ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に冷や汗をかいた・・・ 
2009.01.10.Sat [ 日々の徒然。
ここ2・3日(珍しく)日をまたいで仕事していたのですが、その甲斐あって今日は思ったより余裕をもって仕事を出せそう・・・・そう思っていた矢先!!!!

どうして印刷してって頼んだのに、中のデータを消せるんだーーーーーーー!!!!!

以下、長くなってしまったのでたたみます。
私の脳内も、一瞬真っ白になっちまったぜ。
それは、それは、この2・3日で必死になって作ったものなのにぃぃぃ。
怒るよりも前に、脱力して床に膝ついてしまった。

しかも、締め切りまで・・・4時間!
思わず背中に冷たいものが伝った。

しかし呆然としてても仕方がない。
なんとか対応策を練る。
とりあえず、自分の部分のバックアップはとってあったのですが(よかった)、ペーパーは出してない。
あああああ、なんでその場で出しとかなかったんだよ私!!ペーパーをまとめる作業にも1時間くらいかかるのにーーーー!!←しかし、逆に言えばあとそれだけだったので、4時間あれば余裕だったのである。

しかも、もう一人同じ書類つくってしている人がいたのですが(ホストコンピューターがあって、専門ソフト使ってひとつの書類をつくってる)その人のとってあるバックアップには自分のつくった部分しか入ってないらしい。
私のと彼の担当部分が揃っていたのは朝の1時間ほどだけ。しかし、その間には誰もバックアップとってない・・・!!!

うおおおおお。どうすんだ!
泡食ったあげく、若干イライラしながら復旧作業を進めました。
なんでこんなことに!と怒りがこみあげてくるわけですが、
「私が悪いんだ。もっとちゃんと伝えればよかった。ペーパーもさっさと出せばよかった。バックアップこまめにとればよかった。」
とぶつぶつ言いながら気持ちを落ち着けました。
このひたすら自分を責めつつも引きずり続けるかんじ・・・正にA型だ(笑)

しかしこういう時のA型って、実は「君は悪くないよ・・・」とか言って欲しいんですよね。と、冷静に分析してみることによって、そうならないように戒める。
くっそう!次はぜーーったいに嫌というほど意思疎通して、確認して、さっさと動いて、こまめに急時に備えてやるんだからーーーー!!
しかもうちの上司、ぶつくさ言う私に「そうそう、これからは気をつけてー」と若干嬉しそうに言うし。
何のんびりしてんすか!!と声を荒げたら「いざとなったらデータだけ先に送れば?なんとかする」とか。いやいや・・・期限に遅れるとか、私のプライドが許さんのだよ!!!!と言いつつ、この「いざという時にはなんとかしてくれる」感に救われることも確かなんですが。

結局その後、リストアしている途中でソフトが落ちた為に起動しなくなって最初からインストールし直したりともう大変だったわけですが、なんとか15分前に完了。
ああでも、やろうと思っていた確認作業ができず、完璧にはほど遠いよ・・・休日にも色々苦情がきそうだよ・・・・

いやでも、何とかなって良かったv

今回痛感したのは、伝達の重要さ。
ありえんミスだとは思うけれども(データをクリアするそこにためらいはないのか・・・!?)、私の言い方が悪かったのも確かなんですよね。勘違いした理由はあった。「当然わかっているもの」と省略した部分があったり。
長年気をつけているつもりなんですが、油断したところでこういうことってあるもんですね。
寸分も油断やミスが許されない現場で働いている方は、精神的に常に張り詰めた状態でいるわけだから本当に神経磨り減ることでしょうね・・・

***

以前、リズムやパルマ(いわゆる手拍子)を教えていただいているギタリストの方と「人に教えることの難しさ」を話していたとき、「何に一番気をつけていますか?」と聞いたら、こんな答えが返ってきました。

「その人がどこまで理解しているかを、(教える)自分が把握すること」

人間というのは、結局自分自身で納得したことしかできないから。と聞いて、おおお!と思いました。確かに自分に当てはめてみてもそう。
「こうすると良い」とだけ言われても、なんとなく他人事というか、自分の外にあってふわふわ掴めない。
言われて、理解して、色々と試してみて「確かにこういうものだ。これが一番良い。」と納得してやっと、自分の中に入ってきて自分のものとして実行できる気がする。

私の場合、一応言われた通り素直にもやってみるんだけど、根底では「もっと良い方法あるんじゃね?」と疑ってかかって試したりしちゃうんですよね。
で、失敗してああああやっぱりあの方法が一番だった!と納得してからやっとガツガツ使い始めたり・・・って、天邪鬼ですねこれ。
もしくは、もっと自分にとって「これ!」というのが見つかると「私って天才じゃね?」とか自画自賛してます(寒い)・・・いいんだ。自分を本当に褒めて伸ばせるのは自分だけよ!!(笑)

