ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ東京 
2009.10.21.Wed [ 日々の徒然。
今回は長い。まぁ遅い夏休みというか、いつもは海外行く替わりの連休なので!

ちなみに毎年一緒に海外に行っていた友人は「ごめん、私もう行けない…(費用対効果的に)」と言ったら、一人でパリに旅立っていきました(笑)


今は祖母の家にいます。しかしこれがまた複雑でねぇ…
兄弟の末っ子である叔父家族が同居しているんですが、中途半端に分離しているんですよね。元々お嫁さんが家事をあまりしない人だったので、これ以上甘えられたら困ると小さな炊事場にしてお風呂もつけなかったら、結局何もしないので不便なだけだったという(>_<)


こういうのを見ると、もし仮に同居するならきっちり二世帯にすべきだよなぁと思いますね。どちらの為にも。


というわけで、今は他の兄弟姉妹がうちの母含め入れ替わりで祖母の様子を見に来ているのでした。

と言っても、齢95歳にしてほぼ全て自分で出来る人なので、食事作ってお茶入れてお薬飲む時に一緒にいてお喋りするくらいしかすることないんですけど。
ただ、一人でずっといたら寂しいよね…

本当にしっかりした頭の良い人なので、話していても楽しかったんですが、最近はやはり会う度に弱くなっている気がして悲しい。



そして、家族がいたらご飯作るなんて普通のことだろうに、と私は思ってしまうので、それすらしない人にやはり良い感情は持てないな…まぁ、あの人は自分の夫にも子どもにもしてないからある意味平等か。
愚痴になってしまいすみません。

目下のところ、私はお風呂に入れないのが辛いのですよ…

かれんさんにも相談して(笑)従兄弟の子ども達にネズミー土産も持ってきたのに!!
その後「お風呂いかがですか…?」と言ってもらえないこの切なさよ。


今日は母が来る予定なので(珍しく滞在時期が被った)その後銭湯でも行くかー!と思ってます。


あ。目当ての公演は素晴らしかったです。例のごとくフラメンコなのですが、凄過ぎて涙が出た。
なんかこう、単にダンスではなくかといって芸術というより…人生そのものがそこにあった。

美しいものも醜いものも、喜びも悲しみも受け入れて、残っていたのは慈愛と静けさだったよ…!フラメンコなのに(>_<)

私が最近涙もろいせいか…いやでも、隣の人も泣いてたし!とにかく良かったです。終わった後、放心状態でした。


サマーウォーズも良かった~!

あんな良いおうちじゃないけど、田舎の雰囲気って正にああいう感じでその匂いまで伝わってきそうな手触りにまず感動。

色々思い出されて切なくもあったのですが…とりあえずは、
わびすけ叔父さん萌えで。
←字わからず。

そしてカズマくんを半ばまで少女だと信じていたので、かなりショックを受けました…!!うわーん、女の子だったらスッゴい萌えたのに!男の子でもかわいかったけど!!
スポンサーサイトまだ東京へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイトまだ東京へのトラックバック
スポンサーサイトまだ東京のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。