ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秘密 トップ・シークレット(4)/清水 玲子 
2008.02.02.Sat [ コミック
秘密(トップ・シークレット) 4 (4) (ジェッツコミックス)秘密(トップ・シークレット) 4 (4) (ジェッツコミックス)
(2008/01/29)
清水 玲子

商品詳細を見る


これは「面白い」と言っていいのだろうか・・・この、自分が目を逸らしたい部分までごっきり首を固定されて見せられたような、ぐりぐり心を抉られる感覚を。

それでも、人間の弱さや醜悪さ残酷さと共に、強さや誰かを大切に思う優しさ美しさも等しく真摯に描かれているので、惹きつけられずにはいられないのです。

うーん、やっぱり「面白い」は違う・・・かな。
通常、私は「楽しむ」為に割り切ってマンガを読むことが多いのですが、これはちょっと違う存在感がある。
痛くてやりきれない気持ちになるとわかっているのに、それでも読まずにはいられない。
真摯に嘘偽りなく人間を描こうとするのその気迫に、読み終わったあとも内へ内へと入って色々と考えてしまう。
それが嫌ではなく、大切な時間に思えます。

正直傑作だと思うこのシリーズ。
中でもこの巻は、忘れられないエピソードになりそう。

***

と、長々印象だけ語って本編の感想に全く入れてませんよー!

読後はまるで、一本サスペンス映画を観終わったような満足感。
相変わらず、容赦ない展開でした。
3巻より、グロさ自体は低めだったかと。

「秘密」全般についての説明は特集ページが丁度できているそうなのでそちらからどぞ!
死んだ人間の脳から『映像』の記憶を取り出し、それを見ることによって凶悪事件を解決するというのが大筋。

以下、軽く内容に触れますのでご注意ください。
私鉄沿線で起きた連続殺人事件を追う”第九”。
被害者の共通点は、彼らが朝の列車内で起きた『薬剤師刺殺事件』の現場に居合わせたということ。
そしてさらに、青木は彼らの爪に浮かびあがっていたある印に気付くが・・・

***

善意からの注意で、なんの咎もなく刺される女性。
そこにある暴力を恐れ、「見ないふり」をする人たち。

否応なく現実の事件が思い出されます。
どうして止められないのか、せめて通報することは出来ないのか。
思わずにはいられませんが、自分がその場にいたら動けるかどうかさえわかりません。

そんな弱さが生々しく描かれながらも、それだけでは終わらないのがこの作品の深さだなと。
思わぬ方向へ広がっていく事件が「罰」のようにも思え、しかしそれに対するアンチテーゼも青木ががつーんと言ってくれるので少し救われる。

誰もいなくなった車両で、彼女が最後に呟く言葉。
あの時に、この人がいれば・・・男の中でよぎる悔恨。

この辺りのシーンは、泣きました。

「秘密」で出てくる事件は、何が正しいのか考えれば考えるほどわからなくなってしまうようなやりきれないものばかりですが、それを真正面から受け止めて足掻く青木がいるのでそこで救わる気がします。

青木は、正義感が強いというよりも、優しくてタフなところが良いですよね。
そんな強さに、薪さんも救われているんだろうなぁ・・・・

***

と、そんな青木に今回!!
まさかのラブロマンスがーーーーーーーー!!!!!(*相手はモチロン薪さんではありません/笑)

もうこの辺りは、ネタばれするのも何なので実際読んで確かめていただきたいかと。
読んでいる間は、相手女性もそりゃもう格好良いは素敵だわでわくわくしたわけですが・・・

最後の薪さん目線の短編で、ものっそい落ち込みました。
やりきれない・・・事件とは別の意味でやりきれなくて苦しい・・・・・!!

頭が死ぬほど切れるが、内面に脆さを抱えたクールビューティ薪さん。
ぽややんとしたお人好し眼鏡だが、実はタフで強い心の持ち主青木。

彼らがお互いを必要不可欠の存在として支えあう姿に、やっぱり腐女子は多少なりともニヤリとしてしまうと思うのですよ。それもまた、「秘密」の醍醐味だと思うわけですよ!

しかしそれが、ここまで来てしまうともう、萌えるとかそういう問題じゃない。

お願いだから、薪さんの傍にいてやってくれ青木ーーー!
もしくは、青木は青木でうまくやってくれて良いけれども、とりあえず薪さんも幸せになってくれーーーー!!!
と切に願ってしまった。苦しい。
うーんでも、薪さんは青木じゃないと駄目な気がするなぁ・・・一体どうなってしまうのか。

***

最後に、アニメ化の話題をば。

「秘密 トップシークレット TVアニメ化」

聞いた当初は不安だったのですが、徐々に楽しみになってきました。
良い作品になると良いな。

ちなみに、アニメ化を意識して読んでいると、薪さんには神谷さん以外考えられない自分がいます。この予想、当たって欲しいな・・・違ったらショックですが、その可能性の方がもちろん高い。

青木は小西声希望ですが、他にも合う人いっぱいいそうなので誰でも良いです(適当だな)
テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック
スポンサーサイト秘密 トップ・シークレット(4)/清水 玲子へのコメント
--感想を書くのは難しいです。--

 「秘密」のお話の説明は難しいですよね(苦笑)とにかく読んで!としか言いようがないです。「愉快な」面白さでは全然ありませんが、やはり創作の醍醐味を堪能出来る作品ですよね。

アニメの声優さん、早くキャスト公開されませんかね~。拙宅に頂いたコメントでは、「薪さん役は斎賀さんで!」というものがありました。青木君と薪さんの声で、この作品の評価の半分は決まるようなもんでしょうから(笑)難航しているのかもしれませんね。

- from すず -

-->すずさん--

読みごたえがあって考えさせられるだけに、感想難しいですね~!

>とにかく読んで!
もうほんと、それに尽きます(笑)

キャスト、気になります。

>「薪さん役は斎賀さんで!」
おおおそう来ましたか!!
個人的には、どんなに素敵声でも女性はイメージじゃないな・・・
だって薪さん、いくらなんでも30前後の設定ですよね!?(笑)
しかも、読み返しているとやっぱり仕事の出来る「イイ男」なんですもの。クールかつ知的な声の男性にやって欲しいです♪

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト秘密 トップ・シークレット(4)/清水 玲子へのトラックバック
スポンサーサイト秘密 トップ・シークレット(4)/清水 玲子のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。