FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
僕の歩く道 その後 
2006.11.29.Wed [ 日々の徒然。
毎回なんとか間に合って見ています。

実はこのドラマ、私の周りの男性陣に評判があまり良くない。
良くない・・・と単純にいうより、「見ると辛くなるから見たくない」とか、「実際はもっと思い症状の人がいるからなんだか嫌だ」といった風によく聞く。
それも、聞いていてすごくわかる。私もそうだったし。
でもやっぱり、虚構だから素直に受け止められる部分もあると思うのですよね。

今回見ていて感じたのは、シンプルに、人はそこに存在するというだけで周りに影響を与えるんだなということでした。

自閉症というテーマを扱いつつも、やっぱり描こうとしているのは「人間」なのだなぁと。
私は、すごく心寄り添わせて見られるものになりそうです。

それにしてもこのドラマ、間の取り方が本当に上手い!!
どうということのない場面を映した「空白」の時間に泣かされてしまいます。

ふっと視聴者に委ねられる時間があると、色々思いが巡ってしまう・・・ので自分でも思いも寄らないところでぐっと来る。

どこでと言うと、思い切り自分を丸裸にするようで言えないくらい(笑)
僕の歩く道 その後へのコメント
--こんばんは-!--

私も見てます。
なんだかリアルな空気感(へんな表現だ)のある作品ですよね。
大杉さんが上司にかみついて(?)定規をテルに届けるシーンにぐっときました(´_`。)
周囲の人が主人公と関わった事でいろんな想いを抱くのがじんわりしみだしてる。
主題歌の「ありがとう」って彼に向けての言葉なのかも♪
いよいよ師走ですΣ(゜口゜;)
お互いきばりましょ(^_^)v

- from 奏 -

--さっすが!--

見てましたか奏さんーヾ(〃^∇^)ノ

出演者の皆さんの想いが伝わってくるような空気感がある気がします。
>リアルな空気感
わかりますよー!!良いですよね。

毎回ぐっとくるシーンがあってじわっときます・・・涙もろいです最近σ(^_^;)
少しずつ、周りの人の抱く想いが変わっていくのが丁寧に描かれていているなぁと思います。

「ありがとう」もなんだか口ずさんでくると温かい気持ちになりますよねv

ほんと、12月なっちゃいましたよー!!
今年ももう少し、頑張りましょうねO(≧▽≦)O

- from 水瀬 涼 -

   非公開コメント  
僕の歩く道 その後へのトラックバック
僕の歩く道 その後のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.