ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BLOOD+#30『ジョエルの日記』 
2006.05.07.Sun [ BLOOD+
ようやく明らかになったジョエルの日記の内容・・・

これ、ジョエルが悪くね?とんでもなく元凶だ!!

「全部私がいけない・・・」なんて落ち込むこと全くないよ小夜。

一体の明らかに人間ではないミイラから取り出された2つの繭。
そこから生まれた、人間の新生児にしか見えない二人の女児。
ひとりは「サヤ」と名づけられ、もうひとりは実験対象として名前も与えられなかった。

ここで恐ろしいのは、明らかに実験の為だけにこの環境の差を設けたジョエル。
投薬実験も、同じ条件で比べる対象がないと無意味ですもんね。
無作為に選ばれ境遇を分けたディーバも哀れですが、人間として育てられ冷静に観察されていただろう小夜も実験対象という意味では同じだと思う。
小夜が人間と同じような感情を持って育つ様を知りながら、敢えてディーバを獣のような境遇に置き続ける惨さったらない。

そして、最後まで生殖能力に関する実験に固執した。
ハジが花婿ってそういう意味だったのねー!(ハジでないといけない特別な理由があると思っていたのでちょっぴり残念v)
アンシェルの言うように多少の情は移りつつも、最後まで小夜も実験対象としか見ていなかったということだと思う。

惨劇は、自ら招くべくして招いたものではないでしょうか。

扉を開いたのは小夜じゃない。
あのミイラにメスを入れ実験を続けたことこそが、人が触れてはいけない禁断の箱を開けてしまったということだと思います。
そっとしておきなよ!!(本音)

ジョエルの名を継ぐことはその罪を背負って償うこと。
血がつながっているというだけでその重さを背負い込むのは、確かに大変なことですね。

ベトナムでの暴走は、強制的に眠りから目覚めさせたことが理由だった模様。
今回のバトル!動きが良く、そこはかとない色気があってぞくっとしました。
ハジジの・・・捨てられた仔犬のような表情も良かったですが(笑)

なんだかこう、人を傷つけることで苦しんでいる小夜が可哀想ですね。
むしろディーバと結託する方向に走っても良いくらいだ。
それなのに、どうしても人間に愛情を感じてしまう。大事な人が周りにいるというのが返って切なく感じます。
それが人間の欲によって、人間として育てられたからだというのがまた・・・なんだかなぁ。

ただ、得てしまった感情は失われないだろうし、もしも『翼手』として育っていたら・・・という仮定は無意味。
やはり『人間としての幸福』が小夜の感じる幸福だと思うのですよ。
元々人間であったハジとリクは尚更ですが。

そう考えると、小夜もハジもリクも肉体的には『翼手』になってしまった今、あくまでも『人間』としているカイの存在は大きいのかなぁと思いました。
車に遮られ、道路を挟んで分かれてしまったカイと小夜達。
それはまるで存在する世界を隔てるようで・・・
けれど、もう一度渡れば一緒にいられるんですよね。
リクがシュバリエになったとき、「もしかしてカイも今後?」と一瞬思ったのですが、カイにはいつまでも『帰る場所』としてしっかりと立っていて欲しいなと思いました。

*次回予告*
カールが!!ネイサンが!!
なにやってるのシュバリエーズ(笑)O(≧▽≦)O
来週がえらく楽しみになりましたv
スポンサーサイトBLOOD+#30『ジョエルの日記』へのコメント
--え~サヤの位置が逆だったらサヤもぐれてたのでしょうか?--

え~
最近この作品見始めたのですが・・
なんやらないよう分らん気もします・・がァァ・・

え~とサヤが(漢字変換めんどk)
暴走したのは睡眠障害ですか・・

あと・・・チェロの人が(名前失念)
手ェちぎられたの・・・6時放送の番組とは
思えません・・

しかしサヤ運がよかったんですねぇ・・
位置が逆だったら多分ぐれてましたね・・きっと

あと人間外の生き物を
実験に使うのは至極当然ですよねぇ・・
ジョエルが悪いんじゃなくて・・アレだ
不慮の事故としか私には思えない

と・・どうでもいい感想でしたね
ではまた~

- from F -

--きっとグレそう・・・(笑)--

あら。最近見始めたんですね~
確かにわからなそうー!!(笑)

