ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- [ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金色のコルダ #24「心満たすハーモニー」#25「いとしのアヴェ・マリア」 
2007.03.30.Fri [ 金色のコルダ
めっきりコルダ2に生活を侵食されてます水瀬ですこんばんは。

しかし、ついにこちらの方でもアニメコルダが最終回を迎えたので感想をばvv

■#24「心満たすハーモニー」

ふおお!!
やっぱり冬海ちゃん可愛いーーーー!!!!

男の子に応援されて、思わず天羽の影に隠れる姿にキュンv

柚木サマの人気ぶりはクローズアップされがちですが・・・やっぱり冬海ちゃんは男子人気高いんだなぁとか、志水くんは図書館に通ってれば美少年と噂になるんだなぁとか、土浦に調理実習後の差し入れすると女の子に睨まれるんだなぁとか(後半ゲームねたですすいませんー!)わかると、ひそかに嬉しい。

コンクールメンバーが並んでいると、なんじゃこの美形軍団!!ってざわざわして欲しいでっす(笑)

***

火原センパイは木の陰から覗く姿がちょっと怖かったよ!!
土月に押されてるけど、頑張って先輩!!

***

そして後半は、月森が母のチャリティコンサートに参加。
他の皆と列が違う・・・香穂子だけが直接月森に誘われてるって、意外とわかりやすい子です月森ってば(笑)
でもそれ、気付いた時めっちゃ嬉しいよなぁーー!!

しかも、サクラ貝を拾おうとする香穂子を止めて手が重なり合うって!!!!
ぎゃーーー恥ずかしいーーーでも萌えるーーーーー(//∇//(//∇//(//∇//)

下心なし、心からの心配なのがまた甘酸っぱいですねv


■#25「いとしのアヴェ・マリア」

そしてついに、最終セレクション。

何故か帰ってきてる柚木先輩(笑)

いやね、柚木サマはいいの。
彼は、実は優しい天邪鬼さんだからv

騙すんじゃなくて帰ってくる自分が熱過ぎて恥ずかしいので言えなかったんだよたぶん。それが柚木スタイル。そこが好き(笑)

でも、金やんはよくわからんよー!演出ってなんじゃい。

とりあえず、柚木も帰ってきて万々歳。いつも通りにコンクールが始まるよ~と思いきや。

怪我して伴奏できなくなった森さん!!
そしてその代わりに、第1セレクションでピアノ弾かなかった庄司さんが伴奏を申し出てくれました。

うーん、なるほど。
『音楽への想いが絆(コルダ)になる』
がスッゴク綺麗に芯として通っていてじーんときますね。
その他にも、月森を閉じ込めた眼鏡くんや、日野ちゃんを目の敵にしていた柚木親衛隊などなど、きっちり描かれていて好感持てました。

は~いいですね~!!
爽やかですねーーー!!!

恋愛モノとしてだけではなく、音楽モノのしても青春モノとしてもしっかり成立してるなぁと思うアニメ化っぷりでした。

最後は、一人ひとりの演奏と共に回想シーン。
なんだかやたらに!!
月森と土浦に気合が入ってるーーーーO(≧▽≦)O

やはりこの二人が本命かぁと納得しつつ、ドキドキしちゃいました。
ライバル宣言、香穂子を巡っての意味も入ってますよね土浦!?

でもちょっと、選曲がリストとパガニーニって土×月狙ってるのか?と思いました(笑)
(*リストにパガニーニがいたように発言より)

そして火原だけは香穂ちゃん、と語りかけてましたが他の人も香穂子への呼びかけがあれば良かったのにな・・・と思ってたら。

最後に、「愛の挨拶」弾きながら名前呼びキターーーーヾ(〃^∇^)ノ!!!

もうこれは、続きはゲームで・・・という引きに違いないと思いました。

コルダ2、デフォルトネームでプレイすると・・・しっかりこの呼び方で皆が呼んでくれますよvv
1をプレイしていない方、アニメや漫画から入った方にも超!!お勧めです♪
むしろ燃え尽きてます・・・_| ̄|○

にしても、ヴァイオリン×香穂子で綺麗に大団円で良かったなv

毎週楽しかった!癒された!!
後は、しっかりゲームを楽しみたいと思います~♪

金色のコルダ2 金色のコルダ2
PlayStation2 (2007/03/15)
コーエー

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト金色のコルダ #24「心満たすハーモニー」#25「いとしのアヴェ・マリア」へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト金色のコルダ #24「心満たすハーモニー」#25「いとしのアヴェ・マリア」へのトラックバック
スポンサーサイト金色のコルダ #24「心満たすハーモニー」#25「いとしのアヴェ・マリア」のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

品質評価 84 / 萌え評価 47 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 19 / お色気評価 6 / 総合評価 30レビュー数 82 件 最終セレクション当日---参加者たちはそれぞれの想いを胸に舞台へと向かう。会場には音楽科・普通科の分け隔てなくコンクールを、そして音楽を楽
2007.11.02.Fri .No808 / ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン / PAGE TOP△
最新コメント(記事毎)
ブログ内検索
ワードハイライト
入力した単語をハイライトすることができます。
全ての記事を表示
counter
QRコード
QRコード

CopyRight 2006 二次元の恋人。 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。