FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
エウレカセブン #33 『パシフィック・ステイト』 
2005.12.06.Tue [ 交響詩篇エウレカセブン
先週は、じっちゃんかっこええ!!(惚)に集約される気がします。
第1期OP『DAYS』に乗っての、エウレカ&レントン→ニルバーシュお披露目も良かったですが、やはり最後はじっちゃんに持っていかれたような。
ドミニクがんばって・・・!!

そして今週ですよ!!
正直、OPからやられました。さらっと移民星だって言ってるし。
1万年にあったかもしれない、大切な人が皆そろっている幸せな光景。
もう失ってしまった人がいる・・・あり得ない光景だから悲しい。

で、最初から掴まれたわけですが・・・ホランドがーー!!!
逃げて逃げて逃げてきた男の再生です。

「たとえどんなことがあっても守りたいんだ。
お前と出会えたこの星を・・・
ダサい俺を好きでいてくれるお前のことも」


ばかぁっ、涙でせっかくした化粧が落ちるじゃないかー!!とうるうるしていたら
「馬鹿……
もう、涙でお化粧がとれちゃうじゃない」

って、タルホとシンクロ率120%(笑)

そしてゲッコーステートの解散→再スタート。
ベタな展開なのに、間違いなく熱い。
演出って大事だな・・・・ほんと。

パズルがぴたりとはまるように、30分がフルに使われて構成されている一回。
エウレカはなんだか、『面白い!』というより『すごい・上手い!』と思ってしまいますね。
エウレカセブン #33 『パシフィック・ステイト』へのコメント
   非公開コメント  
エウレカセブン #33 『パシフィック・ステイト』へのトラックバック
エウレカセブン #33 『パシフィック・ステイト』のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.