FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
女の一代記をちらっと見たら止められなかった。 
2005.11.25.Fri [ 日々の徒然。
第一回は『瀬戸内寂聴』

私の生まれる前に出家されてる方ですからねぇ。
世間を騒がせていた頃は知りません。

女性週刊誌で、『何歳になっても性欲がなくならなくて悩んでいる男性老人』に鮮やかに切り返していたのが私のイメージです(笑)

『なんでも受け止めて、切り返してくれる人』
を人は求めてしまうのかもしれませんね・・・そう、生協の白石さんのように。

ちなみに、私は『生協の白石さん』をブログで読んだ時にThe男爵ディーノ
さんの「一言カードを語る」を思い出しました。
男爵ディーノさんはどのテキストを読んでも面白い。

話がだいぶ逸れましたよ、女の一代記から。
戻す戻す。

で、瀬戸内さんですよ。
宮沢りえと阿部寛の色香がすごかった・・・・。
うっはー!!いいもん見た!!いいもん見た!!

全編着物でとても素敵でした。
やはり、動作が美しいというのは良いものですね。
どこをとっても色っぽくてもう!

漣ちゃんとね!(*大杉漣=父親役)自然な動作で酒を酌み交わすシーンも良かったなぁ。
噂は筒抜けで何もかも伝わってしまう田舎に帰ってくる、夫と子を捨てた娘。
それを受け入れつつ、厳しい言葉をつきつける父。
心配しつつも羨望に似た思いを抱き、どこか恨み蔑む気持ちもあるだろう姉の思いも伝わってきて上手いなぁと思いました。

感動というよりは、すげえ!!激しい!!と目が離せないかんじでした。
宮沢りえに魅せられた。

最後の写真で一気に現実に戻りましたが(笑)
そうかぁ・・・こういう生き方をしてきたのね。

明日は越路さんですって!!
きゃーv見ちゃおうかな♪

惜しむらくは、最後が米倉涼子なところか。
正直苦手なので見ないなたぶん。

テーマ:2時間ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ
女の一代記をちらっと見たら止められなかった。へのコメント
   非公開コメント  
女の一代記をちらっと見たら止められなかった。へのトラックバック
女の一代記をちらっと見たら止められなかった。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.