ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDGE5 
2006.07.09.Sun [ 小説
やったーーー!!!!

EDGE5が脱稿+9月刊行予定ですって~!!
あくまでも作者さんブログからの情報ですが、嬉しくて言いたい気持ちを抑えきれなかった・・・・

待ちに待った一冊ですよ!!
お父さんどうなんのよーと悶えに悶えた前巻ラストからはや数年(笑)
ああ・・・好きなシリーズが完結してくれるのは、かくも嬉しいものか。
寂しいけれど、嬉しさの方が優ります。

***

男性と見紛うほど怜悧な美貌の天才心理捜査官・大滝錬摩がプロファイリングで事件を解決していくシリーズもの。
プロファイラーという名称が浸透した現在に読んでも色褪せない面白さがあると思います。
犯罪者側の心情が鮮やかに描かれている・・・それが不快ではなく、どこか寄り添ってしまう為にラストがいつも切ない。純粋に心理描写巧みなミステリとしてもお勧めです。

そしてもうひとつ。
少女小説好きさんにも自信を持ってオススメーー!!
頑ななまでに女性らしさを拒む錬摩の過去とは?
不可思議な力を持ち錬摩を守ってきたが、今はその記憶を失っている宗一郎との関係はどうなっていくのか!?

この辺りが徐々に明かされていき、関係が変化していくのも見所ですvv
宗一郎の「力」はミステリとしてはちょっと反則なので、そこが駄目な方もいらっしゃるでしょうが・・・私はその点もたまらなく悶えました(笑)

十二国記といい、侮れないよホワイトハート。
そろそろ手に入りにくそうなので、完結を機に一般文庫化したりしないかしら~。

EDGE(エッジ) EDGE(エッジ)
とみなが 貴和 (1999/10)
講談社

この商品の詳細を見る

超高層建造物ばかりを狙った連続爆破事件に隠されたつながり、そこに潜んだ闇とは?
非常に完成度が高い一作だと思います。

EDGE〈2〉―三月の誘拐者 EDGE〈2〉―三月の誘拐者
とみなが 貴和 (2000/06)
講談社

この商品の詳細を見る

それは『誘拐』事件なのか?男が少女と出会ったとき・・・2人は手に手を取って歩き出していた。
思わず川に沿って歩いていきたくなるロードムービー風。少女のキャラ造形がお見事でした。

EDGE〈3〉―毒の夏 EDGE〈3〉―毒の夏
とみなが 貴和 (2001/04)
講談社

この商品の詳細を見る

うだるような熱の籠もる夏、相次ぐ毒物事件。
じわりじわりと、染み出す毒にぞくりと来ます。タイトルの上手さに膝を打ったラスト。

EDGE〈4〉―檻のない虜囚 EDGE〈4〉―檻のない虜囚
とみなが 貴和 (2004/08)
講談社

この商品の詳細を見る

東京の下町で起きた犬の連続虐殺事件は、青少年の凶悪犯罪の事前行動なのか?
「家族」の描写が切ないです。
そして、錬摩自身の過去も彼女を追いかけてくる・・・


うわー!書いてて本当に5巻が待ち遠しい!!(≧∇≦)
嬉しさでがっつり感想を書けてしまいました。
スポンサーサイトEDGE5へのコメント
----

こんにちは。嬉しい情報ありがとうございます\(^O^)/

もう続きは諦めた方がいいのかな~と思ってましたが出るんですね! 九月が楽しみです。

心理描写が印象的で気になるシリーズです。お父さんも気になるし、宗一郎との関係もどうなっちゃうの?ってところなので本当に嬉しいです。

- from 風音 -

--こんばんは~!--

本当に嬉しいですよね♪
先走りすぎかなぁと思いつつ、我慢しきれず記事にしてしまいました(^^ゞ

そうそう!
事件もですが、そちらの問題も非常~に気になって前巻ラストは悶え苦しみました(笑)

作品が完結するというのは、本当に嬉しいですv

あ、関係ないですがデスノアニメ化・・・深夜枠のが安心ですよね!

- from 水瀬 -

----

寂しいけど、お気に入りの話が完結するのはおめでたいですよね!

デスノはあの展開を遠慮なくやるため、是非深夜にやって欲しいところですね。

- from 風音 -

--完結・・・--

大好きなのに完結しない作品が多くて、切ないこともありますからね(笑)
寂しいけれど、全き状態になるのは嬉しいです♪

>デスノはあの展開を遠慮なくやるため、是非深夜にやって...
ですねですね!
じゃないと安心して見られない(^^;)

私はジャンプ本誌派だったので、単行本派の皆様の感想を読めて充実感のある今日この頃です。
1部の勢いが衰えたとはいえ、考えさせられる作品だったなぁと思いました。

- from 水瀬 -

   非公開コメント  
スポンサーサイトEDGE5へのトラックバック
スポンサーサイトEDGE5のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。