FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
アニメの銀魂 
2006.08.04.Fri [ アニメ雑感
今週のアニメ銀魂。
えーっと、パンツ小僧じゃないやふんどし仮面?のヤツですね。

なんと、私がジャンプ本誌で初めて読んだ回でしたよ。

うーわー懐かしい。

なんだこれ面白!!
この姉弟のテンポ良いやりとり最高!!

と電撃に打たれたごとく思ったものでした。
ちなみに銀さんが主人公ってわからなかったよ。

よりにもよって、この回で「面白!!」と思う私のセンスって・・・(笑)

やっぱり銀魂の面白さはこの嵐のような会話の応酬だと思うので、
誌面で読むのが楽しいなぁと改めて思いました。

・・・思ったのだけれど、この声優さんの豪華さ。
なかなかに上手い間の取り方。
アニメ銀魂は、平日に見ても疲れなくて良いなぁともしみじみ思いました。

たまに入る人情話なんかは、アニメでの方がじんわりくる気がしますしね。
一話読み切りなだけあってオチがきっぱりさっぱりつくことが多いと思うのですが、アニメだともう少し肉付けができますし。

前回平賀さんの時なんか、うっかり目頭が熱くなってしまいましたよ・・・!!

平賀さんに青野武さんを持ってくるのは、はまり過ぎだよズルイ!!と思ったのですがそれ以上にね・・・

ロボ声に弱いんだアタシ・・・!!

あの無機質な声で、息子の言葉を繰り返された日にはあなた・・・思わず涙がキラリ☆ですよ!!(目頭熱くなっただけじゃないのか)

クロノトリガーのロボでは正に号泣ですよ(←関係ないうえに声もついてない)

そんなわけで、思わず子安声の高杉のインパクトが薄れるほどにロボ泣きしてました。
オチは「えー!そんなあっさり!?」と思うさっぱりさでしたが、そこはやはり銀魂だから。ね!
週刊で読んでいると、このさっぱりの中に一筋余韻がある雰囲気が気持ち良い。

高杉は最初「高杉っていうか子安?」と思ったのですが、途中気狂ってくる辺りで確かにこれしかないかもとどっきゅん来ました。

あれ?アニメ銀魂ベタ誉めしていたつもりなんですが、そうでもないかな・・・(と最後に自信なくして終わる)
アニメの銀魂へのコメント
   非公開コメント  
アニメの銀魂へのトラックバック
アニメの銀魂のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.