FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
本・漫画を読みふける 
2006.02.02.Thu [ コミック
欲しかったライトノベルやコミックやBL本を買って帰り、読みふけっております。消化しきれなかったけど。

ジャンプも読みましたよー!
なんか今号はすっごい満足度高かったです。なんでだろう?

読むもの読むもの大当たりに面白かったり感動したりで大変ですよ・・・とりあえず軽く感想を。
後で詳しく書けたらいいのですが、自信はない(笑)

***

4873176522見知らぬ恋人
あおば出版 2006-01-28


はすごくオトナ~な読み物でしたね。
シュールというか、ほとんど全てサスペンス仕立てで最後にぞっとしてしまうオチが待っている。
そのまま夜中のドラマに出来そうです。15分2本で30分ものとかの。
この人の淡白な絵柄が大好きです実は。

***

4088460294君のいない楽園 9 (9)
佐野 未央子
集英社 2006-01-25



すごく良かった。
最初は、少女と彼女を見守る父のような兄のような恋人のような青年・そして母親ら取り巻く人々のハートウォーミングな物語だったのですが、少女・十萌の成長につれて丁寧に少しずつ世界が広がっていく様がお見事。
現在は十萌と八神少年のやっと動き始めた恋がメインなわけですが・・・母親との関係にじーんときちゃったり、思わずミカコさんを諸手を挙げて応援してしまったりと他の部分も細やかで本当に『良い』んだなぁ。
いろんな場面で泣きそうになってしまいました。涙腺ゆるっ!!

洋子さん関係が不安だなーどろどろそうだなー_| ̄|○

***

4044499098彩雲国物語 光降る碧の大地
雪乃 紗衣
角川書店 2006-01-31



ぐはぁ・・・・・!!凄かった!!
どれだけの情熱をもってこの物語を書いているのか。
それがびんびん伝わってきそうなエネルギー溢れる一冊でした。

影月編完結ということでその盛り上がりも半端ではありませんし(結末自体については、追記できればしたいなぁと)
次からのメインであろう方面への伏線もぴたりぴたりと張り付けられております。

そして極めつけは・・・
燕青がこれでもかと言うほど格好良い。
(この真面目な巻を敢えてそこで締めるのか)

なんていうかですね。
若さって必要よ・・・と。
印税だけで食っていける前段階、書きたいというパワーがみなぎって生まれる作品をリアルに読めてすごく嬉しい&楽しいです。

感情過多と言われようと、そこに引っ張り込んでくれるこの圧倒的なエネルギーと構成力は紛れもなく本物だなと。

『綺麗ごとだ』
わかっているけど、それさえ大きな声で言えなくてどうする?
最初から「楽に手抜いて汚いことしますよー」って胸張るのか!?
『真面目だなぁ』
って、誉め言葉じゃなくて嘲笑だってこともそりゃわかりますよ。
でもどう思われてもいいんで。自分のやることやるだけで。

・・・なーんて思っても、熱意を持って反発もしないことも事実なわけで。
行動自体にならともかく、相手の行動理念について唾飛ばしてどうこう言う気力はない。
仕事自体はやってもらわないと困りますが。
そして大抵、そういう姿勢は仕事にも現れるので色々と萎えますが。

とりあえず日常にて置いてしまっているそういった諸々のことを、吹き飛ばしてくれるエネルギーがありました。この本には。
完璧じゃなくたってこれが最上です。
私は今これが書きたいのよー!!

という作者の想いが伝わってきて、こちらものめり込んで揺さぶられたかんじです。

この勢いを逃さず、アニメ化の波に乗って完結に向けて突っ走っていただきたいとしみじみ思いました。

良かったよ・・・!!
本・漫画を読みふけるへのコメント
----

こんばんは、お久しぶりです。もう2月だけど
今年の初コメントです。今年もよろしくお願いします。
面白い本見つけたら、是非ご紹介下さい♪

今書ける最上かぁ。とっても良い殺し文句ですねぇ。
今できる最上、私も探したいなぁ。
次は王都編になりそうですね。楽しみですね♪アニメも!

- from 菜ノ花 -

----

菜ノ花さんこんにちは!

ホタルノヒカリ・のだめ・PLUTO・フルバに、彩雲国・喪の女王と私も大好きなものばかりで、いつも楽しく拝見していますv
じゃあTBしろよっ!というかんじなのですが、どうも恥ずかしい~という記事ばかりでσ(^◇^;)

菜ノ花さんの記事は鋭い考察がされていて、読みながら「おお~そういう見方が・・・」と思わず唸っておりますよ!

失敗したら・・・と考えていたら何にもできんよなぁ。と思わず我が身を振り返ってしまう巻でした。とても清々しいですよね!
続きもとても楽しみですv

そしてアニメ化~!!嬉しい悲鳴・・・
だけど私もBSどうしよう・・・なのです。
これを機会に導入しそうな勢いですね(笑)

- from 水瀬 to菜ノ花さん -

   非公開コメント  
本・漫画を読みふけるへのトラックバック
本・漫画を読みふけるのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

読む前から、色々内容詰まった本になってるはずだから、きっと 泣くだろうなぁと思っ
2006.02.04.Sat .No247 / おーえる之ユメ / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.