ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Under the Rose  
2005.10.30.Sun [ コミック
4344806522Under the Rose (3) 春の賛歌 バースコミックスデラックス
船戸 明里
幻冬舎 2005-10-24

by G-Tools


うっひゃー!!やってしまいましたよウィリアム坊ちゃま!!!!
伊達に表紙で乗馬鞭を持っておりません。
ここで終わるなんて・・・(涙)未遂に終わるのどうなの!?
非常にストーリーを語るのが難しい作品ですが、私は大好きです。
なんといっても絵が素晴らしい。
19世紀英国・ヴィクトリア女王時代の伯爵家。その中で人々が抱える愛情と暗い思い。
荒野に重くのしかかる暗雲のような、硬質でぞくりとするような雰囲気に絵柄がとてもよく合っています。

内面描写がモノローグで表されることが少なく(あったとしてもその話での主人公のみ)、ちょっとした表情の変化も見逃せない所も最近では珍しいように感じます。
台詞が多いのに、登場人物の心理が読み取りにくい(一筋縄ではいかない人ばかり)のでとにかく読み応えがある。

貴族モノでシリアスなのがお好きな人にお薦め。
私としては『エマ』よりも『伯爵カインシリーズ』を思い出します。
この暗さが。毒感が。・・・でも、耽美ではないのよね。
テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック
スポンサーサイトUnder the Rose へのコメント
--こんばんは--

こちらでは初めまして。ほんの保管所の高です。
このお話、私も大好きです~!!
私はあれは未遂では終わっていないだろうと思ったのですが…というか、このお話で楽観的なストーリーはあり得ないかなぁ、と。
3巻を読みおえてから、思わず1巻から読み返してしまいました。
ウィリアムのお話が終わったら、次はどうなるんでしょうね。続きが楽しみです。

- from 高 -

--いらっしゃいませ~!--

いつも楽しく拝見しております。
「言の葉」→感想で懐かしいものがたくさん!『CIPHER』が読み直したくてうずうずしています。

ウィリアムー!「いや待て。普通に考えると、未遂という可能性も・・・」と思ったんですが、この作品だとないかもしれませんね(笑)

次はアルが良いなぁと思うのですが、ラスボスはアーサーパパだという気がしております。

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイトUnder the Rose へのトラックバック
スポンサーサイトUnder the Rose のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。