ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「マンマ・ミーア!」 
2009.02.17.Tue [ 映画
マンマ・ミーア!

なんというか、とにかく濃くて激しくて若干引き気味で観終わってしまった・・・!
劇中ならまだしも、ラストのアンコールには思わず目眩が・・・・あ。エンドクレジットの歌は素敵でしたv

拍手コメで「メリル・ストリープ頑張りすぎw」といただいた理由が良くわかりました(笑)
楽しかったですけど!ABBA良いですね・・・!!
その日一日「ダンシン~クィーン~♪」と口ずさんでましたv

舞台はエーゲ海の小島。父親を知らずに育ったソフィの夢は「結婚式でパパと一緒にヴァージン・ロードを歩くこと」・・・挙式を間近に控えた彼女は、父親の可能性がある3人に招待状を送るが・・・

***

とにかくギリシャの風景が素晴らしいv
青い海・青い空・白い雲に真白な建物・降り注ぐ太陽・・・はー!行きたい!!泳ぎたい!!なんで日本ではお正月公開?これ、絶対夏に見るべきだよ・・・!!

ギリシャ、一昨年行ったのですがめっちゃ良いところでした。
人は明るく(*あんなにテンションは高くない)ゆったりしていて、とっても親切。歩いていて目が合うとすぐに「寄って行きなよー!」と声掛けられるんだけど、「趣味に合わないので、特に買うものないわ」と言うとしつこく勧められることもなく「また遊びにきて~!」とにっこり。観光客慣れしているので居心地良い。ずっと太陽の光を浴びていると、あんなかんじになるんだなぁ~という爽やかさです。

海はいつまで見ていても飽きない美しさ。青というよりは、なんとも言えない碧色。
水着のままで船に乗り込み、小島にいくつか寄りながら海に入ったり街を歩いたり高台に登ったり。
遺跡も見どころ満載だし、猫天国(どこを歩いていても猫がいる。遺跡の柱跡にも狛犬のように座ってたりする。)だし、ほんと楽しかった。思わず新婚旅行にも大プッシュした最近。

そんな地中海の魅力はバッチリ出てましたね~♪
タイルも可愛い・・・古さを感じる小さなホテルがまた良いかんじ。

***

ABBAの曲は、全部とは言いませんが聞き覚えのある曲ばかり。
歌詞を見ながら「こんな歌だったんだ・・・!」と新鮮だったり(『チキチータ』にきゅんときた)、思わず踊りだしたくなるような(足は動いてたね)ナンバーが続いたりと楽しかったvv
これは絶対にCD聴かねば!と思ったら、あっさり弟に「俺持ってるけど?」と言われた。貸してー!

それだけに「ここはもうちょっと歌唱力欲しい!」というシーンが多かったのは残念。
ピアース・ブロスナン・・・・歌えない人だったんだね・・・・(笑)
メリル・ストリープは頑張っていましたが、歌いあげるのをずっと聞いていたい程ではないのでシリアスな場面ではもうひと押し欲しかった。
しかし父親候補のおじさま3人衆かわいいっすね!何気にコリン・ファース(ブリジット・ジョーンズに出てた)いるし!!←結構好きだ。

ちなみに、来ている方はやはり年配の方が多かったです。かなり直接的な下ネタが連発されていたんですが、大丈夫なのかな・・・?それよりも曲の懐かしさ、魅力の方が勝るでしょうか。

とにかく曲のパワー・魅力は弾けているので、そこで楽しめることは請けあい。
問題は、初っ端からテンションの高すぎるオバサマ方についていけるかどうかだよなぁ・・・
元気な中年!という爽やかさよりは、さすがアメリカ。セクシーさを前面に押し出しながら踊り狂うんだぜ・・・!
そこで「いやぁ頑張ってるな楽しい!」とにこにこ出来るかが、楽しめるかどうかの分かれ目だと思います。

個人的には、奔放な性格で20歳の娘がいるんだったら母親世代は40代~50そこそこの女優さんで良かったんじゃないかと思いました。いかにも友達母娘だし、それなら若者誘惑しても不自然じゃないし(*母親の友人の一人が、孫のような年の男の子を手玉にとりながら歌いあげる)
メリル・ストリープがあれだけやれば話題にはなるだろうけど、ちょっと痛々しさの方が強かったなぁ私は。
あ、でも同世代の共感を呼ぶ為に敢えてその設定なのかな・・・?タイムリーにABBAを聴いていた方なら、きっと問答無用で許せちゃうんだと思います。

とにかく細かいところは気にせず楽しんだ者勝ち!な映画でした。
ミュージカル映画としては、俄然「ヘアスプレー」の方が良かったので同席した人にはそっちを勧めておいた。
テーマ:ミュージカル映画 - ジャンル:映画
スポンサーサイト映画「マンマ・ミーア!」へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト映画「マンマ・ミーア!」へのトラックバック
スポンサーサイト映画「マンマ・ミーア!」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。