ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「西の魔女が死んだ」 
2008.05.29.Thu [ 映画
映画「西の魔女が死んだ」オフィシャルサイト

そろそろ公開ですね。

「宵の徒然」
高さんのところで見た予告がとっても素敵だったので、私も公式をぺたぺたさせていただきます。

あの文章の繊細かつダイレクトに心揺さぶられるかんじがどう出るのかー?とドキドキではあったのですが、ジャムをつくったりという生活感はとてもわかりやすく出ていそうで高感度大ですねv

音楽も、とても良い!
主題歌を歌うのは、ゲド戦記の手島葵さん。
しかし、「ゲド戦記」の映画版の内容は見事に心に残ってないなぁ・・・(←ひどい)
歌は覚えてるんですよ。この映画でのテーマ曲も、私は大好きです。ぎゅーんときた。
(「スペシャル」の項目で予告編が見られますよー!)

ああ、それにしても・・・

「おばあちゃん、大好き」
「アイ ノウ」

で、いつも泣きそうになってしまう。

年を取っていれば知識深く尊敬できると、一概に言えるものではない。
逆に、年月を遡るように本能が出てきてしまうことも自然なのだなぁと痛く実感するところはあるのですが。

それでも、それだけの長い経験を経て自分を律し続ける、時間を惜しむように他人に与え続ける人に感銘を受けます。すごいなぁ、本当に。

そっと溢れる愛情を「大好き」だと伝えられるその幸福。
・・・年を経る毎に、感じるものがあります。
そんな風に、素直になりたい・なれる相手も、なかなかいないものですから。

しかし、やっぱりこの物語を読んで観て欲しいのは、中高生なんですがv
私も実は、仲良しの司書さんに勧めてもらって読みましたコレ。
楽しかった、昼休みの図書館。

***

で、途中まで書きかけて保留してたこのエントリ。

試写会当たったどーーーーー!!!

ということで、見事復活です。
6月頭に、観てきますよーん。仕事が普通に終われば。
たぶん6月なら、大丈夫だ!!

どんなもんだか、楽しみにみてきまっす。
良かったら感想書きますよーーー!
微妙なとき、どう書いていいのかわからなかったらスルーすると思いますが。
いっそバカ映画だったら思い切り笑いながら書くんですが、それはないと思うので(笑)

→「西の魔女が死んだ」小説感想記事
テーマ:公開予定前の映画 - ジャンル:映画
スポンサーサイト映画「西の魔女が死んだ」へのコメント
--中高生でないけど(笑)--

ぎゃーー!
試写会オメデトウです!!

あたくしは本屋で吸い寄せられるように手に取りました
コレあたくしも感想アプしようかと思っておるのですが
映画観てからかな~とか
色々思っておりました
帯にあったようにラスト(本編)3ページ
ホントに涙が止まらない
哀しいのを哀しいと書かない
ステキをステキと書かない
日常のなんでもないことで
表現してしまう作者の凄さに圧倒されました
やさしい文章なのにね

つくづく
本のシュミ被りますね~(喜)

- from 晶 -

-->晶さん--

久々に、映画熱がメラメラと燃え上がってきました♪
楽しみですvv

そして、こんなところでも被っているなんてーーー!!
私も中高生ではないですが(笑)やっぱりラストで涙が止まりませんでした。

直接的に何か書かれているわけではないのに、心はダイレクトに揺さぶられるというか、自分の感覚を大事にしたくなるような文章ですよね。

晶さんの感想も、そう~!とぶんぶん頷きながら拝見しました♪
映画も良い出来だと嬉しいな。
でも、音楽聴きながらあらすじ読んでいたら、それだけでうるっときてしまいました。←最近、涙もろいみたい。

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト映画「西の魔女が死んだ」へのトラックバック
スポンサーサイト映画「西の魔女が死んだ」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中学入学後すぐに学校が苦痛になってしまった“まい”は、ママの提案で森に住む“西の魔女”の家でしばらく過ごすことになった。 “西の魔女”とはママのママで英国人。 魔女の家系だとの言葉を信じ、“まい”の魔女修行が始まった…。 数々の児童文学賞を受賞した梨木...
2008.06.25.Wed .No964 / 象のロケット / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。