ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プライド 6 
2006.09.30.Sat [ コミック
プライド 6 (6) プライド 6 (6)
一条 ゆかり (2006/08/18)
集英社

この商品の詳細を見る


かなり前に出ていたのだけど、『プライド』最新刊の感想。

ウィーンで壁にぶつかりながらも、演じる楽しさを見出していく史緒。
一方、イタリア(のどこだっけ?)でどん底に突き落とされながら、必死でそこから這い出そうとあがく萌。

毎巻、ひぃっと息を呑む怒濤の展開ですが、今回の萌ちゃんは本当に酷い状況。
ここまでやるか!?とばかりに史緒と対照的です。
史緒に向ける憎しみにも、思わずそりゃそうだろうなぁと納得してしまうほど。

かといって、史緒が鼻につくかというとそうでもなく。
彼女の苦悩にも気持ちを沿わせて読めるのが、さすが一条さんだなと思います。

読みながら、史緒には史緒にしか。萌には萌にしか歌えない歌があるだろうと妙に達観してしまった。
早く彼女達が、大舞台に立つ様を見てみたいな♪

昼ドラと言えば昼ドラなんだけど、恋愛で言えば「NANA」の方が余程ドロドロ(笑)
全ての恋を糧にして、強く逞しく夢を叶える女性の物語なのかもなコレ。と思った今巻でした。

でも、裸で部屋をうろつく神野さん(眼鏡なし前髪下ろし)には思わずゴチ!って手を合わせた(笑)
スポンサーサイトプライド 6へのコメント
--何故でしょう?(汗)--

・・・神野さんに対して、あまりにも正直に書き込んだら「禁止ワードがあります」とエラーになってしまいました(汗)なので、うん、良かったですと書いておきます(笑)

- from すず -

--うきゃー!--

す、すみません~(^^;)
実はアダルト系のコメント困ったときに、いくつか禁止ワード設定したのですよね。

自分でひっかかって「あれ、おかしーなー!?」ってことが何度もありました(笑)

いやーん!すずさんが一体何を書いていたのか気になります・・・

とにかく、神野さんはエロかったということですね(笑)

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
スポンサーサイトプライド 6へのトラックバック
スポンサーサイトプライド 6のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。