FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
ベルセルク 29 
2005.09.30.Fri [ コミック
オンライン書店ビーケーワン:ベルセルク 29

ベルセルク 29巻を読みました。
もう29巻かぁ・・・早いもんですね!

さて、この巻を一言で表すと『女性陣がんばる』なんですが、大きな声で言いたいのは
『シールケ萌えの一冊』
ということでしょうか。

最近の心の癒しだったシールケですが・・・
いいの・・・?ここまでやっちゃっていいの・・・!?
シールケ可愛いよ~~ヾ(>▽<)ゞ
と至る所でにやついてましたv

後半でがんばっているファルネーゼも良いですね。
お母様があんな人だとは思いもしませんでした・・・・。

ソーニャとシールケ・ミュールとイシドロの邂逅と交流は、これからの展開を思うと切ないところ。
ソーニャが『生まれで差別をしない』鷹の団を語るところは、篝火を見下ろしながら鷹の団を語ったガッツを彷彿とさせて切なくなりました。
それは新しい鷹の団が全く別のものにも関わらず、全く同じ思いを内包しているからこそ感じるのかもしれません。

お菓子を食べて微笑むグリフィスも、『違うのに同じ』『同じなのに違う』存在だからこそ切ない。

次巻は再び、血なまぐさい戦闘になりそうな予感!?
ページを正視できるかどうかが問題だ・・・(笑)
テーマ:コミック感想 - ジャンル:アニメ・コミック
ベルセルク 29へのコメント
   非公開コメント  
ベルセルク 29へのトラックバック
ベルセルク 29のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベルセルク 三浦 健太郎オススメ度批評濃度芸術レベル 関連サイト Berserk Official Corner ※ネタバレ危険
2007.07.05.Thu .No719 / MirrorNeuron -ミラーニュウロン- / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.