ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERSONA-trinity soul- #5「強いられた結合」 
2008.02.06.Wed [ ペルソナ
タイトルは、拓朗(*アフロ)の友人・孝司のペルソナが壮太郎(*高城元気声の稀人メンバー)に取り込まれたことだったよう・・・ですよね?

今回は久々にペルソナバトルがあったのですが・・・透明で動きまくりなので何が起こったのかよくわからんのですよー。

んもう、DVD買っちゃおうかな!←はまってるな。
しかもドラマCD付きなんて、ずるいってば。

***

諒のPC内のリストにあった名前が、拓朗の口から出て驚く慎。
ロック少年だった孝司は、賭けていたライブを前に行方不明になってしまったとのこと。

その夜、またもや部屋を抜け出した洵を追う慎は、寂れたライブハウスにたどり着きます。
そこには、取り込んだ孝司のペルソナに引きずられてライブハウスにやってきた、壮太郎の姿が!!

やはり、洵は人の・・・というよりはペルソナのかな?声が聞こえるのですね。
ペルソナ=抑圧されたもう一人の自分と考えれば、人の心の奥底の声が聞こえるということでしょうか。
辛いなぁ、それは・・・。

この辺り、何があったかはよくわからないままに(洵のペルソナが危ういところで慎を助けた?)壮太郎は撤退していきましたよ。

あ、そうそう!
壮太郎の「お客」という一言で、やっと「稀人(マレビト)」の意味がわかった私は・・・遅いですねすみません。
日本の神話やら民俗学で出てくるやつですね。「客人」と書くイメージの方が強かった。
共同体の外から稀に来る客人。

以前、諒に対して「お前たちの望んだことだ」と言っていたのもこの辺にかかるのでしょうか。
招かれてやってきた、祝福されるべき他界の人々・・・で『稀人』?

しかも、なんとなくですが『海』がやはりキーになりそうな予感。
「くじらのはね」も、あり得ない進化の可能性を暗示していそうですし>ガンダム種思い出すー!
外界=海の向こうというのはセオリーですし>小野不由美さんの「ゴーストハント」シリーズでも出てきた稀人信仰。
ラジオにて「舞台を富山にしたのは、富山湾が神秘的で面白かったから」と言われてましたし。
富山湾熱いな!!!!

***

一度は撤退した壮太郎ですが、何故か放課後に学校まで押しかけてきたり。
どうっしてもちょっかい掛けたいのね。
上からは、慎に対してはその特殊な能力故に「手出し無用」のお達しが出ているみたいですが、軽く無視する壮太郎。

折しも、慎は拓朗に対して「孝司はおそらくもう死んでいる」と告げている真っ最中(突然それはどうかと思うが慎くん)。
壮太郎の言葉はそれを裏付けるもので、キレた拓朗はついにペルソナ覚醒してしまったーー!

またもや、この辺りのペルソナバトルはよくわからなかったわけですが(そんなのばっかり/笑)

とりあえず、壮太郎は撤退。
暴走しそうだった拓朗のペルソナを、慎が止めた・・・んだと思う。

色んな人にペルソナ見られてしまいましたが、事態は動くのでしょうか。

現在5話ですが、これ何話完結なんだろう?
12・3話でまとまる気がしない。ので2クールであって欲しいなv(と言いつつ、どこかで1クールだと聞いたような気もする)

***

ペルソナについて、やっと直接諒に問いただした慎ですが、その答えは「だから早く出て行けと言ったんだ・・・!!」

答えになってねぇーーーーー!!

だがしかし、その押し殺しつつも激情洩れてしまった感じが萌えでした。
ナイス子安( ̄▽ ̄)b グッ!

最後は、何も教えてくれない兄に対して「ここを出ていかない」と決意を告げる慎。

弟達を思って、何も知らせずに危険から遠ざけたいと願う諒。
何もわからないままでは嫌だ、危険の中に身を置く兄に近づきたい、おそらくはその力になりたいと思っている弟達。

兄弟というよりは、親子関係に近い気もしますね。
保護者と被保護者の関係を打ち崩すのはやはり、「子どもの成長」なのかも。
ということで、慎にはぜひとも、兄の固く閉ざされた心の扉をこじ開けるべく頑張って欲しいです(笑)

次回予告が、テディベアを抱く諒兄さんなのはどんだけ狙っているのかと!!!
踊らされまくりですわ。

PERSONA-TRINITY SOUL-PERSONA-TRINITY SOUL-
(2008/04/23)
子安武人、岡本信彦 他

商品詳細を見る
テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
スポンサーサイトPERSONA-trinity soul- #5「強いられた結合」へのコメント
--ハマってますね~--

ペルソナのアニメは2クールです(ラジオ情報)

この作品は面白いんですが、燃える展開が足りない!まぁ始まったばかりなのでこれからが楽しみではありますが。
キャラは割りと現実的ですよね。ゲームでロボッ子がいたのが嘘の様に(笑)
テベィデア兄ちゃんを見て思った一言
「このアニメはやっぱ女性ウケを狙っているのか!(笑)」

あと、高校は無事合格しました!(*^▽^)
子供の頃見た高校生って凄く大人に見えたのに、いざ自分がなってみると、まだまだ子供だったりして(笑)

- from 望月 -

-->望月さん--

久々に、ちゃんと感想書いてますよね(笑)

>ペルソナのアニメは2クールです
まーじーですかーーー!?
嬉しいっvv情報ありがとうございます♪
えええラジオ情報・・・!ってどんだけ流して聞いてるんでしょ私(^^;)

>燃える展開が足りない!
たしかに~!燃えるというよりは、すごく丁寧に繊細に雰囲気を作っているイメージ。

そして、むしろ萌え?(笑)
テディベアには、狙ってるのかーーー!!!って叫びましたよ。そして、狙い通りウケてみましたv

うおお、高校合格おめでとうございますーーーーーーO(≧▽≦)O
なんだか、ずっと経過をお聞きしていたので感慨深い(じーん)

もう、断言しますけど人生で一番きらっきらしてて思い出すと眩しいくらいに楽しい時間ですよ♪
素敵な高校生活送ってくださいね~!!

>いざ自分がなってみると、まだまだ子供だったりして(笑)
それたぶん、大学生になっても成人式終わってもそして30になっても思う気がしますよ(笑)!
大人になるってどういうことなのかしら・・・といつまで経っても考えさせられます。

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイトPERSONA-trinity soul- #5「強いられた結合」へのトラックバック
スポンサーサイトPERSONA-trinity soul- #5「強いられた結合」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぎゃああああああああああああ 次回が…! 次回が気になってお昼までぐっすりです。(お約束) ●アバン●浪川キャラ(←本当に死んじゃったのかな/疑)んとこの組織がちらりずむでした。 ●Aパート● 子安署長の部下はまだ密かに動いてるみたい。 んで、拓朗のお
2008.02.06.Wed .No845 /  はちみつ水。 / PAGE TOP△

PERSONA-TRINITY SOUL- 拓朗の友達だったロック少年・孝司が行方不明になっていると知った慎は、その名前が諒のパソコンの中にあったリストに載っていたことを思い出す。その夜、奇妙な行動を取り始めた洵とともに海岸のライブハウス跡を訪れた慎は、ペルソナを使役す
2008.02.08.Fri .No846 / ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 / PAGE TOP△

PERSONA-trinity soul- 第5話「強いられた結合」 心なしか少しエロいよね   
2008.02.10.Sun .No851 / 裏オタク / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。