ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャンプ39号感想 
2006.08.29.Tue [ ジャンプ感想
リボーン表紙=『テレビになったリボーン』がボンバーマンに見えました(古い古すぎる)

アニメカットは普通に可愛らしかったです。
獄寺色素薄ー。

以下本編感想。
■リボーン

巻頭カラー。
キャラ人気投票発表でした。
おお!!ツナ一位なんだ!!主人公・・・ですよね。おめでとう♪
後は、聞いたらなんとなく「なるほどなー」と頷く順位でした。
あ。でも、悪役部門で王子が3位なのは意外だったかも。他の人のが上来ると思った。

で、本編の方。
私は『敗れた型は廃して新しい型に進化させる』のかと思っていたのですが、『継承したら新しい技をプラス→負けたら自然淘汰される』故に最強ということらしい。
八の型をつくったオヤジの友情エピソードが密かに気になりますね(笑)

で、継承した山本が自分の創り出す新しい型で勝負!!
野球剣かー!?というところで続きます。


■アイシールド21

熱い展開続きます。
そか。祝砲キック入れられるの初めてなのね。
そしてそれさえも躊躇わせる闘志をみなぎらせるヒル魔。

一発逆転か?同点延長か!?
キッパリ逆転狙いを選ぶ十文字格好良いなぁ。
そして最後の決断はセナに委ねられ・・・

って、どうすんだろうホント!!
阿含の考えている通り、同点狙いは考えられないのですがかといってどんな作戦で逆転を狙うのか。
うーんワクワクする。


■Toloveる

すげぇ!
水着よりも水着がとれたカットの方が多い気がするのがすごい。
ページ数が少なく感じるのは、それだけ面白いのか中身がないのか。

少なくとも飽きる暇なく読んでしまう。
ついでに登場人物みんな可愛い。

ひとつ感心したのは、貧乳にはフリルでボリューム感がアップするのでGOOD!という女性誌のようなセオリーが活用されていたことでしょうか。パッドも内蔵済みなもの多いですよね。


■NARUTO

これだけアスマ先生をプッシュされるともう、どう反応していいやら。
動揺することなく受け止められそうです(それでいいのか)

「そう簡単にはやられませんよ!」
・・・・・・・無言で祈る。

ラーメン屋の新人も怪しすぎて怖い。
・・・と思っていたらレギュラーって。
正直心の底からうざっ!と思ってしまいました。
これで実はこの二人スパイで本当に『レギュラー化』でもするのなら感心しますが。

今週唯一和んだのは、
『今こんなコユいものは食えん・・・』
とげんなりする中間管理職なヤマトせんせー。


■銀魂

やばいですよコレ。

ラブロマンスどころかどシリアス展開でしたよ。

辛党とマヨラーの間に芽生える親近感はやがてほのかな恋心へ・・・

しかし男は、女を切捨て江戸へと上る。
修羅の道を歩むため、それに女を巻き込まない為に(←推測。)

男を忘れられぬまま、愛情を惜しみなく与えてくる人の元に嫁ぐ女。
しかし、自らの命がもう長くないことを女は知っていた(←推測その2)
せめてもう一度、あの人に会えたら・・・


って、ほんとシリアスですよ。
悲恋で終わるのかー!?

土方、攫っチャイナよ!!(Jャニさん風に)

あ、プラスしてミツバさんの夫になる人は闇商人らしい。
明るく落とすのか、シリアスに締めるのか気になるところですねー!!


■BLEACH

うわぁ。
藍染の必殺技『椅子から斜め見下し』に力を吸い取られる織姫は、言われるがままにグリムジョーの腕を治癒。
うーんこれでいいのか?(グリムジョー復活は嬉しい)
結局、助けてもらわない限りは自分の仲間達に損害を与え続けることになるんですよね。
今は仕方なくとも、なんとか活路を見出して欲しいなと思うのは望みすぎだろうか・・・

グリムジョーさんと織姫の間になんらかの絆ができたら面白いな!!(笑顔)


■OVER TIME

スタンダードに軟派系美形男投入。
・・・なのですが、扉に入るまでの2ページで『女の子にモテる+女の子に優しい・観察眼が鋭い・さらにそこからの予測能力に長けている』という特徴を見せるのはスゴイ!!と思った。良い入り方だ~♪
眼鏡の女の子も可愛いし。
あ、ついでに眼鏡男もいた。

マガジンの『花形』も野球部がなく、かつそれを邪魔している存在がいるという点で同じ展開なのですが(王道なのこれ?)、個人的にこちらの方が好みかもしれない。


■ネウロ

弥子を「無力な操り人形」と言い眼中に入れていないHALに対し、ネウロはそう思ってないと思うんだー!
「貴様にも奴を破壊することはできる」
って、きっとハンマーになるわけじゃなく(笑)対HAL戦の最後の切り札は弥子ちゃんになるんだという気がする。
今までも、重要な局面を担ってきましたもんね。

ネウロの強さは圧倒的で、
『道具が出てきたらサクッと解決』
という部分もあるのだけれど、ネウロが徐々に弱さを見せてきて逆に弥子の重要性が出てくるというのはとても面白いなぁと思います。

というか、笹塚さん!!!!!

