ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィギュアスケート女子・中野選手引退の報について。 
2010.03.05.Fri [ 日々の徒然。
フィギュア話題は終わり!のつもりだったのですが、書かずにはいられないニュースが入ってきたので。

今年で引退というのはもしかして・・・と思っていましたが、まさか世界選手権も辞退だなんて。

肩の調子、悪いのでしょうか・・・つくづく、シーズン前に余計な試合を入れるもんじゃありません。
ジャパンオープンさえなければ・・・!!くそぅ、文句ひとつ言わず酷使されている選手達が可哀想だ。
真央ちゃんも怪我がないのが何よりですが、あまりにショーなど入れ過ぎるの、ちょっと不安です私は。

それではなく勿論、モチベーションの問題、就職を見据えて、オリンピックをひとつの区切りとして・・・ということなのかもしれませんが、中野選手の演技を大きな試合でもう見られないのかと思うと残念でなりません。

なかなか順位は上がりませんでしたが、それははっきり言って現在の採点システムの功罪だと思っています。
「日本の3番手だからなかなか演技構成点が出ないのかもしれない」
だなんて、よく言えるもんだなと。それだけで、政治的な意図が透けて見えるじゃないのー!

グランプリシリーズ各大会で2位。世界選手権で4位。ヨーロッパの各国の選手でもなかなかとれていない順位です。
それでもオリンピック枠に入れない日本女子の強さ、厳しさよ・・・
昨シーズンくらいから、やっとそれなりに演技構成点も出るようになってきたのになぁ(演技構成点が出るには「実績」が必要だそうなので/苦笑)

しかも中野選手は、トリノでバンクーバーの基準だったら一番にオリンピックが決まり、バンクーバーでトリノの基準だったらおそらく最後の枠に滑り込んでいただろうという、本当にもう一歩のところでオリンピック出場を逃しています。
仕方のないことと思いつつ、私は全日本選手権の後、悲しくて夜も眠れない、記事には勿論できない心持ちでした。
なんで4枠ないんだ・・・!!(>_<)

彼女の常に努力する姿、そこから滲み出る気品の溢れた滑り、思わず見惚れるスピン、緊張のあまり硬くなり過ぎるときもあるけれど、そこを乗り越えて素晴らしい演技を見られることのある、その振り幅も含め応援してきました。

なんというか、正に大和撫子というか、柔らかい動作の中にも鋭さ、芯の強さがあるところが好きです。あと、チャレンジ精神がアスリートなところも。

本当に残念ではあるんですが、今は、今までの動画なぞ見て心慰めております。

http://www.youtube.com/watch?v=K4O7xoNEB84

↑2008年世界選手権 フリーの演技。
トリプルアクセル成功(*だが回転不足でダブル判定からさらに点を引かれるので2点以下の点数。ちなみに、普通にダブルアクセルを跳ぶと3.5点でトップ選手が跳べば軽く4点以上。逆転してる。)
ちなみに確かに着氷後にカーブして回っているので厳しくとれば回転不足ですが、今回のバンクーバーなら認定されていたかも。
そんなことより、見た目ノーミスで会場がスウェーデンなのにスタオベで、他国の解説者も「マオアサダかユカリナカノか、いずれにせよ日本が金メダルを持っていく」とまで言っているのに、結果4位。
こんなルールでいいのか!!と怒りに駆られた。会場も大ブーイング。

http://www.youtube.com/watch?v=D1JnJRr0fVk

↑ちょっとアス比が気になりますが、中野選手と言えばこれ!なイメージの「SAYURI」。
衣装はSPの時のが好きだったのですが、ショーナンバーだと傘持つのが綺麗♪

http://www.youtube.com/watch?v=xm7mREXrPQE

↑2008年全日本選手権 ショートの演技。
渾身のSP1位。表情も柔らかくて素敵です。
しかし、この後フリーのジゼルで転倒が続き、世界選手権出場を逃してしまうのでした・・・上手くいかないもんだなぁ!

http://www.youtube.com/watch?v=C5Fmd37y3o4

↑シンデレラガールと呼ばれた、NHK杯フリーの演技。
まだまだ動きも表情が硬いですが、この時はとにかくスピードが速くてジャンプに勢いがある。
伊藤みどり以来10年ぶりにトリプルアクセルを跳んだ選手って、これも凄いことですよ。
この後、グランプリファイナルにて真央ちゃん、スルツカヤに次ぐ3位。真央ちゃんは年齢制限でトリノに出場できなかったので、中野選手は今シーズンの基準で行くと、一番にオリンピック枠を確保していたのでした。ああ、トリノには行かせてあげたかったなぁ・・・
しかし、この頃の採点はまだまともだった。

***

良い演技をしても、思ったよりも点数が伸びない。というのを、ずっと経験してきた中野選手。
このまま引退してしまうのが、本当に寂しいです。
テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ
スポンサーサイトフィギュアスケート女子・中野選手引退の報について。へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイトフィギュアスケート女子・中野選手引退の報について。へのトラックバック
スポンサーサイトフィギュアスケート女子・中野選手引退の報について。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。