ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女子SPを控えて 
2010.02.23.Tue [ 日々の徒然。
心の準備を。ちょっとだけ書きたくないことも書こうと思います。

まず楽しみなのは、なんと言っても日本の3選手。
男子の方は、強くて個性的な選手が盛りだくさんで応援に迷ってしまうのですが、女子は日本人3選手が強いうえにそれぞれ違った魅力があって心おきなく自国の選手を応援してしまいます。

浅田選手は、とにかくジャンプ降りてくれと祈るばかり。
滑らかなスケーティング・美しいスピンに力強いステップ、年々深まる表現力・・・ほぼ瑕疵がないと思える真央ちゃんですが、実はジャンプが逆にネックなんですよね今の採点では。本来の力を発揮できますように。それを祈るばかり。

安藤選手は、ジャンプにおいては心配してません。ものっすごい調子良さそうーーー!!@公式練習。
がんがん跳んで、3-3も決めて見せつけてやって!!
ジュベールと同じく、安藤選手も「ジャンプだけだよなー」とあまり好きではなかったのですが、トリノ以後のめきめき上がっていく技術&表現力にすみませんと過去の自分を反省することしきりです。
安藤がノーミス演技で他のミス有り選手に負けたらたぶん許せないな・・・(有りうるけど)

鈴木明子選手も、今年、ほんっとうーーーーに素晴らしいですよね。彼女は、去年から全てが好みでした。全日本のステップでは思わず涙が・・・プログラムも最高に良い。あのウエストサイドストーリーは、個人的に今季の一番です。
オリンピックでもわくわくするような彼女らしい演技が見られますように!

次に楽しみなのは、アメリカ女子勢です。
残念ながら、2枠しかないんですよね・・・(*オリンピックの枠は前年の世界選手権での各国の結果で決まります)良い選手がいっぱいいるのに勿体ない!!

シズニーもジャンも、スピンとスパイラルが呆然としてしまうくらいに美しくて大好きなんですよね。
あと、アシュリー・ワグナー選手もかなり好みな滑りでグランプリファイナル応援してました♪
さらになんと、サーシャ・コーエン選手も代表入りを目指して復帰。すごい。

しかしそんな強豪揃いの中で代表に選ばれたのは・・・長洲未来選手と、レイチェル・フラット選手ー!!
長洲選手は、本当に驚くほどに手足が長くてスタイルが良く、さらにアメリカ女子らしくスピンが美しい~!!!スピードもものすごく出る選手で、去年はそれでジャンプのタイミングが狂ってしまったらしいのですが、今年はきっちり決めています。

それなのに・・・本当にグランプリシリーズのカナダ大会はひどかった。
鈴木・長洲・ジャン選手の5コンポーネンツにぼろぼろ4点台が出ていて・・・SPのキャロライン・ジャンなんてノーミスに見える演技なのに。フリーなんてもっと酷くて、ジャンに2.5・・・2.5ですよ!!??ジュニアでも出ないよそんな点!!!が出ていた時には、目を疑って、思わず笑いが漏れて、最後に腸が煮えくりかえりました。あり得ないし、あからさま過ぎるだろう。
ついでに、2つのジャンプでステップアウトして2つの3回転ジャンプが2回転になってしまったロシェット選手(カナダ)にはきっちり8点も出てました。いやロシェ姐が悪いわけじゃないけどさ・・・あんまりだー(>_<)

そんなこんなであまり良い成績は残せていない長洲選手なのですが、全米では2位に入って代表に選ばれました。よかった・・・ほっとしたわ。

で、レイチェルも若いのに表現力抜群かつ、ジャンプも良いので楽しみな選手♪SPのシング・シング・シング好きですー!


あと、演技が純粋に楽しみなのは、ロシアのレオノワ選手。
あの笑顔に釘付けになった方も多いんじゃないかなと思います。
ほんっと、フレッシュで伸び伸びしていて可愛い~~v

密かに、レピスト・コルピのフィンランド勢も応援しています。

そして、メダル争いに関わると言えば、やはりロシェット選手とヨナ選手。

ロシェット選手は、大会直前にお母様が急逝されたということで、心境を思うとなんとも言えない気持ちに・・・
地元ということでプレッシャーも大きいと思うのですが、がっちり3-3決めて渾身の演技をしていただきたいと!思います!!

ヨナ選手は、コンスタントに3-3を決めてくるのが本当~にすごい!!!
ですが、やっぱり採点にはもの申したい部分が山ほど。
あのカナダ大会のジャッジスコアを見たら、もう全くジャッジを信頼なんてできませんよ。トラウマだ・・・
ただ、こんなこと言ってても嫌な気持ちになるだけですもんね。やっぱり、全選手ベストな演技ができるように祈るばかりです。

でも、低すぎるっていうのは言いますからーー!
出すぎっていうのは、自分の好きな選手のときだけ言うことにします(笑)
スポンサーサイト女子SPを控えてへのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト女子SPを控えてへのトラックバック
スポンサーサイト女子SPを控えてのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。