>手ェちぎられたの・・・6時放送の番組とは
思えません・・
おお・・・その通りなんですが、
第一話からエグい描写満載でしたー!!
土曜6時も変わったものですね・・・夜中でも良いと思うんですが、そうするとがくんと視聴率落ちるんでしょうね(^^;)

>しかしサヤ運がよかったんですねぇ・・
ですねぇ。
偶然ディーバがそうなったというだけで、立場が逆ならサヤも同じようにグレてました(笑)よねきっと。

>ジョエルが悪いんじゃなくて・・アレだ
不慮の事故としか私には思えない

んと。これに関しては私はそうは思いません。
実験をすること自体はあり得ることだと思いますが、『それ』が新生児にしか見えないこと、そして成長するに従って人間と同じような感情を持つことがわかって実験を続けるのは『非人道的』だと思う。
これまた人間のエゴかもしれませんが、『魂』があると認識している存在を人じゃないものとして扱うことへの畏れがあるというか。
物語で散々扱われてきたテーマだとは思うのですが・・・クローンなんかは実現味を帯びてきてしまっていますし、その辺りや人種差別的なものへの警鐘なのかなぁと思いながら見ておりますですよ。
「これは人じゃない」という傲慢が痛いアニメだなーと(重いなオイ)


- from 水瀬 to Fさん -

   非公開コメント  
スポンサーサイトBLOOD+#30『ジョエルの日記』へのトラックバック
スポンサーサイトBLOOD+#30『ジョエルの日記』のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ジョエルの日記」夕飯時に見るには激しくグロいんですけど…(汗)。今回は、カイから「ジョエルの日記」の存在を聞かされた小夜が、ジョエルの元に自分が何者であるのか聞き
2006.05.07.Sun .No310 / ラブアニメ。 / PAGE TOP△

今日はジョエル@石田彰がたくさんしゃべってた☆^∇゚)ニパッジョエルの話し方、やさし~い感じで好き♪アンシェルは、ジョエルの助手であった。↓若き日の、初代ジョエルと
2006.05.07.Sun .No311 / ガブリエルのブログ / PAGE TOP△

BLOOD+  現時点での評価:3.5  [ハイパーアクション・バトルロードムービー]  MBS・TBS系列全国  土曜夕方6時放送 or 5時30分放送  アニメーション製作:PRODUCTION I.G  http://www.blood.tv/ リクをシュバリエにし、シフを殺した自分の....
2006.05.07.Sun .No312 / アニメって本当に面白いですね。 / PAGE TOP△

「いらっしゃい。訪ねてきてくれてうれしいよ。」やっぱりいい声だぁぁ!ジョエルジョエル!明日会えるね!!中の人(笑)
2006.05.07.Sun .No313 / tune the rainbow / PAGE TOP△

 石田さん(ジョエル)がいっぱい喋ってる……!! 嬉しい……が、次週以降が心配かも。 そんなわけで、久々に血+感想なんか書いてみたり。
2006.05.07.Sun .No314 / 灰色つれづれ草子 / PAGE TOP△

サブタイトル「ジョエルの日記」  ジョエルの元を訪れたサヤは、自らの出自の秘密を聞かされ、愕然とする...  BLOOD+(1)  以下詳細  ***********
2006.05.07.Sun .No315 / オヤジもハマる☆現代アニメ / PAGE TOP△

サブタイトル「ジョエルの日記」  ジョエルの元を訪れたサヤは、自らの出自の秘密を聞かされ、愕然とする...  BLOOD+(1)  以下詳細  ***********
2006.05.07.Sun .No315 / オヤジもハマる☆現代アニメ / PAGE TOP△

『ジョエルの日記』
2006.05.07.Sun .No316 / マニアックにあこがれて / PAGE TOP△

おこんばんはっ☆ただ今フィットネスクラブから更新中でーす(笑)とりあえず記事だけアップしといて、帰ってから録画したのを見ようと思いまして!!…外で更新できるようになっ
2006.05.07.Sun .No317 / GATES OF HEAVEN / PAGE TOP△

