FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
GETしたブツ達 
2005.05.07.Sat [ 小説
■ここ最近でGETしたブツ達。

ひまわりの祝祭
藤原伊織は、ベタながら乱歩賞&直木賞W受賞のテロリストのパラソルから入りました。ミステリーというよりハードボイルド?ハードボイルド色の強いミステリ・・・?どちらでしょう。
とりあえず近年のエンタテインメント小説はミステリの範囲に収まらないが敢えて言えばミステリ。というジャンルが一番面白いように思います。
なんというか、主人公がいいかんじに男くさい。けど子供っぽい。登場人物が魅力的で、地文は平易なのに綺麗。会話が洒脱。
次に読んだのは雪が降るという短編集なのですが、こちらもそんな筆者の良さが存分に発揮されていて面白い。
雰囲気があって、個人的に女性にはこちらのがオススメ!!

『ひまわりの祝祭』は、ずっと見当たらなかったのですがたまたま見つけたのでGET!!
ちらっと読んでもう引き込まれてます。


女王陛下の薔薇 1~4
三浦真奈美著。
当時気になっていたうえ、古本屋で一冊95円だったので思わず買ってしまいました。
かわいそうに・・・私がしっかり読むので成仏してくれい!!
余談ですが、私はその古本屋で『デザートラブ』を購入したのですが・・・そのときは確かになかった『星の王女3』が増えてましたよ!!!!
さすがにこれ以上ゲームが増えても困るので買いませんが・・・・。
誰ですか、18禁乙女ゲームを買っては売っているあなた!!(同一人物と信じて疑わない)・・・ぜひお友達に(笑)

月に繭地には果実
図書館にて借りました。
期限があるから、これを先に読まなきゃ・・・。
福井晴敏の、ターンAガンダム小説版。
設定だけ同じでほとんどオリジナルらしいです。
ずっと読みたかったんですが、いざ手元にくると長そうで読むのに勇気が要ります。

■QED鬼の城伝説

読了。
うーん、地元住民としてはとても面白かったですが、客観的に見てどうなのかよくわかりません。
元々、日本の歴史文学とか好きでないと面白くないだろうなぁ~というシリーズですが。
とにかく、読み方を間違えて覚えていた地名などあって恥ずかしながら勉強になりました(笑)

なんて言いながら、この間仕事で古墳の近くにいて「この辺りに埴輪見られる博物館あるって聞いたんですが・・・」って尋ねられて完璧に固まりましたが。
ごめんなさい、カメラ持ってますが観光客でもなんでもないんです。全く知りません。
くうっ、観光に来てくださった貴重な方のお役に立てなかった・・・(がっくり)


■ところでガンダムは・・・

すごく嬉しい展開だった!!
思い切り楽しみました・・・vv
池田さんで良かったと初めて思った議長でした。
GETしたブツ達へのコメント
   非公開コメント  
GETしたブツ達へのトラックバック
GETしたブツ達のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.