というわけで、その言葉には大きく頷いてしまったのでした。
その上で、「どんなきっかけをあげたら、その人が自分で掴んで納得できるか」を色んな方向から探ってみるんですって。
ひとつに突き詰めるというよりは、ぱっと「じゃあこう考えてみようか」と切り替えたり、とにかく反復してなじませたり。教わっている方もどんどん変化していくから、それを見極めて次はどうしよう?とその時々に考えることを大事にしている。との事。

いやぁ、すごいなーと思いました。
実際、教わっていてめちゃめちゃ楽しいですからね。

しかしそれ、人間的にも、その分野での経験や知識的にも、相当器が大きくないと無理っす・・・!!
とりあえず自分は「教える」というよりは「相互理解・意志伝達」から頑張りたいと思います。

社会人になってしみじみ思うことは、ただで教えてもらったり(嫌味でなく)注意してもらうことほどありがたいことはないなぁということなのでした。
スポンサーサイト久々に冷や汗をかいた・・・へのコメント
--カレンダーとか--

手帳とかを全力で無視しながらあおけましておめでとうございました!
今年もよろしくお願いしまするーー。

>「その人がどこまで理解しているかを、(教える)自分が把握すること」

どうしましょう、禿げ上がるほど同意してしまいますよ!!
アラヤダ。かつら落ちちゃった。

まだ社会人だったころよく
「わからないとこがわからない」
と真顔で子どもらに言われたことを思い出しましたヨ…。
そんなときに思い出したのは、実習先の担当教諭に言われた
「にじり寄り、引き寄せろ」でしたー。
とにかく目線を下げろ!自分がそこまで降りろ!!と教え込まれました。
現役教諭が座右の銘にするくらいなので、
本当に難しいことなんですけれども、これもすごく響いた言葉でした。
ホントに、大人になってからつくづく思い知らされることって多いですよね。
でもそれが人生の糧になると信じ…たいです!

そして何より、お仕事お疲れ様です!
時間のあるときにはユルユルしてくださいねー。

- from ノノ -

--同感です--

こんにちは。

伝える事の難しさと大切さ。
私も日々痛感してます。

「さっき言ったのに・・」
「返事したじゃん」

つい思ってしまう。

教えるって本当に大変な作業です。
自分もそうだったクセに、何度も説明してるとイラついてくる。情けないっす。

とにかく「実行させる」のが私流。
失敗は絶対に大切だもの。

それにしても・・
猫や犬は動作や鳴き声で交流(?)出来るのにどうして人間は難しいと感じるのだろうか・・?
複雑に考え過ぎるんだろうな。

- from さいですが -

-->ノノさん--

あけおめでしたっ!

たぶん、ちょっとタイムラグがありながらも高いテンションでお邪魔させていただくと思いますので・・・そんな私をノノさん受け止めてっ!銀河のはちぇまれーーー!!で今年もお願い致しますv

おおおお、現役教諭の方がそんなことを・・・!
書きながら教育現場(特に初等教育)がこんな感じだったらいいなぁと思ったので、熱くなりました。
「わからないところがわからない」
って、もどかしくて辛いですよね。
性格的に、そこで投げちゃう子もいるだろうし・・・
いっぱいエネルギーがある時に、上手く導いてくれる先生がいたら、とっても嬉しいでしょうね。

印象に残っていて、今でも小・中学校の友人と話題になる先生がいたりしますよ~!みんな結構覚えているもんですねv

今自分には簡単にできることでも、本当にその人の為になるように伝えようと思うと難しいですね・・・それを考えると、子どもを育てるお父さんお母さんってスゴイ!!

お仕事ひと段落ついて、連休はユルッユルしてますよ~♪やっと積みゲーやら積みアニメに手を出せて嬉しいですvv
今年もいっぱい、みなさんと萌え&燃えトークできますよーにi-234

- from 水瀬 涼 -

-->さいですがさん--

こんばんは~!
はー、なんか「さいですがさん」って書くと落ち着きます(笑)なんだかやっぱりしっくりきますね♪

うう、あるあるーー!
自分も色々失敗してきたのにね。

やっぱり相手の立場まで降りていかないと、「なんでわからないの?」とイライラしてしまう。
向こうも余計聞きにくいだろうし、良くないですよね。
私も、自分で何とかしようとして傷を広げたりしたよなぁ・・・(遠い目で)

とにかく「実行させる」ですか。確かにやってみないと何も始まらないですもんね。

私の場合はとにかく、自分が余裕を持つことかなと思いました。せっかちなんですよねi-201
あと、本当に伝わったか、わかってやっているか、黙ってしばらく見守るのも必要かなと。
不安に思って迷ったりというのは、態度に出ますもんね。

ほんと、人間て複雑ですね!
だからこそ、表情を見たりしっかり言葉で伝えたりしなきゃいけないんですよね・・・もうちっと自分を磨かねば。
でも、自然と心が通じ合う犬や猫に癒されるの、すっごくわかりますよね~i-179
私もいつか、どちらか飼いたいなぁ・・・今は絶対に責任を持てない(面倒見れない)ので無理ですが。いつか!

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト久々に冷や汗をかいた・・・へのトラックバック
スポンサーサイト久々に冷や汗をかいた・・・のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。