ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幕末機関説いろはにほへと 第24話「色は匂へど」 
2007.03.27.Tue [ 幕末機関説 いろはにほへと
「覇者の首」の力を目の当たりにした土方は、蒼鉄の底知れぬ野心に脅威を覚える。
その脅威は民衆達の間にも見えない形で浸透し、少しずつ蝦夷共和国は狂い始めていた。

***

「いろはにほへとちりぬるを」
咲き誇っている花も やがては散ってしまう・・・

って、

やっぱり散ってしまわれました土方さん。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

わかってはいたのですがね。
余りにも作画麗しい土方さんで、丁寧に最期が描かれていたので思わずうるっときてしまいました。

覇者の首の存在に気付きつつも、斬ることかなわず。
土方が選んだのは、勝を通して西郷に共和国の内情を知らせつつ若い命を救う道。
生き残れと文と写真を託された鉄之介がまた、切ない(/TДT)/
写真屋のおっちゃん、ナイス喝っす。

武士として生きようとし続け、ある意味仕える存在がなければ「生きられない」男として描かれていた土方さん。
最後に自ら選んだ道を、覚悟と共に走る姿に泣けました・・・

桜の描写も綺麗だったなぁ。

土方さん・・・まるで後半主人公のごとく萌えさせていただきました(萌えっていうな/笑)

***

一方の裏主人公(と信じて疑わない)神無。
すっかりママンの使徒になってしまったよぅ!!

覇者の首は、まるで力が伝染していくようでみんなおかしくなっちゃってます。なんてこったー!

赫乃丈も赤いよ!!
ようやく憂い顔の一座の皆さんに、「今更かい!」とつっこみました。

本当に覇者の首の力凄いですねぇ。
あの五稜郭には思わず吹いたですよ。
なんかこう、昔の日本映画を思い出すような懐かしさがあった(笑)

***

次回って、最終回・・・?ではないのかな。
次の次かな??

神無vs耀次郎から始まるのでドキドキでっす(//∇//(//∇//(//∇//)
そろそろ、蒼鉄先生の正体もわかるのかしら。クライマックスだもんね!

龍馬から受け継いだ想いで、なんとか神無の目を覚まさせてやって欲しいなぁ耀さん。
神無死亡EDだけは勘弁ですマヂでーーーーーーーー!!!
スポンサーサイト幕末機関説いろはにほへと 第24話「色は匂へど」へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト幕末機関説いろはにほへと 第24話「色は匂へど」へのトラックバック
スポンサーサイト幕末機関説いろはにほへと 第24話「色は匂へど」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

品質評価 10 / 萌え評価 7 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 65 / お色気評価 2 / 総合評価 16レビュー数 40 件 「覇者の首」の魔力を目の当たりにした土方は、蒼鉄の底知れぬ野心に脅威を覚える。その脅威は民衆達の間にも見えない形で浸透し、少しずつ蝦夷共和
2007.11.06.Tue .No812 / ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。