ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW終わった~! 
2009.05.08.Fri [ 日々の徒然。
ちゃんと暦通りに連休だったのですが、外に出ていることが多くて全くPCに触れませんでした・・・なんてこったい!

ゲームも消化できてないわー。
唯一、FF7CCだけはちょこちょこ進んでます。

クラウドも、かわいかった・・・

只今、(たぶん)第三次(くらい)櫻井ブームが来ているので思わずきゃっきゃしましたよー!

いやーそれにしてもPSP便利ですね。スイッチひとつで寝オチし放題!!
おかげで、電源入れたら、見知らぬマップにいたりもするわけですが(駄目人間)
あれ・・・こんなとこまで来たっけ・・・?てね!!

音楽も動画も入れて持ち歩いてますよ。
購入前はためらってましたが、買ったら買ったで使うもんだ。
ただし、まだPSstoreで体験版配信とかどうやるのかわからない・・・
とりあえず無線LANには接続してみたんですけども。

その他GWにやってたこと以下閉じるです。
昨日書いていたら、またもや寝オチするほど長めの旅行記になっちゃいました。←最近睡眠欲に勝てません。
■山陰旅行に行ってきた。

旅行続きで、行く前はちょっと面倒だったのですが・・・・←贅沢だ。

ものすごく、楽しかった。

旅って行くメンバーも大事ですね。
今回はちょっと珍しい(初めての)面子だったのですが、バランスがとてもよくて、全部良い方向に向かって本当に楽しかった。意外なことに(笑)

事前準備が万端で(勿論私ではないが)、何かあった時のフォローが素早く、かつ何があっても「前向きに楽しもうぜ!!」とポジティブだったので、常に「良かったね」「楽しかったね」と言っているうちになんだか楽しくなってきたという。仕事も、こういうチームを組めたらやりがいあるんだろうなぁ!

とにかく食べ物が美味しい。
自然が豊かで、心癒される。
温泉、最高♪

まぁ、なんにもないっちゃないんですが(笑)そこで「つまらない」と思っちゃうとそこまでだと思うんですよね。
良いところでした、本当に。

一日目は、とりあえず鳥取砂丘へ。
砂丘1
ふおおお、ほんとに砂丘だーーーーー!と裸足になって駆け回るアラウンドサーティズ(後輩もいたので)。さらっさらの砂の感触が気持ち良い。頂上目指して競争しようぜ!と走りだして10秒で諦めた女性陣。帰りは引っ張ってもらう体たらく・・・だがしかし、日本海は美しかった。迫力。音がすごい。波が高い。
砂丘2

その後、鳥取市内の宿へ。駅近くなのでビジネスホテル系かと期待しないでいったら、ものすごく雰囲気の良い温泉宿でした。宿の方がとにかく細やかでいつも笑顔で感じが良くて感動・・・一人残らずですよ!余程上の方がしっかりしているんだろうと、皆でしきりに唸っていましたよ。
温泉も、貸切露天が2つあって計3回入ってしまった。癒される~vv

素泊まりにしてあったので、夜は外に出て鉄板焼き屋さんに。
肉、美味すぎるだろ!!!!
丸ごと焼いたエビも香ばしくて最高だった。
お酒も飲んで、一人4000円くらい?私以外は皆、東京から来ていたので本気で感心していた。場所代少ないからね、うん。

2日目は午前中に足立美術館へ。
一度行ったことがあったのですが、季節が違うと庭園の景色が違って(当然か)これまた素晴らしい。
展示も日本画中心なので、観ていて飽きないです。
美術館
これ、(きっと)私だけじゃないと思うのですが、特に風景画は洋画よりも日本画の方が心に残るものが多いなぁと。
難しいところわかって絵を見るわけではないので、思わず目が止まる・ずっと見ていたくなるのは心の芯に迫るもの。となるとやはり、圧倒的な共感や郷愁を覚えるのは日本画なんですよね。私は。

ちなみに、以前行った金沢21世紀美術館は個人的にはちょっと微妙だった。
まだ開館したばかりというせいもあるのか、なんだかちぐはぐな印象で落ち着かない。
現代アートわからん!!という無知もあると思うのですが、「わからないお前が悪い」「俺はこんな他の奴がやらないことやってみちゃったぜ」的な強すぎる自己主張が、なんだか疲れるんだよなぁ・・・
こういうのだったら、万人に一目見てわかるように印象づけるポスターとか広告とか並んでいるの方が見ていて楽しい気がする。

