FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
ジャンプ44号感想 
2006.10.03.Tue [ ジャンプ感想
リボーンアニメ、とっても可愛いですね。
見れそうなので見ますよー。

デスノアニメ、とっても美麗ですね。
見れないので悲しいですよー。

というわけで、本編感想。
■新連載 「HAND’S」

おお、ハンドボール漫画!!
実は弟がやっておりました。

もちろん高く跳べたり、滞空時間が長くタイミングを外せるというのも重要だけれど。
ゴール前でいかにマークを外すか、パス回しやセットプレー・戦術が命のスポーツだと言っておりました確か。
きっとバスケやホッケーやラクロスやサッカーもそうなのでしょうが(よくわからない)

ハンドボールのことは全くと言ってよいほど出てこないので、その辺りの面白みはまだわからず。

絵は綺麗で迫力もあって良いですよね。
カラー扉なんてはっと息を呑む格好良さ。

しかし、どのキャラも性格にいまいち好感を持てないので(ヒロインの父は今のところ普通ですが)「なんだか良い!好き!」とは思えなかった。


■ワンピース

ロビンの「ありがとう」に良かったね~と思わずにっこり。

そしてそして、

サンジがやってくれたよーーー!!O(≧▽≦)O

ごめん、他の感想サイトさんで「サンジが何か細工してきたのか?」と書いてあっても全然信じてなかったわ~(笑)

いやー、エニエス・ロビー編、諦めずに読んでて良かったvv(簡単だな)

砲撃もゾロとサンジがルフィを使って打ち返しVサイン。
スパンダムもロビンがばきっとやってスッキリ。

「俺たちの勝ちだぁ!」
で大団円だねもう!!

あとは、メリー号がどうやってきたのかそしてどうなるかですね。


■NARUTO

シカマルは、足でずざっと円陣の模様を消すのかなー?と思っていたら、単に外に出させるだけでした。そりゃそうだ。

しかしそれだけでも、ものすごい量のチャクラが必要なのねきっと。と思わされる緊迫した描写でした。

うっし!仕留めた!!と一瞬思われたけど、やっぱり不死身なので首切られても生きてました、怖ー。

きっと呪いで、本体の心臓みたいのが全く別のところに隠されてるんだよ。胸にぶらさげたペンダントの中とかに(笑)

これで敵が二人になるのって、ピンチじゃないすか!?


■ディグレ

やっぱり!やっぱり!!
個人的に結構どうでもいい展開だぁ~(笑)

見るべきところは、リナリーの可愛さくらいだという罠。
あと、神田のキューティクル?
止める皆と脅す神田のくだりは「らしい」けれどテンポが損なわれているように感じまする。


■アイシールド21

ちょっと待って陸。
落ち着いて考えて!!!

『この先当たる敵だから、相手の有利になることは教えない』

なんて、当然のことでしょ!
そんなことで情けなくならなくていいから。

単に、真っ直ぐストレートに『ロデオドライブ走法教えて?』って言いに来るその人が

天然な上にアメフト馬鹿なだけだから・・・!!(笑)

と言いつつ、

「・・・・?」(訳:『何か俺変なこと言った?』)

の進にきゅんきゅん来てすみませんーーー(≧▽≦)!!

何この人!!可愛すぎるよ!死ぬかと思ったよ!!!

でもちゃんと、陸はマヌケだなぁと自覚しつつも「進さんのMAXの力が見てみたい」から技を漏らすのだというフォロー(というか同じ穴の狢ね)もされているので安心しました。


■リボーン

いーやーん!!!
面白いこの展開~~~!!!

クロームは骸とは赤の他人。
けれど、事故で死ぬ寸前だった所を、骸の幻覚の力で内蔵を補って生きていたという・・・

あり得るかあり得ないかはどうでも良いとして(笑)

「骸様・・・」
「上出来でしたよ、僕の可愛いクローム」


めっちゃ萌えるじゃないっすか!!!!(天に訴えてる)

そこに至るまでのクロームもとい凪が常に可愛いしもう言うことないっす。
(そして、クローム・髑髏のアナグラムが誰の作かが気になる。骸?/笑)

結局、女体に憑依するのか骸!!
幻覚で男性体に見せての登場か、それともあの格好のままですか!?
いずれにせよ肉体は凪なんだよ。
うわー楽しみ!!


■BLEACH

本当に紅茶出てきました。さすが藍染様。

ディグレじゃないですが、今回の見所は藍染のフェロモン威圧感に屈するグリムジョーさんの可愛さくらいじゃないかと。


■銀魂

ハードボイルド!!これでもかっていうほどハードボイルド!!(笑)

ちなみにハードボイルド度診断をやってみたら、40%と非常に中途半端だったので残念。

マスターじゃないや親父が本物の狐かと思いきや、本物のハードボイルドでした。
いやまだ、そのオチも捨てきれないけど。

なんだろう、ここまでネタにして笑いをとられたら、ハードボイルドも本望だろうね。
お疲れ、ハードボイルド!!(爽やかな笑顔で)


■P2

こ、ここで可愛いと思ってしまったら負けだ!

が ま ん ・・・(扉絵を見ながら)

と、可愛い絵柄なのですが、意外や意外。
話はしっかりしていてとても面白い。

ランニングのコースが違う!?
と思いきや、その違ったコースを上りきれるかどうかで力が試されるという展開には引き込まれました。

でも、新入部員これだけいたら、そりゃあなかなか球打たせてもらえないよね(笑)
すっかり部員はいないのかと思い込んでました先週。


■ネウロ

圧巻。すごい迫力。

あの橋はないよ・・・予想のつくわけもない展開。

この物量作戦、海外ホラー映画の匂いを感じてめっちゃ怖いです。


■テニス

え、このトリプルカウンター、今思いついて進化させちゃったってこと?

それなのに同時に技名をつけてる不二って天才だ確かに。

思わず、もう出てきた技かと思っちゃった(>▽<;;


■ムヒョロジ

ペイジさん、どうしてここまで命を賭けてイサビ倒そうとしてるんだっけ?とうっかりわからなくなるここ何週間。

負けを認めたらすっかり味方ですもんね。
力試しですかイサビさん・・・
その展開、わかっていたけど(笑)

それよりも、断然緊張感があるのが梅吉達。
あっさり上手くはいかなそうで、ドキドキする~!!


■エムゼロ

うわーお!
すっごいピンク色だ!!
エムゼロが卍解したーーーー!!(笑)

最後に『領空侵犯』って言ってる叶先生が、少し切ない。
もっと自由に、解放されたって、いいと思う。

と思いきや、いきなり身体をまっぷたつにされるというドッキリエグい展開も健在。
鬼ごっこは、『自分の半身』であり力や思考回路も同じであるモノを捕まえるというのが、作戦を問われるので面白そうだなぁと思った。


■OVER TIME

最初から言い続けているけれど、やはり主人公二人というのはいただけない。勿体無いなぁ。

しかしそれよりも「えー!?」と思ったのは、この試合がまだ続くのかということですよ。
あれ、点を取ったらとか1回で終わりじゃないの!?9回までやるのーー!!??無理無理!!
ジャンプ44号感想へのコメント
   非公開コメント  
ジャンプ44号感想へのトラックバック
ジャンプ44号感想のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.