FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
ジャンプ06・07号感想 
2007.01.06.Sat [ ジャンプ感想
新年、初ジャンプ感想でございます<(_ _)>

3週分ほど書けておりませんが、過去を振り返っていると前へ進めない気がしたので今週の感想を書きました(笑)

最近、ワンピースとアイシールドが面白いのでそれだけでジャンプ買ってて良かったなぁと思えて嬉しいです♪

■NARUTO

あんなちっさいカプセルからどうやって気付かれないように血を付着したんだろう?と思っていたら・・・シカマルが神業を披露してくれましたΣ(゜口゜;

忍者ってスゴイね!!私読んでていまいちわからなかったヨ。←棒読み。

そして角都さんからぶはーっと出ている触手みたいなものが何かも良くわからないんですが(前の号を見ればわかるのかな?)どうしよう。
・・・早くアニメでやってくれないかなv

主人公達が危ないところで駆けつける!というのはお約束かつ熱い展開だと思うんですが・・・なんだか切ないなぁシカマル達。

カカシ先生が顔の露出度高めなのは、せめてものファンサービスに違いないと思った。
そんなことじゃ誤魔化されないんだからぁ!!

でもあれですね。
ヤマト先生がやけに強気で下克上っぽいのは良いですね。
試合では先輩も後輩もないんだ!!


■アイシールド21

・・・・・・・!!!!!!!!!(胸がいっぱいで言葉にならない)

「正直いなくても困らない」存在だった桜庭が、進に必要とされるシーンもめちゃ熱かったわけですが・・・

さらには高見→桜庭ラインもこれまた熱くて、じーんときましたよ。

つか、「俺は甘い」と言いつつさらに奥の手を打ってボールを逸らしてあった高見が大好きです。(メガネだからじゃないよ!/笑)

うわーもう、どっちを応援していいんだかわからない。
完全に5分な感じで両者に入れ込んでしまっている気がしますよ。
どちらが勝っても泣きそう。

最後、十文字が『頭良い側』に入っているのが、萌え(笑)


■ワンピース

それぞれの故郷の様子、懐かしい~!!
でもここは・・・

やっぱり、エースでしょーーーO(≧▽≦)O

ふおお、これが見たかったよーー!!
火カッコイイよ火!!

・・・それにしても、悪そうでしたねぇルフィ父(笑)
極悪人顔だよあれじゃ。


■リボーン

名前が付くからには、その対となる相手としか戦わないのだろうと思いきや・・・他の組み合わせでも戦っちゃった!というのはなかなか面白かったです。

獄寺くんやるー!
ヒバリさんの顔に傷がーー!!

獄寺はリングを手に入れられず、ヒバリは瞬殺!でしたもんね。
活躍しきれなかった分だけ取り戻すかのような出番でした。


■D.Gray-man

んぎゃーー!!クロウリーがーーー!!

・・・と思いきや大丈夫でした(笑)
活躍を祈る!(親指を立てながら)

それにしても、話進まないなぁ。


■M&Y

ゆうなさんが、コスプレをしただけで許せるほど可愛いとは思えないのが敗因な気がします。←そこなの!?
あれだけ無理にでもお約束に入れてくるからには、それだけでほわーんとなるほど可愛くなくちゃ。

妹から災獣が出てくるシーンがエロかったです。
・・・ところで、1話見てないため災獣って一体なんなのかさっぱりわかりません。


■BLEACH

わーい、扉に何故か石田父がー!久保先生ありがとうv

思ったんですが、この敵のお姉さんがなかなかわかりやすいキャラで気持ちよく、ついでに言うとペッシェとの漫才もつい笑ってしまうテンポの良さで、チョコラテ戦より見てて面白い気がします石田vsお蝶夫人(今勝手に名前を付けた)戦。

惜しみなく自らの一部を捨てるなんて、なんだか格好良い姉御!!

惜しむらくは、石田クンが余裕を持って喋り過ぎなところでしょうか。
そうやって負けたりしてるからヘタレって言われるんだよー!
石田が戦ってると、こいつ性格悪いなーと思います。←でも好き(笑)


■ラルΩグラド

乳もみのラル!!!!

すごい二つ名きたよーーー(≧∇≦)!!!
しっかし、揉ませ放題の上に裸で添い寝って・・・それで良いのかミオ先生?