午後は出雲大社へ。今回のメインイベントです(真顔)
そもそもの企画が「今年中に良い縁を見つける」だったわけですが、男2人にはこの数カ月の内に新しい彼女が出来ていたという裏切り・・・・!!!!お前ら・・・!!
ちなみにこんな旅行来ていいんかい!と突っ込んだら「了承済みの上に逐一メールしている」「何も言っていない行先さえ」と二手に分かれた。とりあえずらぶらぶのようなので、女性陣のみ気合いを入れて絵馬まで書きました(必死)
まともなこと言うと、出雲大社、とにかくデカい。
広々とした参道に大きく左右から樹木がかかり、歩くだけで包み込まれるような心地よさが。
何も邪魔することなく、背後に山々だけが横たわる雄大で静謐な空間が広がります。
そこに現れる拝殿・本殿の姿には、思わず感嘆の息が漏れました。
おおお、日本人やな私も・・・!!
そば
↑出雲そばも食べた。

2日目の宿は、一日目とはがらりと変わって宍道湖ほとりの大型ホテル。
これはこれで、浴場も大きく、女性のみ柄物浴衣を選べるサービスもあって良かった。1日目の接客が良すぎたので、逆にビジネスライクな対応にがっかりせずに済んだというか。
夕日
↑宍道湖の夕日。呑まれるような美しさ。しかし周りはカップルばかりなんだぜ!

夜はやはり、近くのお店に。今度は海鮮中心。
これまた、蟹は丸ごと一杯出てくるは刺身は美味いわで最高でした・・・・!
食事が美味しいと、一挙に旅の充実感が高まりますね。

3日目は、午前中松江城へ。
外から見ると小さく見えたのですが、中に入ると広い!!
そしてこれでもかというほどにじっくりと展示品他内部を見て回る一行。
城好きが語り始める始める(笑)
こういう、美術・歴史物見るのが好きな面々だったのも良かったのかも。慌ててせかせか色んな場所に行くより、のんびりできて。

午後は、八重垣神社へ。
「八雲立つ 出雲八重垣 妻込みに 八重垣造る その八重垣を 」
の八重垣。で、主神は素盞嗚尊(すさのをのみこと)稲田姫命。
これまた縁結びということで、無理やり行程にねじ込みました(笑)
P1010840_convert_20090508113549.jpg
↑鏡の池の占い。

P1010845_convert_20090508113726.jpg
↑水木しげるロードにも行きました。境港の海鮮丼もうまいの一言。

名残り惜しい旅の最後、やはり道が混んでました。さすがGW。
これだけ楽しいとまた行きたいと思うのですが、そろそろ(というかやっと)既婚者も増えてきたので来年はどうかな。身軽なうちの特権ということで、今後はもうちょっと積極的に動けるよう頑張りたいものです。


■ライブの準備

後半はこれにつぎ込んでまして、心身ともにへろへろ。
もうすぐ、初ライブ(踊る方で)なのですよー!

教室はやめてサークルでやっているのですが、これがなかなか遣り甲斐ありまして。
場所決めて、構成決めて、チラシつくって宣伝してチケット管理して、音響や照明の打ち合わせして・・・というのを、みんなで話し合いながらやってます。
勿論、普段の運営もお金集めて先生呼んだりイベントしたりと役割分担しながら進めてる。

好きなものでつながっているって、強いですね。
皆忙しい中でこれだけやってくれてるんだから、自分も頑張ろう!と良い連鎖になる。
大変なんだけど、楽しい。

その分、その熱意が薄れると「なんでこんなことを・・・」とか「あの人はさぼってる」とかドロドロしちゃうと思うんですが。今のところ、お互い仕事の都合は理解しながら出来る部分で頑張って回せてます。
今後は不安もあるのですが・・・

やはり女性は、転職に加えて結婚・出産で大きく環境が変わりますから。
そんな中で、自分の趣味・好きなことをずっと続けていくというのも難しいですよね。

一旦離れても、また余裕ができたら顔を出せるように誰かは続けられたらいいね。と話ながらやってます。
そして同人活動もこんな感じだろうか・・・とおぼろげに思うのでした(笑)


そんなわけで今月はなかなか更新できないかもしれませんが、元気にやっておりますよ!
こんな好き放題してて良いのかなぁと思うくらい。10年後も、こうやって一人いろいろやってそうで怖いよ。正直先行きの不安も多大ですからーーー!!(笑・・・えない)
でもとりあえず、周りにいてくれる人たちに感謝。
ネット上でいつも色んな情報&楽しい話題&励ましをくださる方達にも感謝です。
スポンサーサイトGW終わった~!へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイトGW終わった~!へのトラックバック
スポンサーサイトGW終わった~!のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。