普通、お見舞い余ったからって女子高生探偵わざわざ呼ばないって。
弥子ちゃんの尋常ならざる胃袋が心を打ったというのもあるだろうけど、「食べ物余ってるんだけど、喰う?」と電話して「もちろんーー!!」と駆けつける弥子ちゃんを見て微笑む笹塚さんを想像するとほんわかします。

砂山の貫通願望はわかってしまうから怖い。
「わかるな」という願望が増幅されるとこうなるかもしれない。というのがリアルで怖い。
松井先生・・・恐ろしい人!!!!


■SKET DANCE

や、やっばいす。

正直、ものすごく面白かった。

以前に読みきり等あったのでしょうか?
多少過去の背景が説明的なところがあったのですが、とにかく主役3人のキャラとテンポの良い会話が楽しくて笑ってしまった。

ネタの方は王道かと思いきや、意外なひねりも効いていて素直に面白かったです。

すっごい完成度高いと思うなぁ。
続きが読みたい。

今あるのをさくっと切って、連載始めたらどうだろうか?
・・・って、はっΣ(゜口゜;

「みえるひと」はやめて・・・!!

「みえるひと」の読みきりも「なんだこれ、すっごい面白い!!」って思ったんだよなぁ。その後の方向性はかなり変わりましたが。


■ムヒョとロージー

山の妖を従え、不思議な美しさと威圧感を備えるイサビに対してなんだか格下かつ山を荒らす悪役っぽいペイジでした。


■ディグレ

神田達も加わって、戦線はさらに激しく・・・
しかし、そこに伯爵の一撃が。

という展開。

ちなみに、ラビ×神田萌え~vとかはないです私。
ティキに拘束されるリナリーたんにはちょっと萌えました(結局それか)


■みえるひと

白金は前も出てきた眼鏡の人だよ!グレイとかぶるからイメチェンしたんですかね?という情報を先週いただきましたありがとうございます!
まーじですかーーー!!!???(大ショック)

あまりに似ているので、なんらかの血縁関係・もしくは因縁があるんじゃないかとすら思っていたのにーーーー!!

そして眼鏡ではなくサングラスになってしまったのね・・・sit!!(口汚い)

*追記*
さらに情報いただきまして、以前出ていたのは『銀一』なので別人ではないかとのこと。勘違いしましたすみません<(_ _)>
兄弟もしくは師弟なんでしょーかね。


白金vsコクテンもがっくんvsグレイも面白いのですがさらっと終わり次回持ち越しでしょうか。

ガクは武器のイメージに反して頭脳派な所が発揮されて嬉しい♪
グレイは、改めてみると長めの袖や膨らんだ袴調の裾やベストとタイが良い感じだ。耳がなびいているのも可愛い・・・って、よく考えるとこの人ウサ耳かよ・・・!!!(愕然)

しかし、さらっとバトルをかわして逃げおおせるのかと思いきや、なんとキヨイの登場ですよーーーーー!!!!!!
山羊ですよね。この人山羊でしたよね!?

第一声「ハロー」に思わずぽかんとした。

一体どんなキャラで、どんな能力を持っているのか楽しみ~♪


■村雨くん

なんだそりゃ!!!
楓ほんとうに人が良すぎるよー。涙がでそうなほど。
テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌
スポンサーサイトジャンプ39号感想へのコメント
----

>グリムジョーさんと織姫の間になんらかの絆ができたら面白いな!!(笑顔)
 あはははは、ブリーチは先が読めそうで読めないですからね~、まさかの展開もアリかも。

 Dグレは、二・三の男性管理人サイトさんまでもが、ラビ×神田と書いておいでで、そんなにアレなのかと思いました。(ちなみに、私も萌えはないです)あからさまに「○女子が萌えるでしょう」と書かれると、意地でも萌えないぞと思うへそ曲がり(笑)

- from すず -

-->すずさん--

こんばんはv
私、しっかり読み込んでないせいか先が読めない漫画ばかりです・・・(笑)
読めないよBLEACH。
理想的な読者ですよ!!!!

あれま!やっぱりラビ×神田は怪しく感じるのですかね。
そう見せようという意図があると、なんとなく感じ取って「うーん何か違う」と思いますよね!!(諸手を挙げて賛同)

ちなみに今週のジャンプの中で一番萌える~!と思ったのはテニスOVAジャケットの手塚ぶちょの生足(・・・)

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイトジャンプ39号感想へのトラックバック
スポンサーサイトジャンプ39号感想のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。