ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガン×ソード 第7話「復讐するは我にあり」 
2007.03.08.Thu [ ガン×ソード
カギ爪の男を追いかけて船に乗るヴァンとウェンディ。
ところが乗っていた船は船長以下全て泥棒さん。
騙されたヴァン達は、島に流れ着きます。

そこに現れたのは、金持ちな紳士(*眼鏡で松本保典声/と注釈をつけずにおれない)ジョー。
彼は、船が来るまで滞在して欲しいと言うんですが・・・

「ラヴィアンローズ」

って、その名前だけで怪しさ爆発しております(笑)

***

いかにも胡散臭いジョーさんですが、それなのに言うこともやることも至極まとも。

「復讐の先には、何もなかった。」

という姿にも説得力があり、「もしかしてこの人、ただのいい人なんじゃ・・・?」と思わされたり。

テニスウェア姿が可愛いしなぁ。
あ、ウェンディじゃなくてジョーさんがね!!←えー。

ジョーさんの、復讐なんて虚しいだけ。という説得に、考え込むヴァン。

「なぁエレナ。俺はもう疲れたよ。お前のいない毎日に。
お前を、思い出にしていいか?」

ってうわぁ・・・切ないよヴァン。
でもやっぱり、復讐を諦められない。

エレナがいないなら、この世に幸せなんてない。
俺は俺の気の済むようにする。

そう言い切るヴァン、ジョーの態度も豹変。
彼は、カギ爪の男の仲間らしい。

でも、言ってたことは本気だった気もするけど。
昔は敵だった友人=カギ爪の男なのかな??
「どうし」って「同志」だと思ってたけど「導師」なのかもしれないと初めて気付きました(笑)
大義があるとか、オリジナル7とか、謎もいっぱい散りばめられてなかなか気になりますね♪

***

「失礼ながら爆笑ですな」
とか
「お戯れをーーーー!!」
あくまで丁寧語で叫ぶジョーさん、けっこう好きでした(/TДT)/

ビリヤードシーンも、格好良かったしねv

『復讐』ってどうなの??
と、もっとシリアスに問われる回もありそうな予感。
だって、カギ爪の人ただの悪者じゃなさそう。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

そして、ぎゃーん!!ウェンディのお兄さん、保志声なんやぁ!!と気付いて、ちょっぴりショックです(←失礼/笑)

ガン×ソード VOL.1 ガン×ソード VOL.1
木村貴宏 (2005/10/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
スポンサーサイトガン×ソード 第7話「復讐するは我にあり」へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイトガン×ソード 第7話「復讐するは我にあり」へのトラックバック
スポンサーサイトガン×ソード 第7話「復讐するは我にあり」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

品質評価 10 / 萌え評価 23 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 71 / お色気評価 7 / 総合評価 23レビュー数 39 件 孤島に取り残されたヴァンたちは、そこでジョーという男と出会う。
2007.09.08.Sat .No761 / ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。