と思っていたら意外と深かった!
思わず納得しそうになった。
やっぱり寄り添って生きることが人生の原動力なのかなぁとか、しみじみ考えた。

でもやっぱり甘やかしすぎだろミオ先生!(笑)

しかし、この流れでカフカが姫の胸をものすっごい照れながら揉んだりしたら、たぶん私はちょっと萌えると思う(断言)


■ユンボル

見開きにした割りには、インパクトよりもわかりにくさが先に立つなぁとか。
ストレート過ぎるネーミングがわかりやすいけど、ちょっと雰囲気壊すこともあるなぁとか。

ちらっと思うんですが、私はこれ好きです。
主人公に格好良さと可愛さ(姫姫言う姿含め)が同居してるのがイイ!←大人で子供だからね(笑)
お子様ランチが目の前に置いてあるのがイイ。

10人いるユンボル、全員敵側かよーーーー!!と叫びつつ、その中からきっと仲間になる人もいるんだろうなと思うと楽しみv


■To loveる

ザスティーンヾ(〃^∇^)ノ
まるでお母さんのようにお小遣いを渡す姿に和む~(笑)

とらぶるはエロいというよりは「えっちなラブコメ」なんだと思うんですが、リトが『親父が世話になってるからザスティンにたい焼き買って帰ろう』と思う辺りにも妙に癒されました。

「えっちな癒し系ラブコメ」

これですね!


■ネウロ

怒濤のHAL編も終幕。
しかし、次への布石がいくつも置かれて終わった気がします。

きっと、最後までの大筋は決まっているんだろうなぁ。
ネタが湯水のように浮かんで書き留めるのが大変に違いないよ!
もしかしたら、ネウロ以外の作品の構想なんかも出来上がっていそう。
・・・と、どんどん松井先生を神格化してしまいそうなほど、神展開でしたHAL編は。

で、まったりムードの日常が戻ってきても気が抜けないのがネウロ。
早速次の謎の香りが~!!

新キャラ、「あ。なんか好みかも~!でも犯人だったらどうしよ」と登場した瞬間に思ったら・・・・

犯人だなんだと言う前に、ネウロと同類の真性Sだった。←自分の直感に恐れおののいた。


■銀魂

大丈夫なの!?任天堂からクレーム来ないのコレーーーー!!!
天下のマリオがすごいことになっちゃってます(笑)

個人的に、桂のつなぎの股間部分が気になって仕方なかったよ・・・
あれ、ファスナーなんだね一応。

「バキボキメモリアル」は想像以上でした。
『おとす』ってそっちかーーーー!!!!!!
確かに、どういう字を当てるんだか迷う・・・。
きっと『陥落する』から来ていると思うので『落とす』でも間違ってないんだよなぁ・・・って、お母さん怖すぎです(笑)


■チキンガン

うっはー!後半読むのに疲れて飛ばしちゃった。長いよ!!
なんか、疲れません?これ。

今のジャンプで人気の要因になってるものを詰め込んでみたような。
To loveるにもて王を無理に突っ込んだような。
そんな印象。

ぱらぱらーっとめくったらお色気美女が4人?みたいな展開っぽいんですが、読み切りじゃなくて連載前提なのかな。連載始まっても読みたくないなぁ。

読んだら、追記します。


■エム×ゼロ

観月とルーシーの投入で、一気に画面が華やいだような(笑)
相変わらずギリギリで切り抜ける九澄、当初は体力バカっぽかったのに知能派にならざるを得ないのが面白い♪

それにしても、観月可愛いな~v
愛花みたいな「天然で可愛い」子って現実にはそうそういない(*つくっているのは多々あるでしょうが/笑)と思うんですが、観月は「いるいる!わかるー!」と共感を呼ぶ気がします。


■ムヒョロジ

あれ?ナナちゃんはどうなったの・・・??話つながらないよ。と思ったら、

自分が1週読み飛ばしていた罠。

慌てて読み返しましたー!

うーん、ロージーのうじうじ暴走パターンにはちょっと苛々するようになってきた。
ホラーっぽい見せ方は、やっぱり上手いなと思うんですが。


■テニス

もう、何の漫画だかわからない・・・
すごい飛びっぷりだよタカさん。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

それよりも気になったのは、「羨ましーよ」と言う同期達・・・これ、中1ですか?
一瞬、小学生かとー!←そんなワケはない。

中学生活で一気に年をとり過ぎだよーと思いました(笑)


■P2!

ましろんは、ヒロムに汚い自分を見せたくないようでしたね。
きっとヒロムはましろんの聖域なんだね・・・と、遠い目で思った。

で、そんな自分を受け止めて全力で応援してくれるヒロムに力倍増!!
もう一度立ち上がるに違いないっす!!熱いですね。

フラグ立った・・・!←なんの。

アキラと山雀の会話が微笑ましかったですv
アキラ、良いなぁ。

全力で応援しているんですが、掲載順位が怖すぎる。
テーマ:週刊少年ジャンプ感想 - ジャンル:本・雑誌
ジャンプ06・07号感想へのコメント
   非公開コメント  
ジャンプ06・07号感想へのトラックバック
ジャンプ06・07号感想のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.