和らぐ傷もある。

ブログやサイトでの日記などもそうかもしれませんね。
悲しいこと、辛いこと、不満なこと・・・負の気持ちを撒き散らして見る方が不快になるのもどうなんだろう。と思ったりもするけれど、文章にするだけで整理されるということもあるし、誰かが見てくれて何か言葉をかけてくれる、それだけですっと心が軽くなることもあると思うのです。

そんなことをつらつらと考えてしまう映画でした。
くすりと笑えるところも多くて、暗い雰囲気の映画ではないのですがツボにはまって泣けてしまった。

あ、石原さとみさんが素晴らしかった!!
本物の女優さんだなぁ・・・と思った。
柳楽くんよりむしろ、彼女の演技が印象に残りました。

最初のモノローグも、これくらい演技できたら声優さんもいけそうだなぁと思うくらいだった>どんな評価だ。


■ミヨリの森

そういえば、見たのを思い出したのでちょこっと。
なんで思い出したかというと、蒼井優ちゃん大好きだけど、この声は微妙だったので(笑)

やっぱり、声だけでも同じくらいに演技できる人じゃないとアフレコはやって欲しくないなぁ・・・
声優さんは、声の演技のプロなんだもの。
それが「作った声」だとは私は思わない。むしろ、そこに違和感があると全く感情移入できなくなってしまう。
それこそ『自然ではない状態』に思えるんだなぁ。

勿論、PRの為のあからさまな配役なんて言語道断萎えまくりでありますよ。

その辺りの微妙さプラス、この作品、もっと自然や精霊達の描写が圧倒的に美しかったり神秘的だったりしないと感動薄れると思うんですが。

きっと、原作の方が雰囲気あるんじゃないでしょうか?>未読ですが

映画ほどお金をかけられないからいかんというのではなくて、「まんが日本昔ばなし」とかあんな単純な線でも、死ぬ程怖かったりどきどきしたなぁという覚えがあるんですよね。
ああいう肌触りのアニメは、もう無理なのかな・・・

あ、市原さんさすがでしたね!!(笑)

お話はわかりやすい中にも現代っぽさがあって良かったのですが、なんだか残念でした。


■落ち着いたみたい

ようやく静けさが戻ってきたような・・・
ちょっと目が冴えてきてしまったのですが、一応寝よう。

明日、じゃないや今日はエヴァの劇場版観てきますヾ(〃^∇^)ノ

***

ようつべさんの、日本昔ばなし関係をちょこっと張っておきます。
ニコ動にもあるかしらー?

CM:もったいないお化け
CM:お手伝いたぬき
CM:つんつん娘
オープニング
エンディング

なーつかしい!!昭和の香りがするな・・・
スポンサーサイト最近火事づいているのか?アニメ話題と映画感想の間に火事が挟まってます。へのコメント
--原作を読みました--

 「包帯クラブ」の原作を読んだのですが、私のようないい大人には、うん、もう各登場キャラみんながピュアで辛かったです。同年代の皆さんが読んだら、そら共感する事一杯あるだろうな~と思いました。「こうやって他人と関わっていたら、自分が無くなっちゃう」というのが、若い頃から一番嫌な私にとっては、泣けた水瀬さんの若さと純粋さを感じましたよ(苦笑)

- from すず -

--秋アニメとか--

こんばんはー♪
秋アニメですが私もネウロは期待です。キャストも子安さんに鳥海浩輔さんと大好きな声優なのでテンション上がりますわぁー。
でも一番の期待作は「CLANNAD-クラナド-」です。
原作にハマりまくったのでアニメで再熱しそうです。PVを見ても全く不安がありませんでしたし、今期イチ押しです♪一応原作はギャルゲーに分類されますが少女漫画的な作品かもしれません。男連中も濃いですしね(笑)

あとエヴァですが、私は今週末に観に行く予定です。リアルエヴァ世代にはたまらないものになっているようで水瀬さんにはご馳走みたいなものではないでしょうか(笑

- from 望月 -

-->すずさん--

私も早速、原作買って読みましたv
思った以上にさらっとしていて、読み進むのも早かったかも。

たぶん、原作を先に読んでも最後でうるっと来るくらいだったと思います。
映画の素晴らしさや可能性を改めて感じました。

原作がつまらなかったというのではなく、言葉で表すことなくダイレクトに映像で心に訴えかける力に圧倒されたというか・・・設定は同じなのですが、人物から構成から大きく違っているので、ぜひ映画もしくはDVDを見ることをお勧めします。

私だけではなく、色んな人に感じられる映画だといいなぁ・・・と評判にドキドキしますちょっと(笑)

堤監督もですが、脚本も素晴らしいんだなぁたぶん。

- from 水瀬 涼 -

-->望月さん--

こんばんはー!

ネウロ配役はとんだエロテロリストばかりですね!!だ、大丈夫なのか・・・!?>子安・鳥海・遊佐

「CLANNAD-クラナド-」こっちでも放映するといいな~vv
チェックしてみますヾ(〃^∇^)ノ

エヴァ、純粋に楽しめましたよー!!
リアルエヴァ世代・・・よりは多少上だと思われる私なのですが(笑)←絶対14歳ではなかったよ。
音楽などとても懐かしくて盛り上がりました♪

また、感想聞かせてくださいねー!

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト最近火事づいているのか?アニメ話題と映画感想の間に火事が挟まってます。へのトラックバック
スポンサーサイト最近火事づいているのか?アニメ話題と映画感想の間に火事が挟まってます。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。