小夜はついに自身の秘密が書かれているという 『ジョエルの日記』の全貌を知る…。 1833年 4月8日 アイスランドに伝わる奇妙なミイラを発見する。 (どう見ても翼手のミイラです) そしてそれをジョエルと助手のアンシェルが解剖する。 (キモッ!!( ̄Д ̄;) ) する
2006.05.07.Sun .No319 / 仮面の告白 / PAGE TOP△

自分の血に何らプラスの価値を見出せない小夜は、とうとうジョエルの日記を読む。にしても、今まで読んだ事無かったのかな。
2006.05.07.Sun .No320 / (それでも)好きなんだからしょうがない / PAGE TOP△

今回は小夜が自分とディーヴァの真実を知る回でした。~あらすじ~「ジョエルの日記」に書かれている内容を確認するために、小夜は赤い盾本部・ジョエルの部屋を訪れる。そこで、小夜は自分とディーヴァに関する出自、1972年ベトナムの惨劇など衝撃的な事実を知る…...
2006.05.07.Sun .No321 / ran rabbit junk's blog / PAGE TOP△

BLOOD+第30話「ジョエルの日記」この中にはジョエルの名を継いだ者の意思と、ボルドーに動物園が作られた時からのジョエルの記憶が綴られている。翼手との血塗られた戦いの記録と一緒に・・・。僕で全てを終わらせるために、僕はジョエルの名を継いだんだ。
2006.05.07.Sun .No322 / 孤狼Nachtwanderung / PAGE TOP△

BLOOD+ 夜行城市小夜が、ジョエルから、ジョエルの日記を聴くのが今回の話です。ジョエルな石田さんの声がいっぱい聴けて幸せ。明日のフェスには、勇気がなくていけなかったので・・これを見て我慢です。
2006.05.07.Sun .No323 / 人生裏街道 / PAGE TOP△

BLOOD+(6)降りしきる雨に一人打たれる小夜・・・そこに傘を持ってやってきたのがカイ。小夜の心の迷いもカイにはお見通しのようです。「ジョエルのところに行ってこいよ」、この言葉は小夜にとって救いとなったかもしれません。このアニメで精神的に、一番大きく成長した...
2006.05.08.Mon .No324 / ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 / PAGE TOP△

「ジョエルの日記」 今回はネット配信で見ました。予約録画に失敗してしまって^^;
2006.05.08.Mon .No325 / おくいのなんでもdiario / PAGE TOP△

小夜とディーヴァの誕生の経緯、そして1972年のベトナムで何が起こったか、の謎解きの回。ついでに小夜とカイも少し歩み寄った模様。以上。え~~~~何か感想を書くほどでもない回でした「ジョエルの日記」。そ・れ・よ・り・も!来週ですよ来週!同じ絵の中に、ディ..
2006.05.08.Mon .No327 / Anochecerblog / PAGE TOP△

さて、火曜日の24時40分位ということで、おkとしておいて。追加画面いっぱいで見るならこっち長ぇ・・・
2006.05.10.Wed .No328 / 木下クラブlog / PAGE TOP△

ひとつ押して下さると励みになります。⇒☆人気blogランキング(福祉・介護)「ジョエルの日記」久し振りにBLOOD+の記事です(^^♪○今回色々な事が分かりました\(-o-)/少年ハジは小夜の花婿さんになる為に動物園に来た。。。アンシェルはジョエルの助手だった。。。
2006.05.11.Thu .No329 / 地域総合生活支援交流ブログ / PAGE TOP△

品質評価 13 / 萌え評価 16 / 燃え評価 27 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 34 / お色気評価 11 / 総合評価 22レビュー数 87 件 「ジョエルの日記」に書かれている内容を確認するために、小夜は赤い盾本部・ジョエルの部屋を訪れる。そこで、小夜は自分とディーヴァに関する
2007.09.23.Sun .No775 / ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。