FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スウィング・ガールズ 
2005.04.15.Fri [ 映画
■スウィング・ガールズ
を借りてきて見ました。
ずっと気になっていたんですが、映画では観れなかったので。

結論から言うと、最初から最後まで大爆笑。素直に笑いながらすっきり見終えられる、テンポの良い映画でした。

失恋兄弟の歌やら、マツタケ狩りやら、本気で笑って気持ちよかった。やっぱり笑いには浄化作用がありますねぇ。

川を挟んでセッションやら、雪合戦で見つめ合い→フェイントなシーンは良かったですし。
しかし、感動よりは笑いに軍配が上がりますね完全に。

また、なまじジャズやら音楽全般に思い入れがあると、返って細かいところが気になるかもしれません。
ガールズが初めて楽器を持ってそれで遊ぶシーンは、そりゃないよちょっとと思いました正直。(反転)楽器でシャボン玉つくるか普通!?・・・演出にしても、ちょっとむかっときたことは事実。楽器を愛してる人はもっと腹立つでしょうね。

あとはやっぱり、後半突然上手くなりすぎだろう!!と思いました。そのおかげで、『音楽をつくる』観点での盛り上がりは薄味に感じます。
ほんとに吹いてるの?までは疑いたくないですが、私は裏話などは一切見ていないので、どれだけ努力してあれだけ吹けるようになったのかというのはわからない。
映画自体が完結した作品なわけですから、それ以外の部分で「でもあの子達これだけがんばってたのよ!!」と言われてもそれは別問題。
もちろん、がんばってるなー!と伝わってくるものはありますが、やはりラスト感動という意味では薄味だったように思います。

限られた時間の中でのことですから、楽しめるという点では文句なくオススメですよもちろん!!
借りて良かったなぁ~と心から思ってます♪
面白かったこそ、気になる点もあって惜しいと思いました。

スウィング・ガールズへのコメント
   非公開コメント  
スウィング・ガールズへのトラックバック
スウィング・ガールズのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.