ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚式 
2005.09.10.Sat [ 日々の徒然。
さて、プチオフ会後は大学時代の友人の家へ泊まりに行きました。
着いたのは11時半くらいでしょうか。
結局その後、さらに飲みながら3時まで話してました。

いやもう、色々ありますよ!!
彼女の恋愛話を聞いてたら、私も泣けてきた。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

んで、私も微妙な心理状況だったので、二人でクッション抱きながらめそめそしてました。
えっと、微妙に今回の結婚式の新郎のことが好きだったらしいので私。
この日の日記参照(注:イタイっす)

女もこの年になると、なかなか人前では泣けませんからね。
やっぱり女友達って貴重だなぁ~と思いました。

***

さて、朝はゆっくり起きて気合いを入れて化粧しました。当然。
絶対ダイエットして一番綺麗な自分で出てやるぜ!!と思ってたんですが、蓋を開けてみると旅行帰りでMAXな体重での参加となりました。
所詮わたしの意志の力なんてそんなもんさ・・・ふっ(苦笑)

で、お式始まる。
・・・泣けました。

まずもって、幸せそうな顔見るだけでなんか泣けた。
こっちに気付いて、手上げて笑うのに泣けた。
何か話したら涙出そうだったから「おめでとう。お幸せに」しか言えなかったなぁ・・・。
「お前の時はそっち行くからさ」って言われて、「怖っ。なんか請求されそうだからいいよ~!」と逃げるように去ってしまった。

思いっきり泣いてしまったのは、新婦の母親→新婦への手紙の所。
良い手紙だったからみんな泣いてたし、「ああ、こんなに愛されて育った娘さんが相手で良かったね」とものすごく泣けてきたのでいいやー!と思って泣いてしまいました。

うん。ほんとにお幸せに!

私も自分の幸せを見つけたいっす。
今の生活にとても満足でそれなりに幸せなのがいけない気もする。
スポンサーサイト結婚式へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト結婚式へのトラックバック
スポンサーサイト結婚式のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。