ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
補足 
2010.03.20.Sat [ 日々の徒然。
携帯で書くと、思うままに打って推敲する余裕もないので、投稿した後にちょっと後悔することがある。ので補足。

映画の好みのこと。
いやほんと、感想って個人の好みでしかないんだよなぁ・・・

で、自分でも良く掴めてなかったりする。

この設定絶対好み!!と思っていてもいまいちなこともあり。
全く期待しないで見てみたら、意外と面白かったり。

ただ、傾向として見てみると、どうせならものすごくわかりやすくて楽しんでスッキリ見られるものか、映像を見るだけで色んなものが伝わってくる繊細なもの。の、どちらかが好きなんだなと。

小難しくて何言いたいんだかわからない押しつけがましいものとか、中身なんにもないのに何かあるように後付けしてるものとか、好みじゃない。

現代アートで、最近嫌だな。と思うところは、「人とは違ったことをすればいい」「こんな変わったことをして、こんな意味を持たせてみた。どうだ。」「お前に理解できるか?」と自己満足を押しつけられているような気分になるところ。
何か違うことをすれば「アート」になるの?って疑問だし、むしろ歪みに思える。
社会を映し出すとこうなる、と頭で理解はしても、あまりにも負の視点が多くて疲れるし重い気持ちになる。
以前、金沢21世紀美術館に行ったんだけど、正直全く良いとは思えなかった。
収集のコンセプトがまずわからんし。と思ったが、後でHP見たら一応あるんだな・・・

勿論、現代のアート全部駄目。とかじゃないですよ。
よくわからんが、とにかく凄い!!とか、圧倒される!!とか、ずっと見てたい!!というのたくさんあるし。
でも、どうせなら写真の方が見てて面白いなと思うのは、時代の差なんだろうか。

とにかく自分は、ただそこにある事象(風景でも、音楽でも)が、その人の感性・フィルターを通すことによって、何倍にも美しく、心を打つものになることがアートじゃないかと思います。それが負の感情でも、惹き込まれて圧倒されるようなものでないと。

本当にアーティストな人って、こんなに人に与え続けていて大丈夫なのかな?と怖くなってしまうくらいに自分で熱を発していて、太陽みたいだなと思う。
自分の痛みや苦しみは全く見せずに、笑顔しか見たことがなくて、いつもびっくりするくらいに周りの人を気遣ってる。
自分の持っているものを、惜しみなく与えて、後人が少しでも良い環境で学べるようにと考えている。
・・・と、書いててなんだかMJのこと?と思えてきたんですが、うちの先生です(笑)
本当に、こういう人が世の中にはいるんだなぁと、人生において出会えて良かったなと思える方。

***

話が逸れましたが、今見たい映画。

シャーロック・ホームズ

予告で見たときに「ええええええホームズでこんなの!?」と叫んで、絶対見る!!と思いました。
こういう思い切って馬鹿っぽいの大好きだー!!
見てがっかりじゃないといいな(笑)
スポンサーサイト補足へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト補足へのトラックバック
スポンサーサイト補足のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。