ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインは終わったけれど 
2008.02.16.Sat [ 日々の徒然。
テニプリの『バレンタイン・キッス』をうっかり聞き始めたら止まらなくて全員聞き、脳内から離れなくなって口ずさむ始末でした。

忍足は心臓に悪くて何度も聞けない・・・やりすぎですよお兄さん。

***

明日から1泊で温泉行ってきますーーー!!
寒そうだなぁ、明日も。

***

今週買って読んだ

G戦場ヘヴンズドア 1 (1) (IKKI COMICS)G戦場ヘヴンズドア 1 (1) (IKKI COMICS)
(2003/03)
日本橋 ヨヲコ

商品詳細を見る


がスゴかったんですが、感想書く暇がなさそうだ土日・・・

すごかったんです。面白かったとか、感動したとかそういう問題じゃない・・・身体が震えるよこれ!!と思う漫画、少なくとも振り返ってみてここ数年思い当たらない。

例えるならば、毎日毎日練習しすぎて血マメのできた手で、力振り絞りすぎて涙もこぼしながら全力でドッジボールの球投げられたのを、正面にいたので身体ごと受け止めるしかなくて「ごふぅっ」ってなったような衝撃です(わかりにくい)

暑苦しいくらいに熱くて、説教くさいなぁというくだりもあるのだけれど・・・それが余りに確信犯的に真正面ストレートでくるので(しかもなんだか真っ直ぐ入ってくる文章なんだよなぁ)私はぐさーっときました。

しかも、これだけの勢いがありながら、3巻でこの流れって構成としても完璧じゃなかろうか。無駄がない。濃すぎるくらいに濃いこれは、計算されているのか!?だったらやっぱり凄い。

ダメな人は「気持ち悪くて読めない」くらいにダメかもしれませんが、ツボに入れば「これ以上の作品ってなかなか見ない」と思うほどにインパクトのある漫画だと思いました。

わたしはとにかく、「マンガってすげぇーーーーー!!!!!ありがとう。」が読み終わった後の印象でした。読んでよかった。

「俺を震えさせてくれるのなら、この世界で、一緒に汚れてやる」

1話でぐっと惹き込まれたこの台詞が、最終巻で昇華されるシーン・・・泣けた。
感動~~~!というよりもやはり、ぞわーーーっと熱く震えるかんじ。

全く内容について触れていませんが、あまり説明できる気がしないのでまぁいっか。
たぶん、読んでみないと面白さがわからない類のマンガですこれは。確実に。

「創作するということ」に情熱を捧げる、二人の少年を巡る物語・・・で良いんだろうか何かが違う。
スポンサーサイトバレンタインは終わったけれどへのコメント
--感動しますよね。--

>テニプリキャラのバレキス
 ね?洗脳力ばつぐんでしょう?(爆笑)

>G戦場
 カタギな人から見たら、アホ全開なんですよ、たぶん。でも、ちょっとでも漫画好きなら、なんというか「心震える」ものがありますよね。
これを読まれたのなら、島本和彦さんの「アオイホノオ」を読まねばなりませんよ(笑)私より、10歳未満くらい上の世代の漫画好きには、リアル過ぎて痛いと思う話なんですが、もう、大笑い。

- from すず -

-->すずさん--

>ね?洗脳力ばつぐんでしょう?(爆笑)
うーーん!やばいです(笑)
真田さんverも好きーーーーーvv
甲斐くん、いまいち印象薄いっす。

>G戦場
さすがすずさん!チェック済みなのですね!!
最近読み始めたら、他の作品も読みたくて仕方がなくなった作家さんですv個性的なんだけど、上手いっ。
正に「心震え」ました。
新人でもベテランでもない今だからこそ!という勢いも含め、個人的にはものすごくインパクト強くて引き込まれました♪

>島本和彦さんの「アオイホノオ」
なんだか、『若さゆえの過ち』ではなくリアルに痛そうで怖いです私は(真顔)
しかし、そう言われるとチェックせずにはいられませんっ!本屋に行くときには、ちゃんとメモをとって持っていかなきゃだな。←記憶力が低すぎる。

というか、すずさん、メルフォですごい質問投下してくださってるんですが!!えええ、それちょっと、考える時間くださいーーーー(笑)

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイトバレンタインは終わったけれどへのトラックバック
スポンサーサイトバレンタインは終わったけれどのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。