FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
英会話スクールウォーズ 
2006.06.25.Sun [ コミック
土曜日、近県にお住まいなことが発覚したM子さんとお会いしてきました~♪

いやはや、楽しい時間は過ぎるのが速いですね。
あっという間に終わってしまって・・・
また機会があれば遊んでやってくださいませv
ちなみに、私はオフではいつもあんなものなんですが・・・大人しかったですか??(笑)
ものすごーい楽しかったですヾ(〃^∇^)ノ

さて、話題にマツモトトモさんの「キス」がちょっとあがったからか、帰りの本屋で見かけてふと購入してしまいました。

英会話スクールウォーズ 1 (1) 英会話スクールウォーズ 1 (1)
マツモト トモ (2006/02/04)
白泉社

この商品の詳細を見る


前作の「美女が野獣」(だっけ?)
イマイチ琴線に触れなかったので読んでないのですが、これ面白かった!!

父親のNY転勤が決まり、英会話教室に通うことになった主人公。
独特なマイペースぶりなのですが、とにかく英語は苦手。
そんな全く英語でコミュニケーションがとれない状態で出会う外国人教師・・・もちろん金髪美形なわけなのですが、これまた一筋縄ではいかない性格。
ひねくれてて、底意地悪くて、でも優しい(たぶん)

ちょっと「キス」を思い出す構図でたまらないのですが、雰囲気は違って、やっぱり悶える面白さでした。
冒頭が過去現在入り乱れて、かなりわかりにくいというか、入りにくかったのが残念。
しかし、独特の線で描かれる淡白なのに色香溢れる男性陣がたまりません。裸体がいいのよ裸体がー(笑)
結局言葉はあまり通じていないのに、なんとなくお互い惹かれて行く様がもどかしくてにんまりしました。

続きが楽しみ。お勧めです。
英会話スクールウォーズへのコメント
   非公開コメント  
英会話スクールウォーズへのトラックバック
英会話スクールウォーズのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.