FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
アニメ雑感 
2005.05.23.Mon [ アニメ雑感
■見事、聖闘士星矢冥王ハーデス十二宮編をゲットしてご満悦。

昨日はついでに、おいしいドリンクバーがある個人経営なパスタ屋さんで、周りのカップルがどういう関係かを推察しながら
友人と楽しんだりしてました。

だって、単なる標準語ではなく生粋の関東語を喋る50代のおじさんが、こちらは地元な人だろう40前後の女性に、
プレゼントらしき袋を渡そうとするものの『奥さん』という言葉をちらちら出しながら牽制されてたりするんですよ!?

気になりますって!!!!
日曜の昼間からこれか・・・。

ここらでごつんとたまったアニメ感想をいきたいと思います。


■NARUTO

作画がえらい綺麗でびっくりしました。
とりあえず、気合いがみしみし感じられた。一部の締めですものね。
といっても、話は後日談+これからの指針ですが・・・。

自分の無力さに打ちひしがれるシカとばっさりそれを斬るテマリ(←かっこええ!)
極めつけは、オトナの魅力満載の奈良父の場面はヨカッタ!!!!

ネジのうめき声がエロかった。

ナルトはそこが良いところなんでしょうが、「んもうっ!!馬鹿っ!!」と思う気持ちもやはり止められん。
まだサスケを信じるか・・・・(涙)
しかし、自来也さんのオロチ丸と対峙する過去やら、自分の若かりし頃に似ているナルトを『同じ目には遭わせたくない』と苦悩してぐっと手を握りしめつつ、『それでもこいつなら儂のできんかったことを・・・』とばかりに覚悟を決める様が見られたので、ある意味グッジョブだよナルト!!


GHOST IN THE SHELLのほうが面白かったかな・・・と思うのは単に私が少佐好きだからか。


■アクエリオン

シルヴィア(セリアン)に目もくれず嬉しそうに戦い続けるアポロニアスとトーマ。
「良いのですか?太陽の翼は・・・」と尋ねると「それは願望か?それとも嫉妬か?」と返されるオトハさん。

このアニメの女性陣はなんだか可哀想だ。

ついでに、麗花はシリウスにどうやら本気らしいことに驚きましたがその時点で不幸だと思います。

嫉妬に狂ったまま、アクエリオンは合体。しかし、麗花の心の矢と不動指令の「嫉妬をエネルギーに変える」という言葉で必殺技炸裂!!
その名も『嫉妬変性剣』・・・そのまんまやん!!
笑いというより脱力と失笑なわけですが、もうそれでいいんだと思います。むしろそれが持ち味。

最後にトーマが「種はまいた。小さな種だが」と言うのが意味深。
『薔薇は破滅を孕む』とか言ってるし。
裏切るのか杉田!!??


■エウレカ

ひとつ気になるのは、軍側のLFOって人乗ってるんですかね?
かーなーり、大量殺人者な意味でのお尋ね者ですよね、だとしたら。
その辺はスルーするつもりなのか、あんまりそういう意味での追われ方に見えないから無人なのか・・・。

とまあ、ちょっとスッキリしないのは置いておいて。
レントンのお姉さんの彼氏はおそらくホランド。なのでホランドもタルホもレントンに複雑な気持ちを抱いてるのでしょう。
・・・・イイ感じv
ホランドはレントンのお姉さんに心を残しつつ、今はタルホのことを大切に思っていると思うのですよ。
一方タルホは、そうわかっていてもどうにももどかしくてレントンにちょっかい出したり。
この構図けっこう好き!!

しかしそれ以上に、金枝篇を読みつつニュースに飛び上がるホランドに萌えました。
すっごい細かいよここの動き・・・。
金枝篇って一体なんなの!?この怪しい人とレントン父とホランドの関係って??
というところは純粋に気になるというか楽しみ。
「王殺し・・・しかしその王は」ってけっこう不吉ですよね。

関係ないとこばっかりピックアップしてますが、今回は『ママをとられたくない子供達』と『子供を叱らなければいけない大人』がテーマです。
子供達がピンチに陥ってそれを助ける!!みたいなベタな展開かと思ったのですが、そうではなかったのはイイ意味で裏切られました。
そしてその理由を「大人だから?男だから?」と尋ねられて「レントン・サーストンだから」と答えるのがまた、ぐっときた。
大人だからとも男だからとも答えられない、中途半端な子供だってわかってる・・・けど、やっぱり俺が俺だからそうしちゃったんだ。
そんなためらいのこもったプライドにきゅーんですよ。

エウレカは当たり前のことを当たり前にしっかり描く。そんな爽やかさが魅力だと思うのですが、展開をベタなものにしても、こういう心理描写をありがちなものにとどめない丁寧さが好きです。

へたれなレントンが突然かっこよくなるのではなく、そのまま受け入れられる。
子供達も、突然心を開くわけではないが少しずつ譲歩していく。
そんな姿が微笑ましくて、営倉に並んでいる5人に胸が温かくなりました。


■拍手お返事。

>からくり
ナルミは感動ではなく痛々しさ担当になってますよね・・・。
それが腹立つとかそういう次元ではなく、静観しつつ心配している状態です(微妙な表現)
期待半分不安半分。

>デスティニー
シンvsステラの構図がどう描かれるかはかなりの山場ですよね。
シンにはしっかりステラに向かい合って欲しいと思いますが、次回予告が不安を煽ります(笑)
感想がかなりアスラン贔屓になってきた自覚があるのですが、キラは優遇されていて正直羨ましい気持ちが抑えきれなかった・・・・。いいなぁマリュさん。

アニメ雑感へのコメント
   非公開コメント  
アニメ雑感へのトラックバック
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.