FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
BLOOD+#35 希望のない明日 
2006.06.11.Sun [ BLOOD+
*シフ達再登場

前回もちらりと言った気がするけれど、シフ関係・生体兵器関係の描写はいまいち深みを感じないし感情移入もできない。

ああ、酷いなぁ・・・とは思うのですが。
それは、シフの皆さんに情愛を抱くほどの描写がされていないからかもしれないし、話の展開上こうあるしかない・駒的扱いがされているのが感じ取れてしまうからかもしれない。
描写がされていたからこそ、イレーヌの死は切なかったですが。

正直今回は、あっさり全滅するかなぁと思いましたシフ。
そういう展開になることもあり得ると静かーに思った。

*ハジジ
とはいえ、
「・・・私はいつも貴女の為に弾いています」
にはじたじたした・・・・!!!

*デヴィッド
立ち直った・・・!!
おじいさん、デヴィッドが、・・・デヴィッドが立ったよ・・・!!!

「飲むかい?」
と酒を勧める鬼ジョエル氏と、
「もう、一生分頂きましたから」
と答えるデヴィの会話がツボでした。
テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック
BLOOD+#35 希望のない明日へのコメント
   非公開コメント  
BLOOD+#35 希望のない明日へのトラックバック
BLOOD+#35 希望のない明日のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第35話「希望のない明日」デヴィッドがスーツ着てる!顔もスッキリ!・・・・・でも、一年間のブランクはきついぞ~。筋力も落ちてるだろうし、銃の腕だって・・・・・。頑張れ、デヴィッド!!!これからは酒の代わりにプロテインだーっ!!!そして、シフ達
2006.06.11.Sun .No353 / 孤狼Nachtwanderung / PAGE TOP△

サブタイトル「希望のない明日」  シフの前に現れたコープスコーズ。  彼らの圧倒的な強さを恐れたルルゥは、サヤに助けを求めるが...
2006.06.12.Mon .No355 / オヤジもハマる☆現代アニメ / PAGE TOP△

『希望のない明日』
2006.06.12.Mon .No356 / マニアックにあこがれて / PAGE TOP△

品質評価 17 / 萌え評価 26 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 46 / お色気評価 7 / 総合評価 20レビュー数 91 件 一年の歳月は、シフたちにも確実に影を落としていた。グドリフとダーズにソーンがあわられ、少なくなった仲間どうし、日の光を避け、廃教会でひっ
2007.09.18.Tue .No770 / ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.