ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金色のコルダ #19「亡くした心のパヴァーヌ」 
2007.02.16.Fri [ 金色のコルダ
うおおお!!シリアス!!シリアスですーーーー!!
青春だなぁ・・・・。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

私は単行本派なので、この展開が原作に沿っているのかどうかはわからないのですが・・・香穂子を始めとして、それぞれの苦悩が丁寧に描かれているので「重苦しくて見たくない」というよりは「頑張れ~!」と感情移入して見てしまいました。

それぞれが、きっちりキャラとして確立していて『この子なら、こう言いそう・動きそう』というイメージが崩れないので、共感しやすいんですよね。

シリアスの中でこそ際立つ萌えも散りばめられていて、上手い!と思ったり。


■柚木様留学の件。

えええーーー!!もう先生に言っちゃったよ!!(でも、コンクールは絶対出ると思うんですが)

「萎れた花には水をやりたくなる」

って、どんな水やる気だーーーーー(笑)!!←大喜び。そして、「ぐひゃは!!」と変な声を上げてドキドキした。


■火原、悩む。

うおーん、香穂子と共に悩んでいました今回。
ヴァイオリンと向き合うごとに笑顔を失っていく香穂子を自分にフィードバックして、自分の音楽に対する姿勢についても考えたり。

それでいて、良い所を月森に持って行かれて可哀想だったわ(笑)

柚木との関係についてまで触れられていましたね。
「いつから俺達、本当のことを言えなくなったんだろう・・・」
って。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

柚木のアレは「裏表」ではないと思うので、根本的にこの二人の関係は変わらない気がするのですが、ガッツリ黒柚木に苛められる火原も見てみたくなりました。


■土浦、金やんに会いに行く。

サッカー部関係でもうひとイベントありそうですが、今回の出番少なめで。金やんに、香穂子が何か言っていないか探りに行きました。


■金やん、過去を回想。

女にふられて酒浸りって!!(笑)
ゲームプレイ時の先生のイメージって「へたれ」の一言だもんなぁ。

王崎先輩のが、大人と言えば大人だよなぁと思うのよね。
そして、月森のトラウマのがまだシリアスだと思う。


■志水きゅん、音を探す。

香穂子がいないかと、レッスン室を覗く志水の

可愛さといったら・・・!!

この子は天然なだけに、ストレートな爆弾を投下してくれますv

「日野先輩に、会いたいなぁ・・・」

って!!(≧∇≦)

そして、それが月森のハートにも火をつけたよ!?
確かに、アヴェ・マリアのシーンの甘さは尋常じゃない。


■そして最後は月森が・・・

自分の過去の傷を話しつつ、「本当にヴァイオリンをやめられるのか?」と香穂子に問いかける。

丸くなったなぁ月森!!!(ちょっと感動)

心と裏腹の言葉に、流れる涙が切ない。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

自分だったら魔法のヴァイオリンを3秒で壊すか、蠅叩きでリリをはたき落とすか、笑顔でヴァイオリン利用してそうだなと思うので(笑)、真剣にヴァイオリンと向き合うが故に辛さを抱える香穂子、良い子やなぁ可哀想やなぁと応援しちゃいますね。

ゲームをプレイした時には、「これ、『学園モノ』じゃない!(笑)音楽SLGだ!!」と思ったものですが、漫画もアニメも音楽を絡めつつ、しっかり学園恋愛モノになっていて面白いです。

ゲーマでもネオロマンサーでもない人にも、漫画&アニメはオススメですよv

金色のコルダ 7 (7) 金色のコルダ 7 (7)
呉 由姫 (2006/10/05)
白泉社

この商品の詳細を見る
テーマ:金色のコルダ - ジャンル:アニメ・コミック
スポンサーサイト金色のコルダ #19「亡くした心のパヴァーヌ」へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト金色のコルダ #19「亡くした心のパヴァーヌ」へのトラックバック
スポンサーサイト金色のコルダ #19「亡くした心のパヴァーヌ」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。