ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏目友人帳 5/緑川ゆき 
2008.03.25.Tue [ コミック
夏目友人帳 5 (5) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 5 (5) (花とゆめCOMICS)
(2008/03/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


「妖怪が見える」少年・夏目はある日、祖母の遺品の「友人帳」を手にする。
そこには祖母・レイコが妖怪から奪った名が記されており、それを取り戻そう(もしくは利用しよう)とする妖怪たちに夏目は追われるはめに。
成り行き上、用心棒となった妖怪・名付けて「ニャンコ先生」(笑)と共に、夏目は妖怪たちに名を返そうとするが・・・


というお話。

レイコさんと夏目父が出てくる話が、特に好きでした。
新キャラに女の子(!!)多岐ちゃんもこれからどう絡んでくるか楽しみですし、久々にちらっと登場な田沼君の特別編も良かった。

どのお話もきゅっとくる切なさがあるのは、「想う気持ちは完全に伝わることはない」「お互いを完全に理解することは出来ない」(友情でも愛情でも恋情でも)という、どうしようもないもどかしさがお話の根底にあるからかな、と思ったり。
当たり前と言えば当たり前のことなんですが、でもやはり日々の苦しみも逆に喜びも、結局は他者とのかかわりで生まれてくるものだと思うので。

そこに『妖怪に名を返す』というワンクッションを置いて「ほんの一瞬でも、通じ合える。その努力は出来る。」というカタルシスをくれるのが基本構成(あくまで基本ですが)なので、切ない中にも温かさが残る読後感なのかなとぼんやり思いました。

ニャンコ先生が見えなくなるくだりがまた、切なかった。
この二人の別れを、最後は見なきゃいけないんだろうな・・・

***

夏目のアニメ化話題についてちょこっと。

「秘密」では、作画がいまいちな上に声のイメージも違うのでダブルに衝撃的でした。
原作が美しすぎるから、いかんのですね・・・いっそ別モノの方がましだわ。

夏目の方は、雰囲気が出ていたので大丈夫かなぁと思っています。そうそう、いっそ別モノでいいんだってば。
あとは、キャストがドラマCD通りなら言うことなし!!

最近、神谷さんの『ニャンコ先生』が夏目ではなくいなかっぺ大将から来ていることを知りました(笑)
テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック
スポンサーサイト夏目友人帳 5/緑川ゆきへのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト夏目友人帳 5/緑川ゆきへのトラックバック
スポンサーサイト夏目友人帳 5/緑川ゆきのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。