ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全日本フィギュアスケート選手権 男子SP・FS 女子SP 
2008.12.27.Sat [ 日々の徒然。
あと20分で出なきゃいかんのですが、書けるだけ書きたいと思います。

男子も女子も、ジュニア勢にも力のある選手がたくさんいて見ごたえありましたね・・・!層が厚い。これからが楽しみです。


■男子SP

とにかく織田くんが素晴らしかった。
NHK杯よりも、もっともっと伸びやかで滑らかでスピードもあって。
本当に、あっという間に感じた。ジャンプのひとつひとつの美しさにも思わず溜息が漏れた。
これは、永久保存版!(*全部は容量的にとっておけないので、いつも1・2曲「これ」というものだけ残しておきます)

小塚くんは、今シーズン初めてSPでミスが出てしまいました。
緊張もあったでしょうし、GPシリーズの疲れも勿論あるでしょう。
でも、その後響かなかったのはさすが。

無良くんは、彼の中でベストの演技だったんじゃないかと思いますが、それでも小塚くんには届かなかった。
この辺りは、PCSもですがスピンやステップの加点も違うんじゃないかなと。
しかし、無良くんは本当にスカッとするトリプルアクセルを跳びますね~!
雰囲気もあって、男っぽくて観ていてわくわくしますv


■男子FS

織田くんは、SPに比べると全体的に精彩を欠いた印象。
最初の4回転は、回りきったかなぁと思いましたが回転不足での転倒だったみたい(*プロコトルより)
それでも、他のジャンプはきっちり決めて高得点が出てました!
3回まで入れられるコンビネーション、2回になっていたのにあの点はびっくり。
2Aにはコンビネーションつけるかなぁと思ったんですが、単独でしたね。でも、後半の3A綺麗に決めたのはすごい。
後半は、全体的に少し疲れが見えたというかいつもの感じじゃなかったな。

逆に、凄いと思ったのは小塚くん。
ものすごく気合が入っていて、スピンやステップは勿論、つなぎのステップやスケーティングまでひとつひとつが余りに美しくて見惚れてしまった。なんであんなにエッジが深くてつるつる滑んの!?
ああもう、足元ばっかり見てしまう(笑)

ジャンプは、4回転やはり無理でしたが、その後の3Aからのコンビネーションは全くひきずらずに綺麗に決まりました。しかし、後半のトリプルアクセルが~~~!!!!
これを決められなかったのが、点差にがっつり出てしまいましたね。「もしも」というのはなんですが、もし決まっていたら10点近くはプラスされていたはず。
小塚くんは、逃げるという意味ではなく、一度4回転を外して完璧に演技をしたらどれだけの点数が出るかというのを試してみて欲しいと切に思う。出るのなら、四大陸あたりでぜひ。
オリンピックプレシーズンだから、四回転を成功させておきたいという強い気持ちはあるのかもしれない。
けれど、あれだけのスケーティング技術とジャンプを確実に跳べる力があるのなら、もっと「勝つ」ことに執着しても良いのじゃないのかな。世界選手権の表彰台の上を織田・小塚で占めることも夢じゃないと思うので。

無良くんは、得意の3Aがなかなか決まらず。
しかし、最後にコンビネーション付けて跳んできたのはすごい!!!意地で跳びましたね。
勢いありました。おそらく全日本でなければ200点越えはしなかったと思いますが、これからが楽しみ。
世界選手権3人目は、無良くんになるのかな?個人的には彼に頑張って欲しいです。

***

あああ、時間なくなってしまったので、女子は簡単に。

ゆかりん、素敵だったーーーー!!!ジゼル楽しみ。
これまた個人的には、小塚くんへの要望と同じくトリプルアクセル外して完璧な演技をして欲しい(*回転不足に厳しい今期、チャレンジすることに意味を感じない)佐藤コーチお願い~!!

安藤さんも、完璧でしたね!
しかし真央ちゃんのが点数上ということは、きっと最初の3Lz-3Loのループが回転不足なんですね(*プロコトルはまだ出てないですがたぶん)
なんという、不条理・・・・

真央ちゃんは、最初のコンビネーションで失敗。回りすぎてましたね・・・すご!
あそこでなんとか2Loを付けられたところに成長を感じました。タラソワコーチに「なんとしても跳べ。何でも良いから付けろ」と言われたと聞いた気が。
コンビネーションではないですが、ジャンプシークエンス(*0.8掛け)になっているはず。なので、安藤さんとジャンプでの点差が付いてないんだと思います。

ではでは、今夜も楽しみですーー!
でも今日忘年会なんだよなぁ(見るの遅れる)



スポンサーサイト全日本フィギュアスケート選手権 男子SP・FS 女子SPへのコメント
--なんだかもやもやの残る試合でした。--

 中野さんは、前日の1位があだになりましたねぇ、あんなにミスするなんて、やっぱり精神的なものが大きい競技なんですね。
 そして、よもやの6分間練習での村主さんと安藤さんの接触に、ほんとびっくりしました。解説の八木さんは「よくある事です」と仰ってましたが・・・私は初めて観ましたよ。そのせいにしたくは無いんですが、村主さんが2位で、安藤さんが3位とうのがねぇ~、なんだかもやもやが残る試合でした。安藤さんは、どうにも運に恵まれなくて、可哀相ですね。

- from すず -

-->すずさん--

本当に、何が起こるかわからないものですね・・・

特に、中野選手は残念でなりません。
いつも安定した滑りを見せてくれていたのに、今回は出だしからしてものすごく硬かった。
世界のトップ選手が、まさか四大陸にも出られないなんて・・・日本、層が厚すぎで困ります。5枠くらい欲しいって(笑)

二人の接触には、本当に驚きました・・・。
安藤選手、ただただ故障なく万全の体調で世界選手権に臨めることを祈るばかりです。本当に、いつも可哀想・・・。でも、3位で四大陸には出ないのは逆によかったかも!

真央ちゃんの得点も思ったより伸びず、プロコトルを見ても思わず唸るばかり。ほんと、もやもやが残る試合でした。

世界選手権では、男女共に素晴らしい演技を見られるといいなぁと思います。ああでも、ゆかりんがいないなんて、寂しすぎる~~!!

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト全日本フィギュアスケート選手権 男子SP・FS 女子SPへのトラックバック
スポンサーサイト全日本フィギュアスケート選手権 男子SP・FS 女子SPのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。