ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペルソナ トリニティ・ソウル#24「贖罪の楔」 
2008.06.24.Tue [ ペルソナ
ペルソナ、最近は毎回泣いている気がする。
前回は、最後の雪のシーンでわーっときたのですが、今回は終わった後でじわじわ切なさが込み上げてきた。

だって、あんまりじゃないか・・・・!!
どれだけ一人で抱え込んできたんだよ諒兄さん。

早く弟たちに真実を教えてあげれば良いのに。と最初は思っていたわけですが、そりゃ言えないよな。
単に危険から遠ざける為だけではなく、洵と慎の笑顔を守る為に諒は独り戦ってたんですね。

あんなに兄バカだったのに、表情さえ凍らせて。
映子さんも、あれは切ないよ・・・・

あと2回なのですが、次回は「あり得たかもしれない現在」のお話みたい。(*1週遅れで見てます)

うわぁ・・・どうなっちゃうんだ最終回!!!!
ものすごく容赦なく悲しいことばかり起こっているんですが、最後には救いがありますように。

それにしても・・・

幼い洵&結祈と慎は破壊的に可愛かった。

あまりの可愛さにそのまま悶死するかと思いました。それで悔いはない。
テーマ:PERSONA -trinity soul - ジャンル:アニメ・コミック
スポンサーサイトペルソナ トリニティ・ソウル#24「贖罪の楔」へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイトペルソナ トリニティ・ソウル#24「贖罪の楔」へのトラックバック
スポンサーサイトペルソナ トリニティ・ソウル#24「贖罪の楔」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うっわ、リアルタイムに感想記事ちゃんと書いたのって、3月15日に投稿したガンダム00以来な件 うわー何か懐かしいこの感覚(苦笑) さて、そんな記念すべき今回のペルソナ。 過去話でした。 てかまた泣いたし(ノ_・。) このタイミングで過去を持ってくるかー。だって...
2008.07.03.Thu .No965 /  はちみつ水。 / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。